• もっと見る
SENDAI NPO子育て応援隊 ピンポンパン☆
<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ピンポンパン☆
アンパンマン (11/09) みぃ
アンパンマン (07/13) かんちゃん
授乳の仕方 (02/09) maru
授乳の仕方 (02/08) すずちゃん
2013年 おめでとう! (01/21) かんちゃん
マミースタッフ養成講座 (01/20) 月山
2013年 おめでとう! (01/19) きっちゃん
お寿司 (05/18) すずちゃん
雪だるま (01/19) mari
雪だるま (01/19)
月別アーカイブ
SENDAI NPO子育て応援隊ピンポンパン☆とは
保育士、レクリエーション・インストラクターでつくる子育て応援隊です。 
親子が一緒に楽しいひとときを過ごしてもらうためのイベントを開催するなど、
子育て支援の活動をしています。犬猫鳥馬ネズミ魚クジラペンギンヒヨコウサギニワトリカエルサルブタ赤ちゃんラブ
雪うさぎ[2023年01月26日(Thu)]
 昨日は 大雪にみまわれ
 大変な思いをされた方もいらしたと思います。
 仙台でも10cmの積雪。
 久しぶりに雪かきをしました。
 最高気温マイナス4.2度(寒いですねーがく〜(落胆した顔)
 雪が積もったところでは
  ”雪だるま”や”雪うさぎ”を作られた方もいると思います。

DSC09430.JPG
    私も今年は”卯年”。
  雪うさぎうさぎ を作りました。
  1月22日は旧正月(元旦)。
  目は南天の実、耳は千両の葉を使いました。
  災害を避けお金にも困らないよう年になればいいな~と
  (サラサラまとまりにくく
  少々凸凹”雪うさぎ”となりましたあせあせ(飛び散る汗)が)
 「卯」はもともと「茂」と言う字が由来。
 「春の訪れを感じる」という意味があるようです。
 「飛躍」し、生活も「向上」する
  明るい年になる事を願っています。
Posted by すずちゃん at 17:02 | 季節の話 | この記事のURL | コメント(0)
あけましておめでとうございます[2023年01月01日(Sun)]
あけましておめでとうございます
うさぎ クッション ブログ用.jpg
 昨年12月17日宮城県亘理町で行たショーで
私達も クリスマスプレゼントの抽選に参加
私は今年の干支 ウサギのクッションが当たりました
ラッキーウサギでしょうかわーい(嬉しい顔)
 会の皆様、ボランティアの皆様ありがとうございました
皆様にとって今年が良い年となりますようにお祈りいたします
 卯年うさぎとなり新型コロナウイルスも
跳ね飛ばして欲しいものです
本年も よろしくお願いいたします
Posted by すずちゃん at 00:00 | 季節の話 | この記事のURL | コメント(0)
重度心身障害児親の会 ベリーの会[2022年12月17日(Sat)]
2022年12月17日土曜日
亘理に行ってきました。

重度心身障害児 親の会ベリーの会
3年ぶりにお電話があり
クリスマス会をお願いできないかと。
で本日
クリスマス会やってきました。

抽選会も参加させていただき
素敵な面白いプレゼントいただいてまいりました。

CIMG1786A.jpg

CIMG1789A.jpg

CIMG1792A.jpg

CIMG1794A.jpg

CIMG1796A.jpg

CIMG1807A.jpg

CIMG1798A.jpg

CIMG1799A.jpg

CIMG1804A.jpg

CIMG1805A.jpg

CIMG1806A.jpg

CIMG1808A.jpg

CIMG1809A.jpg

CIMG1810A.jpg

CIMG1811A.jpg

CIMG1814A.jpg


イベントが
4日連続だったからか・・・・

記録用ビデオをDVDに編集する毎日
さらに
ビデオとカメラも毎日充電を欠かさなかった

よりによって
亘理について
ビデオを設置し電源をオン
あらららら
SDカードが入っていない

ええええええええええええ

亘理の大型電気屋さんを教えてもらい
SDカードを買おうとするが
このビデオに合うSDカードはないですね
という
そんなあ

普通のSDカードでしたよ。

もう一度
調べてもらったら

先方の間違い

ああ
良かったあ。

会場からすぐの電気屋さんだったので。

これでまずは安心

13:30から開始ではあったが
10:30には着いていたので

お昼のお弁当をご馳走になって すぐ
リズムシアターとツバメの踊りを
ビデオで試し撮りをしてみる

高い舞台だからか

あんなに完璧に踊っていたのに

あらららららら

何度も間違う

いやあああああああああ

どうしよう。
きっちゃんは
「もう踊れなくなるよー」
っていってくるし

準備を手伝って下さっていたボランティアさんは
ツバメを一緒に踊ってくれていましたし

マイクの音の調子も

エコーがかかってしまうから
ややボリュームを抑えた方が良いよ
と教えてくれたり

その前に
びっくりしたことは

駐車場につくやいなや

5,6人の方がすうっーと現れて
すぐに荷物を運んでくれました。

きっちゃんがびっくりしたのは
私が何も言わなくても

スピーカーの
脚を立てて
すばやく設置

恐るべし
スーパーボランティアの皆様方

ありがとうございました。

本日の主催してくださった佐藤さん夫婦
お疲れさまでした。

本日のイベントは
一緒に参加できるプログラムを多くしました。

楽しめましたでしょうかね。

皆さんに出会えたことにも
感謝です。

ありがとうございました。

Posted by ピンポンパン☆ at 23:06 | この記事のURL | コメント(0)
根岸保育所 3歳児 4歳児 5歳児[2022年12月16日(Fri)]
2022年12月16日金曜日
根岸保育所2日目
コロナ対策として
未満児と以上児を二日に分けて行たったのだ。

今日は以上児
以上児とは
3歳児 4歳児 5歳児のこと

以上児は
こちらが望むリアクションを
反応良くしてくれるから

楽しい

一緒に手遊びしたり
一緒に歌ったり
一緒に踊ったり

多分
おそらく
いや
絶対

みんなは楽しかったに違いない

だって
私たちが
楽しかったから

今日を迎えるにあたって
実は
とても苦しかった

クリスマスの時期なのだが
仙台市の保育所は
宗教関係はNGなので

小松島児童館や
七郷児童館で行うプログラムとは
まったく別物を考えなければならず

かなりプログラムの内容を検討したのだ
練習する時間枠もいつもよりなく

さらにちばちゃんが
家族のコロナ感染で
この一週間まるまる参加することができず

となると かんちゃんは
ピアノ伴奏をこの二日間でアレンジ編集 ピアノの練習

そして
いつもはCDのON OFFをちばちゃんにお願いしていたところを
すべて
私たちがやらなければならず
CDが何枚もあると入れ替えだけで時間がかかると思ったきっちゃんは
苦労して一枚のCDにまとめてくれたり

すずちゃんは
パネルシアターの掛け合いを
二日で必死に覚えたり

CIMG1744A.jpg


CIMG1756A.jpg

CIMG1770A.jpg

CIMG1773A.jpg

CIMG1778A.jpg

おかげさまで
子どもたちも
先生方も
もちろん
私たちも
最高に幸せな一日になった

ありがとうございました。
Posted by ピンポンパン☆ at 23:11 | ピンポンパン☆ショー | この記事のURL | コメント(0)
根岸保育所 0歳児 1歳児 2歳児[2022年12月15日(Thu)]
2022年12月15日
雪積もってるかなと

朝窓を開けると

やはり

積もっていた。

今日は根岸保育所に行く日

距離的には近いのだが

渋滞に巻き込まれていくような場所なので
25分が
朝は55分くらいかかってしまう。

きっちゃんなんかは
車にお湯かけてきたって言ってました。

かんちゃんは
キーボード朝練してから
車に詰めたもんだから

朝間に合うか
ひやひやしていた。



なんと待ち合わせもしていないのに
道路の途中で

きっちゃんの車と
かんちゃんの車が
前と後ろになるのが

ご縁なんでしょうね

びっくり

さて

今日は

根岸保育所の未満児

未満児とは

0歳児 1歳児 2歳児

ちっちゃな目

こっち見てる!!

可愛い

最後まで

ずううううううーっと

見てくれてました。

ありがとう。みんな。

エネルギーいただきました。

CIMG1727A.jpg

CIMG1734A.jpg

CIMG1738A.jpg

CIMG1740A.jpg

CIMG1742A.jpg

Posted by ピンポンパン☆ at 20:26 | ピンポンパン☆ショー | この記事のURL | コメント(0)
小松島児童館[2022年12月14日(Wed)]
10月にハロウィンでお邪魔したばかり。

またまた
12月
クリスマスで
ピンポンパン☆ショーしてきました。

今回
申し込みがすぐに埋まってしまったらしい。
前回の企画が楽しいと思ってくれたということだろうか
リピート率が高かった。

まあ
このコロナで
限定10組という少なさではあるものの
楽しみにしているお母さんがいるといういことは
うれしい。

いやいや
お母さんだけではなかった
後ろのサークルにいたちっちゃな子どもが
グーチョキパーをやり始めた途端
スタスタスタと前に歩きながら
グーチョキパー
とやりだし始めた。

CIMG1669A.jpg

私たちにくぎ付けだ。

CIMG1671A.jpg

今回2日前に千葉ちゃんが家族にコロナが出たため
濃厚接触者ということで
急遽
3人でのプログラム変更。

ピアノ伴奏を
すっかり千葉ちゃんにお願いしていたので
テープに録音していればよかったね
とか

いやいや

生演奏にこだわっているかんちゃんとしては

いやいや

これから

かんちゃんが練習して弾く!!!

千葉ちゃんの楽譜

ええええええええええええ

カタカタの楽譜!!
うそでしょ。

楽譜起こしから始める。
練習する
編曲アレンジする。

自分の担当のプログラムの練習もしなければならない


ああああああああああああああ



本日

頑張りました。
CIMG1698A.jpg

CIMG1705A.jpg

CIMG1703A.jpg

CIMG1706A.jpg

CIMG1707A.jpg



Posted by ピンポンパン☆ at 20:05 | ピンポンパン☆ショー | この記事のURL | コメント(0)
七郷児童館 子育て支援クラブななこ[2022年12月12日(Mon)]
CIMG1645A.jpg

2022年12月7日
昨年も好評で
今年も呼んでいただきました。

中学生4人が
体験学習ということで
いろいろ手伝っていただきました。

我々の
ピンポンパン☆ショーも
最初から最後まで見て
「すげー」って
思わず
声を発していたくらい
えらく
感動してくれていたようでしたが。

CIMG1614A.jpg

1時間のプログラムを組んでしまったこともあり
やや欲張りすぎたか

弁解ではないが

歯と口の人形劇の練習がついこの間まで
行われたこともあって

記録用として撮影していたビデオを見ると

細かいところだけでなく
今までにないくらい
粗が目立つショーだったと感じてしまった。

先日
テレビで
緑黄色社会が
ステージで
気づかれないようにはしているが
間違ってしまっていることはある
とはいっていた。


いやいや
我々の場合は

なんだろう

加齢かな

確認したことが
覚えてられないのか
悲しいことだが

周りを見通すことができなかったり
周りを見通すことができるばっかりに
気になって
気が散漫になったり

ああああああああああ!
一番年上のきっちゃんが
引退するっていうのも
わかるが
全員
年だねーっていう感じです。
あ〜あ
残念。


それでも
だからこそ

いつでも
皆が楽しむことができる
ピンポンパン☆ショーをお届けできるよう

日々
努力しているのですが。

CIMG1638A.jpg

Posted by ピンポンパン☆ at 23:58 | ピンポンパン☆ショー | この記事のURL | コメント(0)
歯と口の健康週間[2022年11月20日(Sun)]

CIMG1598A.jpg


2022年11月17日

やっと
やっと終わった
仙台市の健康課の高橋さんから話が来たのが
今年の1月
それから
人形劇の脚本を作ったり
小道具の作り直し
人形の声の吹き替え
これは
何度やり直したことでしょうね。
録音する部屋によって
響きが全く違っていて
かなり苦労しましたね。


11月に入ってからは

ギリギリではあったが
私たちの分身を作ったり

考えてみたら
約1年も
歯と口の健康週間の小学生低学年向き
「大人の歯 6歳臼歯も大切にね」巻きのDVD制作にあたり

寝ても覚めても頭の隅から離れない日々が続いていたのである。

長かったなあ。

今DVDの編集が行われていることであろうが
来年の6月には
皆さんのところにお披露目できることでしょう。

さて

人形劇の撮影の現場で
面白い現象が起きたのだ。
IMG20221117153312A.jpg

IMG20221117153321A.jpg

ブルースター
イエロ―スター
ピンクスター



誇らしげに演じているのだ!!!!!

ほんと

目を疑ったが

スリースターズ

頑張っていました!!!!

そして

とても楽しそうだった。


私たちの分身も
生まれたばかりではあるが

初めての経験で
やや
戸惑っていたようだが

とても元気よく
張り切って演じていましたね。
CIMG1602A.jpg

CIMG1601A.jpg

CIMG1600A.jpg

CIMG1599A.jpg

いや

本当にそう見えたんだから。

疲れてるのかなあ、、、

いや

格好良かったよ。
頑張りましたね。

Posted by ピンポンパン☆ at 22:54 | KAWARABAN(かわら版) | この記事のURL | コメント(0)
2022年10月5日小松島児童館[2022年10月10日(Mon)]
2022年10月5日
小松島児童館でハロウィンをテーマに
ピンポンパン☆ショーをしてきました。

CIMG1544A.jpg

コロナが終息になってきてはいましたが
限定10組ということでしたので
静かでアットホーム的な雰囲気でした。

それにしても
参加者の子どもの年齢がますます低くなってきているのは
働く母親がかなり多くなってきているからだろうと察し。
1歳児がほとんどでした。

CIMG1554A.jpg

CIMG1565A.jpg

CIMG1569A.jpg

どうなの
1歳児のピンポンパン☆ショー

任せてください。

大成功です。

お母さんたちも
「1歳児のわが子どもの参加は大丈夫でしょうか」
と心配しながら申し込みをしたらしいのですが

お母さんたちも楽しかったようでした。
だって
「本格的なショーでした」

という感想をいただきましたので。

お手伝いいしていただいた児童民生委員の方々も
「流れが良いね」
と絶賛していただきました。

ショーのプログラムは
テーマ
季節と子どもの年齢
子どもだけなのか
親子なのか

30分
40分
50分
60分

流れをどう持っていくか

かなり練っておりまして。

Posted by ピンポンパン☆ at 19:48 | ピンポンパン☆ショー | この記事のURL | コメント(0)
落合保育所 子育て支援センター[2022年07月30日(Sat)]
7月20日水曜日

新型コロナウイルス感染が落ちついたのも束の間、
徐々に広がってきていました。
心配していましたが、
落合保育所子育て支援センターは、
親子のためにピンポンパン☆ショーを開催。
30組限定で、大きなホールで行うことで、
間隔を開けて感染対策を徹底していました。

今回は
きっちゃんが、いなくて、
三人で回さないといけなくなり、
プログラムも、ベストなものなために、かなり忙しくなり、
目まぐるしい状態でしが。

その後保護者からのアンケートを完全に打ち直しし、
御礼のお手紙に同封されていました。

アンケートの内容は、感謝の内容。
「こんな時期に親子共々楽しませていただきました」
とか、
「落ち着きない子どもですが、最初から最後まで楽しんでいました。」
一番びっくりしたのは
「透明マスクを使用して表情をみせてくれてありがとうございます。
子どものこの時期には、とても必要だと思います。」

そうなんです。大事なことですよね。
よく、メディアで映る飛沫対策にもなっているマスク、
ちょっと違和感があって、そうではないマスクを探していて。
でも、今回は、間に合わず、
今まで通りマウスシールドを使用しました。

保育所、幼稚園、児童館、小学校の先生方も、
考えて欲しいと思っています。
表情の見える違和感ないマスク着用必須。
Posted by ピンポンパン☆ at 23:42 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

SENDAI NPO子育て応援隊 ピンポンパン☆さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/pinponpanhosi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pinponpanhosi/index2_0.xml