CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月 »
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
小池昌代「網」[2020年01月20日(Mon)]


網  小池昌代

滑り台を滑り落ちる
笑いさざめきながら
階段をのぼって
何度でも
滑り落ちる
何度でも
また
何度でも
遊ぶ子らの環(わ)をなす時間
そこからはじかれた大人の群れが
球体の外で仕方なく混ざりあう
あのこらは頭や足を使って
まぶしい世界のいたるところから
酸素のように
出たり入ったり
ひっくりかえったり
ぶつかりあったり
どんなにはげしくうごきまわっても
誰一人
この世の淵からこぼれないように
こぼさないように
見えない大きな存在の網が
すみずみまで
かれらをすくいあげていく


*昨日と同じく詩集『夜明け前十分』(思潮社、2001年)から

◆公園の滑り台で飽きることを知らぬ気に遊ぶ子どもたち。
大きなものの恩寵の網は彼らのために確かにある。
酸素の粒々のような子どもらの輝きに比べれば、親たちの途切れることのない心配など、あわぶくのようなものだ。

◆似たような網をこの社会も備えていて、セーフティ・ネットと呼ぶその網の目をできるだけきめ細かにしたいと政治家も評論家も口では言うけれど、網をしっかりと持つべき手がお留守じゃねえ。




| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml