CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | 質問への回答など»
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シイタケの菌床 [2020年09月26日(Sat)]
 下川支部から、20日の報告の続きです。
 「木のうつわのガラクタ市」のもう少し先、コソットハットではフリマをやっていました。
 シイタケと、シイタケの菌床を手に入れました。わーい。
 それから・・・
                       (つづく)
木のうつわのガラクタ市と昔の自転車。 [2020年09月25日(Fri)]
 下川支部から、20日の報告の続きです。
 「ハナカフェ」に着いたら雨、午後はポタリングに行こうとした時にまた雨が降って来ました。
 というわけで、近くの旧羽鳥商店で開かれていた「木のうつわのガラクタ市」に行ってみました。
 改修中の古い建物が魅力的で、うっとりしてしまいました。昔の自転車もありました。地蔵サイクルさんが修理して乗れるようにしてくれるそうです。
 それから・・・
                       (つづく)
ピザとタコスとコーヒー [2020年09月24日(Thu)]
 下川支部から、20日の報告の続きです。
 「ハナカフェ」では、ほかにも「下川産の食材と薪で焼いたピッツァ」とか、「駅カフェイチノハシ」のタコスとか、「シモカワ貴族会」のコーヒーとか、おいしいものがいっぱいあって幸せでした。
 さらに・・・
                       (つづく)
ドサンコ・ハナちゃんも元気に・・・ [2020年09月23日(Wed)]
 下川支部から、20日の報告の続きです。
 ポタリングのほかにも「ハナカフェ」ではいろいろな催しがあって面白かったです。
 主役のドサンコ・ハナちゃんも、元気に草を食べたり、人を乗せて歩いたりしていました。
 それから・・・
                       (つづく)
祝、百周年! [2020年09月22日(Tue)]
 下川支部から、一昨日の「一の橋満喫ポタリング」参加の報告の続きです。
 旧一ノ橋駅前にある夫婦松も見学したのですが、そこになんと、「一の橋駅開駅記念樹 大正9年10月25日」と書いてあるではありませんか!
 大正9年とは、西暦1920年です。つまり、今からちょうど100年前なのです。しかも、約1か月後の10月25日が、記念すべき百周年の日なのです。これはもう、盛大なお祝いをしなくちゃいけませんね。
 そして・・・
                       (つづく)
一の橋満喫ポタリング [2020年09月21日(Mon)]
 下川支部から、昨日の一の橋ポタリングの報告の続きです。
 一の橋に着いてからも、一の橋地区の名所を回る「一橋満喫ポタリング」が開催されました。別ルートで2回あったのですが、ぼくは時間の都合で1回目のみ参加しました。一の橋にも、たくさん見どころがあるのです。しかも、実はその中で重大な事実が明らかになったのでした。
 それは・・・
                       (つづく)
ポタリングで一の橋へ [2020年09月20日(Sun)]
 下川支部の活動報告です。
 今日は、予定通り、ポタリングで一の橋に行き、「HanaCafe」に参加しました。途中、クマと遭遇するかという場面もありましたが、何事もなく、雨が降り出す直前に到着できました。
 良かった良かった。

   200920_1337_020001.jpg
「みくわが丘 DIYワークショップ」は・・・ [2020年09月14日(Mon)]
 下川支部からのお知らせを続けます。
 12・13日の「みくわが丘 DIYワークショップ」は無事終了したそうです。日曜日に参加した中学生も「楽しかった」と言っていました。
 次は、26・27日です。
名士バスを勝手に応援する会 [2020年09月13日(Sun)]
 下川支部からのお知らせを続けます。
 名士バスを勝手に応援する会という会のフェイスブックページができています。
 誰が作っているのか分かりませんが、名士バスによるやらせではないようです。

 
ニュースです。 [2020年08月19日(Wed)]
 14日の活動報告の途中ですが、ここで下川支部からニュースをお伝えします。
 昨日、自転車で五味温泉に向かっている途中、クマに出遭ってしまいました。100メートルぐらい先、ぼくの目の前を横切って行きました。こちらの方を向いて一瞬目が合いましたが、「なんだ、人間か」という感じでそのまま歩いて行ってしいました。若いクマのようです。
 詳しい場所は、下川町の「クマップ」を見てください。No.35です。

 もちろん、温泉行きは断念して引き返しました。
| 次へ