CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 秋山景「この家」と「日米地位協定」 | Main | 橋嬉文「九条川」 »
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
カネ喰いマスクにカネ喰いクーポン[2021年12月05日(Sun)]


◆今日12月5日の「朝日歌壇」に次の一首が載っていた(高野公彦選)。

子ども食堂何食ぶんか思いみて
「眠るマスク」を悲しむ夜寒
   中原千絵子



アベノマスク8130万枚(調達されたものの28%)がさる倉庫に保管され、しかも日々保管料がかさみつつあるのだという。今年の3月(会計年度)までで保管料は6億円というから気が遠くなる。現在までにはさらに同額程度が積み上がっていることになる。

【毎日新聞 12月1日記事】
「アベノマスク」など保管の倉庫公開 8130万枚、段ボール高さ5m
https://mainichi.jp/articles/20211201/k00/00m/040/190000c


◆子どもたちに10万円給付する件の事務的経費はさらに膨大だ。
半分の5万円をクーポンにする事務費用だけで967億円余計にかかるのだとか。

今年の補正予算における「子どもの食事等支援」はわずか22億円、「子ども食堂」、フードバンクなどに取り組む民間団体への活動助成事業も4.7億円の予算額に過ぎない。合計26.7億円。
967億円はその36倍(!)だ。

しかもこれを「他の事業と比べて高額ではない」と論点ズラシをする財務大臣や、「財政当局は不足しないよう最大の費用を見積もっている」と政権擁護して恥じない公明党代表など、ゴマカシばかりが目に付く。

暴動が起きないのが不思議だ。



この記事のURL
https://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/2155
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml