• もっと見る
SENDAI NPO子育て応援隊 ピンポンパン☆
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ピンポンパン☆
アンパンマン (11/09) みぃ
アンパンマン (07/13) かんちゃん
授乳の仕方 (02/09) maru
授乳の仕方 (02/08) すずちゃん
2013年 おめでとう! (01/21) かんちゃん
マミースタッフ養成講座 (01/20) 月山
2013年 おめでとう! (01/19) きっちゃん
お寿司 (05/18) すずちゃん
雪だるま (01/19) mari
雪だるま (01/19)
月別アーカイブ
SENDAI NPO子育て応援隊ピンポンパン☆とは
保育士、レクリエーション・インストラクターでつくる子育て応援隊です。 
親子が一緒に楽しいひとときを過ごしてもらうためのイベントを開催するなど、
子育て支援の活動をしています。犬猫鳥馬ネズミ魚クジラペンギンヒヨコウサギニワトリカエルサルブタ赤ちゃんラブ
2022年10月5日小松島児童館[2022年10月10日(Mon)]
2022年10月5日
小松島児童館でハロウィンをテーマに
ピンポンパン☆ショーをしてきました。

CIMG1544A.jpg

コロナが終息になってきてはいましたが
限定10組ということでしたので
静かでアットホーム的な雰囲気でした。

それにしても
参加者の子どもの年齢がますます低くなってきているのは
働く母親がかなり多くなってきているからだろうと察し。
1歳児がほとんどでした。

CIMG1554A.jpg

CIMG1565A.jpg

CIMG1569A.jpg

どうなの
1歳児のピンポンパン☆ショー

任せてください。

大成功です。

お母さんたちも
「1歳児のわが子どもの参加は大丈夫でしょうか」
と心配しながら申し込みをしたらしいのですが

お母さんたちも楽しかったようでした。
だって
「本格的なショーでした」

という感想をいただきましたので。

お手伝いいしていただいた児童民生委員の方々も
「流れが良いね」
と絶賛していただきました。

ショーのプログラムは
テーマ
季節と子どもの年齢
子どもだけなのか
親子なのか

30分
40分
50分
60分

流れをどう持っていくか

かなり練っておりまして。

Posted by ピンポンパン☆ at 19:48 | ピンポンパン☆ショー | この記事のURL | コメント(0)
落合保育所 子育て支援センター[2022年07月30日(Sat)]
7月20日水曜日

新型コロナウイルス感染が落ちついたのも束の間、
徐々に広がってきていました。
心配していましたが、
落合保育所子育て支援センターは、
親子のためにピンポンパン☆ショーを開催。
30組限定で、大きなホールで行うことで、
間隔を開けて感染対策を徹底していました。

今回は
きっちゃんが、いなくて、
三人で回さないといけなくなり、
プログラムも、ベストなものなために、かなり忙しくなり、
目まぐるしい状態でしが。

その後保護者からのアンケートを完全に打ち直しし、
御礼のお手紙に同封されていました。

アンケートの内容は、感謝の内容。
「こんな時期に親子共々楽しませていただきました」
とか、
「落ち着きない子どもですが、最初から最後まで楽しんでいました。」
一番びっくりしたのは
「透明マスクを使用して表情をみせてくれてありがとうございます。
子どものこの時期には、とても必要だと思います。」

そうなんです。大事なことですよね。
よく、メディアで映る飛沫対策にもなっているマスク、
ちょっと違和感があって、そうではないマスクを探していて。
でも、今回は、間に合わず、
今まで通りマウスシールドを使用しました。

保育所、幼稚園、児童館、小学校の先生方も、
考えて欲しいと思っています。
表情の見える違和感ないマスク着用必須。
Posted by ピンポンパン☆ at 23:42 | この記事のURL | コメント(0)
イベント開催時の注意点[2022年07月11日(Mon)]
2022年7月7日15時〜
宮城野区文化センター パトナホール
感染症対策研修会に行ってきました。

DSC_0017A.jpg

先週あたりからじわじわと新型コロナウイルス感染症の
人数が増えてきましたが
6月は
ワクチンも3回受けたし
そろそろまつりやイベントができるのではないかと
世論は少しだけ明るい兆しをと

しかし
計画しようにも
やはり
専門家の方にお話を聞いてから

ということなのでしょう
主催:みやぎの区民協議会 共催 仙台市 宮城野区連合町内会長協議会

お話聞いてきました。

BA.2というものよりBA.5は今後主流になってくるであろう
という35.1%も速く広がってしまうらしい
いきなり
拡大の兆しが見えてきたというところから
話は始まってしまいました。

本日ニュースで宮城県でも
これが出たという。

話の内容は

感染リスク「0」は困難だという。
なので
2年間に得た知識を生かし
感染リスクを減らす努力が必要であるという。

令和4年3月17日
内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室長より

主催者も来場者も 飛沫感染対策が必要
大声をださず適切なマスクをする。

マスクの種類によって
飛沫の数字が違ってきているのにびっくり
不織布マスクを推奨する意味がよくわかります。

接触感染対策 換気
こまめな手洗いや消毒
1時間に2回以上 1回に5分間以上の換気の徹底

3密回避
入場ゲートの増設や時間差入退場など

飛沫感染対策

飲食の制限
参加者の把握

対策の意味を知り 自分たちのイベントの中で
どこにリスクがあるか知らなければならないという。

また主催者側の健康管理 検査体制(国が認めるキットの活用など)

はあ

対策の緩和など
ないということでしょうね。

これからの時代の生活様式は
ウイズコロナ

感染対策は
2年間学んだことを
しっかり守っていくことなのでしょう。

あらためて
思いしらされました。

パトナホールを出てちょっとしたスペース
七夕飾りがありました。
素敵だったので
写真撮ってきました。

DSC_1553A.jpg

DSC_1548A.jpg

DSC_1551A.jpg

ありがとうございました。

Posted by ピンポンパン☆ at 18:48 | みやぎの区民協議会 | この記事のURL | コメント(0)
NOKISHITAねっと[2022年07月07日(Thu)]
2022年7月5日
新田児童館の隣の集会所で
地域の子育て連絡会の集まりがありました。

今回
驚かされたのが
宮城野区保健センターの保健士さんからの
お知らせでした。

妊婦の相談を
自宅にいながらできるオンライン形式をとっていたり

産後ケアーの宿泊などの申し込みが
保健センターに行くことなく
QRコードをかざして
申し込むという

いやいや
画期的な方法で
とても忙しい新人お母さんにとっては
なんて助かる方法なんだろうと思ってしまいました。

コロナで
いろいろと模索した結果

こんな形があることを知ったのだろうと思いますが。

時代が
変わったことを

あらためて知らされます。

時代についていくぞーーー。


Posted by ピンポンパン☆ at 14:09 | コミュニティ事業 | この記事のURL | コメント(0)
多賀城市志引保育所[2022年07月01日(Fri)]
2022年6月30日木曜日
34度
まだ、6月だというのに
なんという暑さでしょう!!
今回の公演プログラムのテーマは、
梅雨
なのに、
いやいや
まいりました、この暑さ!

まあ
いいでしょう。

雨、カエル、てるてる坊主

CIMG1463A.jpg

CIMG1468A.jpg

CIMG1478A.jpg

CIMG1484A.jpg

1歳児くらいかな
立ち上がって夢中になって真似しようとしている姿

かわいい

今回
手遊びが多かったのだけれども
みんな

上手でしたね。

上手と言えば
私たちの公演が終わったときに
ステージあちら側から
「上手だったよ」
子どもの声

ありがとう

最後に踊ったのが
SDG’sのテーマソング
ミドリーズが歌う
ツバメ
を軽やかに踊ったからだろうか

子どもの前で
1000回は練習したよ
って言ったからかもしれない

大分前から
多分1月あたりから
yoasobiの曲のツバメ
をユーチューブ見ながら
楽譜に起こし
歌詞を音符にふって

いやあ難しいのってなんの
音程の高低差
息継ぎもできぬテンポ

まず歌をうたうところから始めて

次に踊り方

子スズメと親スズメの二通りの踊り方があるいことを知り
CIMG1491A.jpg

CIMG1502A.jpg

なかなか覚えられず
やばいやばいと思っているうちに

志引保育所の公演が近づく

かんちゃんは耳の穴につけるヘッドホーン?
を買う決心をし
人目もはばからず
トレーニングジムで
ひたすら
ひたすら
踊り続ける。

パーソナルトレーナーに
私の仕事を言っていないので
「まるでお遊戯」
とややばかにされ
「音楽を体で感じていない」
とアドバイス?をもらい
心の中では お遊戯 正解!!
と思いながらも

よし
音楽を感じるような踊り方を
必死に模索しながら
踊った

きっちゃんも
すずちゃんも
どれだけ練習したのだろう

結果

「上手だったよ」
みんな
ありがとう


思い出の写真
いただきました。

CIMG1511A.jpg

あっという間に仕上げて!!
先生方
ありがとうございました。
Posted by ピンポンパン☆ at 10:48 | ピンポンパン☆ショー | この記事のURL | コメント(0)
ヒップホップはじめました(⋈◍>◡<◍)。✧♡[2022年05月26日(Thu)]
かき氷はじめました
ではなくて

冷やし中華はじめました
でもなくて


ヒップホップ
はじめました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

これが正解!!

えっつ。

DSC_1509A.jpg

DSC_1508A.jpg

DSC_1506A.jpg

かんちゃんは
ヒップホップを習い始めたのです。

なぜ

いろいろな訳がありますが

一番は

この間までのNHK朝の連続テレビ小説 
カムカムエブリバディ

伴虚無蔵さんの言葉

「日々鍛錬し、いつ来るともわからぬ機会に備えよ」

そして

「そなたが鍛錬し培い、身につけたものはそなたのもの。一生の宝となるもの。されどその宝は、分かち与えるほどに、輝きが増すものと心得よ」

好きだなあ
この言葉

わたしには
しびれた言葉
心の底まで響きまわって
そうだそうだ!!!!!
って


どうしてヒップホップかって



私たちのテーマソング
「ピンポンパン☆」
この曲を作詞作曲し
音楽ができたとき

それに合ったダンス?体操を付けよう
とも思っていたわけで。

歌詞の中に

「くちをあけるとキラキラパワーが
みえてくるよ

ヒップホップサンバ パラパラパ
ガチャガチャ踊るよ みんなともだち
きみのこころに キラキラパワーが
みえてくるよ」

なんのこっちゃって
思うかもしれませんが
この単純な歌詞には
世界平和にも通じる思いが込められているのであります。

ええええええー
と思うでしょ。

いやいや
本当なのです。

ヒップホップしている人
サンバしている人
パラパラしている人
がちゃがちゃと踊っている人

それぞれいろいろと違うけれで

こんにちは!
だとか
Helloハロー
だとか
ヤー  
イヨー
だとか

挨拶の仕方が違っていても
お互い笑顔で挨拶すれば
きっと
そこにいるすべてがキラキラと輝く
Happyな世界が広がるよ

っていう意味なのですよ。
深いでしょ。

本文に戻りましょう。



踊り

歌詞に合わせた
踊り

いやいや

ヒップホップ

どうする!
ヒップホップ!!!!

たったひとつの言葉につける振付

あの時
どういったポーズにするか

クラブステップ?
ランニングマン?
ニュージャックスイング?
キックオフ?
パーティーマシン?
ロジャーラビット?
チャールストン?
ブルックリン?
スティーブマーティーン?
レゲエステップ?

いやいや

ユーチューブを見て
この言葉を並べてみましたが。
はーあ

あの時ニュージャックスイングという言葉は知りませんでしたが
一番かっこよいと思って
それを選択!!

簡単そうに見えるでしょう!

いやあああああああ

このステップを習得するのに
我々ピンポンパン☆のスタッフだけで
ああでもない こうでもない
っていいながらやっていたら

3時間かかったかな

むずっ。

今は
ピンポンパン☆ショーのオープンイングで
難なく踊っていますが

一つの動作に
並々ならぬ努力がありまして。

最近でも
NHKでのSDG’sのテーマソングのひとつになっている
ミドリーズの「ツバメ」

これもまた

簡単そうに見えるけど

むずっつ。

今踊りの練習を重ねていまして。

いつ来るともわからぬ機会に備え

分かち与えるほどに、輝きが増すものと信じて

コツコツ
コツコツ
頑張っていいるところであります。

かんちゃんのヒップホップ道
これからもお楽しみに(⋈◍>◡<◍)。✧♡
Posted by ピンポンパン☆ at 10:28 | かんちゃんのヒップホップ道 | この記事のURL | コメント(0)
令和4年度 4月 総会[2022年04月22日(Fri)]
DSC_1371A.jpg

2022年4月18日
八乙女のみやぎ生協会館ウィズで
令和4年度
SENDAI NPO子育て応援隊ピンポンパン☆の
総会を行いました。

みやぎ生協新田東店が昨年の4月で閉店にともない
私たちのそこでの活動もできなくなってから
早いもので1年がたちました。

ほぼ毎日の活動はできなくなってしまいましたが
そのかわり
新しいプログラムの練習を
繰り返し繰り返し
行う日々でした。

その後
新型コロナの感染も広がっていく頃で
私たちの活動をどうしていったらいいか
難しさを感じていましたが、
児童館や保育所
市民センターなどからの依頼もあって

その中でも
最大限の素敵なプログラムを提供してまいりました。

さてさて

今日は総会
総会まではかなりの労力での資料作りも大変で
いつも
素晴らしい総会資料が出来上がります。

このブログの右側にあるところをタップすれば
一部見ることができますので
ぜひ
ご覧ください。

総会が終わるころ
突然きっちゃんから
「花見行かない!」
(えっ、今から)
かんちゃんはすぐその話に乗り
すずちゃんもそのあと 乗ってきて
残念ながら
ちばちゃんだけは予定があったため
行けないということでした。

なぜか
かんちゃんは歩くことがとても嫌なのに
とてもルンルンウキウキしていました。
普段だったら
(えええええええええー歩くのーーーー)
という感じでしたが
きっちゃんの春の花を見せてあげたいという気持ちが
伝わってきて

DSC_1358A.jpg

DSC_1359A.jpg

DSC_1361A.jpg

DSC_1363A.jpg
↑春蘭ってすずちゃん 食べられるんだよって教えてくれました。
!!

DSC_0032A.jpg


県民の森の奥の奥
以前から散策するところがあることは知っていましたが
山の起伏が荒いところもありますが
いろいろな花 木
見ることができました。

一時間くらい歩きましたかね。
DSC_1364A.jpg

DSC_1366A.jpg

DSC_1371A.jpg

DSC_1377A.jpg


その前に腹ごしらえしていって
正解でした。
久しぶりのみんなでランチしたのも
楽しかったです。
DSC_0031A.jpg


Posted by ピンポンパン☆ at 14:06 | KAWARABAN(かわら版) | この記事のURL | コメント(0)
春が来た[2022年03月24日(Thu)]
2022年3月24日

みつけました。
IMG_20220324_211750.jpg

おおいぬのふぐり
Posted by ピンポンパン☆ at 21:33 | よもやまばなし | この記事のURL | コメント(0)
おっかなかったあ!![2022年03月23日(Wed)]
2022年3月23日
暑さ寒さも彼岸まで
っていうけれど
昨日の雪
寒かったあ。

一週間前の地震
怖かったあ
いやあ
おっかなかったあーーー

方言では
「おっかない」
と言います。

仙台に住んでいる人でも
県北や県南出身の人たちから
そんな言葉を聞くだけで
なぜか
ほっこりします。

でも
本当に
おっかなかったです。
なにせ
続けて強いのが2回!!
来ましたから。

次の日
お友達から
その悲惨な画像を見せてもらいました。

子どもの嫁ぎ先の石巻

台所の戸棚からすべてのものが落ちて
ごちゃごちゃ
電子レンジも落ちてしまっていました。

もう一人のお友達は
家の外壁がヒビが入り
花壇もひど

これは仙台市泉区の八乙女

ここは七北田川が近くにありますよね。

あの新幹線が脱輪したのも
宮城県白石市
ここも川の近くでしたね

私はちょっと やかん
に水を汲み置きしただけでしたが。

聞けば

お米を大量に研ぎ ご飯を炊いて作っていた。
とか
お風呂を洗い直し
水をためていた。
とか
セルフのガソリンスタンドに行って
満タンにしてきたとか

素晴らしい非常時の行動に拍手です。

免震構造では
何一つ落ちないので

怖さに震え

まあ
明日
また水と非常食を買いに行けばいいさ
なんて
のんきなことで寝てしまったことに
反省。

しかし何と

次の日

洗濯機がむつけて!!!

給水できず

なんで

買って1年もたっていませんよ。

水をバケツで入れてみたり
洗いや脱水をしてみたり
取説も見ても

1時間くらいかな

あれっ

動いた。

あああ

良かった。

翌日D2のホームセンターで非常食 水
購入

おや

オープンしたばかりのツルハ 隣のダイソー
クローズ。

だって
D2も
蛍光灯が落ちていたり
立ち入り禁止の区域多かったから。


開けてくれたんだろうな
と感謝。

でも翌日

ツルハ
ダイソー
開いていました。

大変でしたね、皆さん。


人形劇の小道具の歯茎やら
6歳臼歯 製作中

まるで地震のせいかのように
散らばっていますが

決して
そうではなくて。

心 

まだ少し 

落ち着かず。

でも

春の便り

近し♡

Posted by ピンポンパン☆ at 10:48 | よもやまばなし | この記事のURL | コメント(0)
春が来た[2022年03月16日(Wed)]
2022年3月16日
昨日はまさかのエレベーターが停電で  
重い荷物を階段を使って運ぶ!
管理人さんも
それを見かねて
手伝ってくれまして。

買い物は、夕方にすればよかったのか
でも
良い方に考えれば
筋トレしたと思えば。

三年前、新型コロナウイルスのステイホームの影響で
股関節に水がたまり、全く歩けなくなることがあって
筋肉は急激に衰えることがわかってから
今では部活動のように、トレーニングジムに通っている。

なかなか体重、体脂肪は減らないが
筋肉がついてきたことが
昔からやっていた卓球をやってみると
そのことが、よくわかる。

体は鍛えなければ
衰える一方。


話は本題にもどるが、

人形劇の材料集めで
セリアに立ち寄る。

お会計に並ぶとき
カワイイシールがないか
つい探してしまう。

で、
春みつけました。

DSC_0105.JPG


シールやガチャガチャを買ってもらえなかったからか
今は
大人買い!

子どもには、
欲しいものと
必要なものと
どちらか考えてから買いましょうって
さんざん言ってたけれど、

もう
今は。

小さな反抗、

近くに親がいたらきっとこう言っているでしょう。
「そんなもんばっかし買って!」


なんか幸せ

ちいさな幸せ

いやいや
心が満ち溢れた
大きな幸せ!

春来たよ!
Posted by ピンポンパン☆ at 21:42 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

SENDAI NPO子育て応援隊 ピンポンパン☆さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/pinponpanhosi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pinponpanhosi/index2_0.xml