CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 小学生はエライ | Main | 「8割削減」はおまじないではない »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
〈われらみな たかからんことを〉[2020年04月09日(Thu)]

DSCN3038.JPG
境川に注ぐ宇田川に群れる鯉たち

*******

◆学生多数が新型コロナウィルスに集団感染した京都産業大に脅迫や誹謗中傷の電話、メールが集中しているというニュースがあった。
そればかりか、学生が飲食店への入店を断られたり、大学職員の子どもが幼稚園への入園を拒否されたりという被害も出ているとのこと。

過剰なまでに排除や攻撃に向かう反応は、大学側の積極的な情報開示にもかかわらず、政府が積極的に情報開示と対策を進めて人々の不安を低減する努力を怠ってきたことが一因だろう。

◆海外メディアからは、日本政府が緊急事態宣言に踏み切ったことは、クラスターつぶしに注力してきたこれまでの対応は手詰まり、破綻に瀕していることを示す、という観方も出ている。

*******


少女のマリアへの祈り   リルケ

われらが身に なにごとか 起こさせたまえ。
おののきて いのちもとむるを みそなわせたまえ。
われらみな たかからんことを 乞い願うなり。
光明(ひかり)のごとく はた又 歌のごとくに。 

               (星野慎一 訳)
   
 *伊藤整 編『世界近代詩十人集』(河出書房新社、1963年)より
   


この記事のURL
https://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/1549
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml