• もっと見る
«高レベル放射性廃棄物問題から考える脱原発 | Main | バベルの学校»
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
民主政治を守り抜く、そのためには・・・。 [2022年09月29日(Thu)]
 下川支部の活動報告です。
 昨日は、機関誌「言の葉」10月号の印刷と製本をしました。
 
 今月号の内容は、

ニュース解説  分断を超えて、民主主義の再生を
人物伝     阿波根 昌鴻
ポスト資本主義経済学  生産と破壊
下川支部通信  苦しんでいる人、悲嘆に暮れている人には、きっと慰めが与えられる

 です。
 旭川へは、そのうちに持って行こうと思っています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント