CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 閉塞感を突き抜けて | Main | 生ごみ堆肥化普及促進事業»
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
東日本大震災 [2011年03月13日(Sun)]
 今日は、一昨日10日に東日本大震災が発生してから最初の活動日でした。

 このような悲劇に際し、何も語らずにはいられぬと思いつつ、

 語るべき言葉は、発しうる言葉は、実にまったく何もないのでした。

 こういう時は、静かに頭を垂れて、祈りましょう。
アシリコタンに伊達直人様登場! [2011年01月19日(Wed)]
 今日、アシリコタンに来てみると、玄関の戸に何かが挟まっていました。
 見てみると、小さな封筒です。お手紙の末尾に署名が…、誰からかしら?

 読んでびっくり! な、なんと、驚くなかれ、伊達直人さんではないですか!

 あの、タイガーマスクの、伊達直人さん、我が旭川のアシリコタンにまで来てくれたなんて。

 お手紙には、こう書いてありました。
 「ネットカフェ代の足しにしてください。いつもブログを興味深く拝見しています」

 うーん。そのお気持ちが、嬉しいですねえ。これからも、ブログ更新頑張ります。
明けましておめでとうございます [2011年01月02日(Sun)]
 明けましておめでとうございます。

 2011年、皆さんはどんなお正月をむかえていますか?
 ぼくは、大晦日に旭川を出て、元旦6時に夜行急行はまなすで青森に着き、そこから普通列車で日本海を南下する予定でしたが、大雪でその先は運休。やむを得ず、太平洋側に向かいました。
 まずは八戸に出て、次は盛岡行に乗り継ごうと思ったのですけれども、なんと、そこも雪のため運行見合わせ。隣のホームには上野行きの北斗星も止まっていました。これは本当に可哀想でした。
 ぼくは仕方なく、その区間は新幹線に乗っちゃいました。うーん、でも、新幹線はかっこよかった。そして、速かった。盛岡からは、また普通列車で順調に乗り継いで、夜の9時に東京に着きました。いろいろあったけど、まあ楽しい旅でした。

 というわけで、人生なかなか予定通りにはならないし、思い通りにもならないのですが、それもまあ面白いんじゃないでしょうか?
 可能性を信じる気持ちと、臨機応変の柔軟性があれば、きっと道は開けてくるし、協力してくれたり支えてくれる人にも出合えるんじゃないかなあと思います。

 2011年が、幸せで楽しい年になりますように。