• もっと見る
« 2024年05月 | Main | 2024年07月»
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
まさかの・・・。 [2024年06月30日(Sun)]
 6月25日の旭川出張報告の続きです。
 多寄から、旭川行きの普通列車に乗りました。塩狩で降りて、それからまた自転車で旭川まで走る予定です。
 ・・・なのですが、なんと、和寒を過ぎた辺りから、また雨が!
 ・・・しかも、塩狩峠に近付く頃にはかなり強い雨になってしまいました!
 うーん、これは・・・やっぱり、自転車は断念しようかな? ちょっと弱気にもなりましたが、塩狩駅に着いた時には雨はやんでいました。
 ああ、良かった。
 というわけで、塩狩から再び折り畳み自転車に乗って・・・

                               (つづく)
無理せずに。 [2024年06月29日(Sat)]
 6月25日の旭川出張報告の続きです。
 多寄バス停前で、時計を見たら・・・うーん、思ったより時間が掛かっています。士別で列車に乗るためには、うーん、かなり厳しい。よーし、スピードアップだ!
 ・・・と、頑張って走ったのですが、やっぱり無理をするのはやめようと思って引き返しました。これは、ぼくも年を取ったということでしょうか?
 というわけで、多寄駅に戻って、自転車を輪行袋に入れ、列車を待ちました。
 旭川行きの列車がやって来ました。輪行袋をかついで乗り込み、座席に座りました。
 やれやれ・・・

                               (つづく)
逆風。 [2024年06月28日(Fri)]
 6月25日の旭川出張報告の続きです。
 下川から士別を目指して自転車で走り始めたのですが、中名寄では雨、そして雨がやんだと思ったら、今度は逆風が吹いてきました。風連通過の時刻は予定よりかなり遅くなり、「うーん、士別まで行けるかな?」と不安になってきました。
 とりあえず、多寄までは行ってみようと頑張って走り続けました。道の駅を過ぎ、瑞穂駅の横を通り、多寄神社の前を過ぎ・・・多寄のバス停が見えてきました。
 さて・・・

                               (つづく)
中名寄。 [2024年06月27日(Thu)]
 6月25日の旭川出張報告の続きです。
 折り畳み自転車で、下川から国道239号線を西に向かいました。最初は良いお天気だったのですが、だんだん怪しくなり、中名寄ではなんと雨が降ってきました。7線辺りは相当に強い雨で、中名寄5線のバス停では少し雨宿りしました。うーん、変な天気だなあ。
 それでも雨はすぐにやんだので、名寄高校前を通って東風連へ、そして国道40号線に入って風連を目指して走りました。
 ・・・                         
                         (つづく)
輪行。 [2024年06月26日(Wed)]
 昨日の旭川出張報告の続きです。
 さらに、今回は輪行を楽しむことをテーマの1つにして、折り畳み自転車(ダホン)で出発しました。この日は畑仕事をして、朝ご飯を食べてから、さあそろそろ出掛けようと思ったら、なんと、雨が降り出したではありませんか。
 でも、ご飯を食べ終わる頃には雨はやみ、とても良いお天気になりました。おお、これはラッキーだなと思いながら、自転車に乗って出発しました。
 最初の目的地は、士別です。前回と同じくらいのペースで行けば、余裕で着くはずです。時間が余ったら、どこで時間を潰そうかなあ・・・などと考えながら・・・

                               (つづく)
2つの任務 [2024年06月25日(Tue)]
 今日は、旭川に行きました。
 今回は、「言の葉」配達のほか、もう1つ任務がありました。
 それは、「しもポタサイクルラリー2024」のポスター掲示依頼です。
 (開催まで、一週間を切ってしまいましたものね)
 でも、まだ物足りないので、さらに旅のテーマを設定しました。
 それは・・・

                   (つづく)
お金・思春期・自由・民主主義。 [2024年06月24日(Mon)]
 下川支部の活動報告です。
 今日は、機関誌「言の葉」7月号の印刷・製本をしました。
    
 今月号の内容は、

ニュース解説   信用に基づくお金と、そうでないお金
人物伝      アンネ=フランク (2)
ポスト資本主義経済学  会社に雇われて働くということは・・・
下川支部通信   NPO法人と民主主義

 です。
 すべての人が自由に生きられる世界になりますように。 
 
士別から下川へ。 [2024年06月23日(Sun)]
 5月28日の旭川出張報告の最終回です。
 士別駅前から、自転車で下川まで走りました。風連辺りまではとても快調だったのですが、その後、だんだんバテてきました。というわけで、後半ちょっとペースは落ちましたが、何とか無事に下川に帰り着きました。
 結局、士別から約2時間、まあまあの所要時間でした。
快調なサイクリング・・・しかし・・・。 [2024年06月21日(Fri)]
 5月28日の旭川出張報告の続きです。
 士別駅前を出て、国道40号線を北上しました。国道40号線は、こちら側(西側)の方が走りやすいですね。天候も良かったので、とても快調に走ることができました。風連までは、とても良いペースでした。うーん、いい調子!
 ここから、東風連から右折、名寄高校駅前を通って国道239号線に向かうのですが・・・
                   
             (つづく)
あっという間に、天塩の国。 [2024年06月20日(Thu)]
 5月28日の旭川出張報告の続きです。
 特急サロベツ号が、旭川駅を出発しました。次は、塩狩峠を越えて、和寒です。もう、天塩国に来てしまいました。さすが特急、早い。そして、次は士別です。士別の次が名寄なのですが、今回は士別で降ります。自転車をここに置いているからです。
 士別駅横の駐輪場から、自転車に乗って出発です。
 ・・・

                  (つづく)
| 次へ