• もっと見る
« むのたけじ「詞集たいまつ」〜〈まさかをやらかすとき〉 | Main | 鷹取美保子「風のなかのきりん」 »
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
あるべきもの何もかも「ない」[2023年12月05日(Tue)]

◆ガザで活動して来た国境なき医師団3名の死亡が伝えられた。
多くのジャーナリストたちの犠牲も依然として続いている。

命を救い、真実を伝えようと命を賭している人々をあざわらうかのようだ。

◆生まれたばかりの子たちから少年少女、青年、さらには身ごもれる女性たちに至るまで、区別がない。

◆「戦争」などというものではない、と言われ続けている。
だが、全くイスラエルにはかえりみる気がない。

何かにとりつかれた、としか言いようがない。


この記事のURL
https://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/2881
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml