• もっと見る
とくしま県民活動プラザ 事業報告
とくしま県民活動プラザは、社会貢献活動を行っているみなさんや、
これから参加したいと考えているみなさんの、
主体的・積極的な活動を支援するための拠点です。

プラザトップページへ→(http://www.plaza-tokushima.com/)
« NPO法人徳島県レクリエーション協会による鳴門西小学校、出前授業を実施しました! | Main | NPO向けクラウドファンディング講座レポート:ストーリーで共感を生む活用術! »
リヴィング・ラボとくしまによる大麻中学校、出前授業を実施しました![2023年12月16日(Sat)]
日 時:令和5年12月13日(水)13:30〜15:30
場 所:多目的ホール
講 師:リヴィング・ラボとくしま 嶋田由紀子 氏
テーマ:キャリア教育「社会で必要な力」
内容
(1)仕事とは?働くってどういう事?
(2)社会人に必要な能力と能力要素
(3)100年時代に必要な事
(4)ワークに挑戦
(5)ワークの振り返り
(6)きたえよう社会人基礎力

※社会人基礎力について考える授業でした。前半はキャリアコンサルタントである講師から、働くことの目的や社会で必要な力についての説明がありました。後半はグループワークに挑戦しました。各自のもつ情報を口頭で交換しながら1枚の地図を作成していく内容でした。手法は異なるものの、どのグループも時間一杯まで真剣に作業に取り組み、その後の振り返りでは、作業の中でメンバーのよかった点を発表しながら、今後必要なことについて情報共有をすることができました。生徒だけでなく教職員の皆さんにもキャリア教育を進めるヒントになったようです。

IMG_2760.jpg


IMG_2767.jpg


IMG_2777.jpg


IMG_2783.jpg


IMG_2786.jpg
この記事のURL
https://blog.canpan.info/plaza/archive/1248
カテゴリアーカイブ
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
プロフィール

プラザさんの画像
リンク集