CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«バッテリーが、持つか持たないか? | Main | どこのバス停で降りるか?»
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
冒険するか、安全策を取るか? [2022年05月10日(Tue)]
 5月6日の旭川出張報告の続きです。
 電動アシスト自転車の「ソーラーアシストビビ号」で国道40号線を士別に向かって走りましたが、向かい風が強く、しかもバッテリー残量が多寄の手前で60%を切ってしまいました。帰りの電力も確保しておかなければならないので、ここは冒険せず、自重して多寄でバスに乗り換えることにしました。
 多寄駅に自転車を置き、国道に出てバスを待ちます。多寄のバス停は、普通の民家の前なのですね。
 ・・・

                               (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント