• もっと見る

2008年07月11日

第4日目(7月8日)

みんな揃ったところで自己紹介。

新しいパフォーマーも加わり4名のメンバーと子どもたちも好きな食べ物などそれぞれに付け加えてすっかり自己紹介にも慣れてきました。

前回は色紙で星を作って独立記念日に関係のある星条旗の国旗、星、花火、ワシなどの言葉を練習しましたのでその復習。
次はカードを使って新しい単語を練習。パイナップル、トマト、マッシュルーム、オニオン、チキン、チーズ、コーン、ベルペッパー、キャプシカム、ソーセッジ、オリーブ、ハムなど。
次は二組に分かれて向かい合って足を伸ばして座り一方の組は上で覚えたカードを持ってお互いに向き合う。
リーダーがトマトと言えば向かい合った二人はみんなの足の間をひとりひとり飛び越えて自分の席に早く戻るゲーム。
次はハット、セーター、シャツ、パンツ、ジャンパー、パース、タンクトップ、ジャケット、シューズ、レインコート、スカーフ、バッグをパフォーマーが順番に身につけてゆきながら単語の練習。二組に分かれて早くリーダーの言ったものをとる競争。
その後は7まで数えるまでに身につけるゲーム。後は2点を同時に言って早く取るゲーム。
ハット、スカーフは簡単ですがレインコートや大きなセーターなどは手を通すまでに時間がかかりかなり苦労していました。
次は動物の名前。羊、ライオン、ペンギン、ブタ、カエル、シチメンチョウ、ネコ、イヌ、ヘビ、サルなど。鳴き声もあわせて覚えました。

次は身体の部分を歌にあわせて練習。足、頭、腕、肘、背中、手など。サイモンセズもしました。最後は1月からの月の練習。

壁面のカードを早く押さえる競争や自分の誕生月を探すゲームなど今日もたくさんのゲームで楽しみました。

2008年07月01日

第3日目(7月1日)

冠子どもたちは待ちきれなくて早くから来て待っている子もいました。

最初はそろった子どもから前回人気のあったツイスターゲーム。
床に広げたシートの上の赤・青・黄・緑色の丸印に左右の手足を順番に置いてゆくゲーム。
身体が重なり合って汗いっぱいかいていました。
次は名前と自分の好きなものを加えて順番に元気よく大きな声で自己紹介をしました。
1月から12月までのカードを壁面に貼って言われた月のカードを見つけて早くタッチするゲーム。またいくつかの組に分かれて1月から順番にカードをそろえてゆく練習もしました。
サイモンセズのゲームでは身体の部分の名前に加えて、ジャンプ、ターンやストップなどの言葉もプラスして何度も繰り返しました。

7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日ということで色紙を使って、星を作りました。
ホワイトボードに星を貼ってアメリカの国旗の完成です。
50個以上の星が出来上がり、後は星を割り箸にのり付けして飾りの紐をつけて出来上がりです。

最後はアメリカの各州のカードを持って地図の上で州の場所を教えてもらいました。

今日は3名のパフォーマーや親御さんも入って出来上がった星を持って全員で記念の写真を撮りました。

2008年06月28日

第2日目(6月24日)


今日は3名のパフォーマーの方と全員の自己紹介からスタート。
自分の名前と好きなものをプラスして自己紹介は一巡。
次は歌にあわせて頭からつま先まで身体の部分を順番に正確に押さえてゆく。
何度か繰り返しながら次第にスピードをドンドン上げてゆくゲーム。
次はカードを見ながら動物の名前を練習。続いて動物の名前と鳴き声。
豚、ライオン、ヘビ、カエル、牛、羊、猫など。
ブタサルカエルニワトリニワトリウサギヒヨコ熱帯魚
それぞれ動物の仕草も加えて歌に合わせて日本とは違った鳴き声を大きな声でまねしました。

料理料理料理料理料理料理料理料理料理料理料理料理
Old MacDonald had a farm
Old MacDonald had a farm
EEI EEI O
And on his farm had a pig
EEI EEI O
With a oink,oink here,
Oink ,Oink there,
Here a oink ,there a oink,
Everywhere a oink,oink,
Old Macdonald had a farm
EEI EEI O


一週間の曜日と、1月から12月までの月をカードを使って何度も繰り返して練習。
みんなの誕生日を全員順番に発表しました。
最後は一つのグループは単語をジェスチャーで当てるゲーム。
少し難しかったかな。

他のグループはシートの上の赤や黄、青、緑色の丸印の上にリーダーの指示で左右の手足を置いてゆくツイスターゲーム。

今日も子どもたちはたくさんのゲームをして楽しみました。

2008年06月23日

レッツトークウィズUSJパフォーマーズ

レッツトークウイズUSJパフォーマーズ11(2008.6.17〜7.15)
第1日目

元気いっぱいの子どもたちを迎えてくれたのは、USJの5人のパフォーマーでした。

最初は一人ずつ順番に名前と野球など好きなことをつけ加えて自己紹介。

次はホワイトボードの時計の絵を見ながら時間を当てる練習。
“ディナータイム”と言ったときは部屋のコーナーに逃げます。
逃げ遅れてつかまったら問題を出す当番に代わります。

次に跳ぶ、走る、座る,立つなどの言葉を動作をつけて練習。
次は子どもたちもよく知っている“サイモンセズ“のゲームで
頭から足のつま先までの身体の部分を手で押さえての言葉を練習。
単語に気をとられ何度もサイモンセズと言っていないときにお手付きをしてしまいました。

天使次にアメリカの子どもたちが手遊びをしながら歌うという“小さなクモ”の歌を親指と小指を使って一緒に歌いました。

音量
The itsy bitsy spider
The itsy bitsy spider
Climbed up the water spout
Down came the rain and washed the spider out
Up came the sun and dried up all the rain
And itsy bitsy spider climbed up the spout again

最後は音楽にあわせてヒップホップダンス。

音楽をストップしたらその場でストップ。みんな終わったときには汗びっしょりになっていました。ウインク

2007年12月12日

レッツトーク ウィズUSJパーフォーマーズ10 5日目

いよいよ最後の日となりました。今日はお母さん、お父さんにも入ってもらって、クリスマスの飾りで華やんだ雰囲気で始まりました。怒り

まづ、ジェスチャー付の自己紹介から始まり、体のhead,shoulderなどの部位の英語を聞き分けてそこを押さえるゲーム、色の英語をを聞き分け壁に貼られた色紙を早く手で押さえるゲーム、円陣を組んでりright,left,stopなどの英語を聞き分け素早く動くゲームなど段々スピードを上げていやりました。子どもたちは相当上達し良く聞き分けていました。ハート

本日は、最後でありクリスマスのお祝いを兼ねて、最後はお菓子とジュースでささやかなパーティのひと時を持ちました。席上、子どもたちのパーフォーマーへの質問に答えてもらいましたが、子どもらしく率直な質問が多く出て、楽しいひと時でした。
「日本語はむつかしいですか?」「休みはなにをしていますか?」「好きな食べ物は?」「USJでなにをしていますか?」「築港の好きなところは?」から始まり、「結婚していますか?」「何歳ですか?」「体重、身長は?」などまで聞き愉快な時間を過ごしました。プレゼント>

帰りには、記念として全員で写した写真を子どもたち全員にプリントしたものを渡しました。
アンケートも書いてもらいましたが、楽しかったので次回も参加したいとの声も多く嬉しく感じました。
パーホーマーの方々には心より感謝いたしますいちご2

2007年12月05日

レッツトーク ウイズUSJパーホーマーズ 4日目

今日は、2人の背の高いパーフォーマーの方が来てくれました。
まづ、ジェスチャーを付けた自己紹介から始まりましたが、4日目になり子どもたちも他の人のジェスチャーを覚えてしまったようです。パーフォーまーの方も子どもたちの分も覚えて助けてくれていたのには感心しました。自転車

最初は、色名の発音の練習です。色紙や服装を指差してすぐに子どもたちが色名を発音する練習です。さらに、からだの部分、head,shoulders,knees,など、パーフォーマーの方にあわせその部分を押さえる練習ではスピードをだんだん早くしていきます。ネズミ

次は円陣を組んで歌にあわせて、righi,left,stopなどの声にあわせて動き、間違えるとアウトになり、円陣から外れ、誰が最後に残るかのゲーム、また円陣に座り、鬼がduck・・・と言って回り、急にgooseと言って合図された人が立ち上がって鬼を追っかけ、追い付かなかったら鬼になるゲームでは子ども達も盛り上がり大きな声を出して楽しんでいました。カバン

最後は、白板に書かれた歌詞を見ながらジングル・ベルのうたの練習をしました。グループに分かれて歌う競争もしました。次回はクリスマスの集まりを予定していますので当日は上手く歌えることと期待しています。
次週には、子どもからの自由なパーホーマーの方への質問も予定していますので、どんな質問が出るか楽しみです。いちご2

2007年11月28日

レッツトーク10 3日目

レッツトークも3日目になり子どもたちも大分慣れてきました。いちご
先ずは、ジェスチャーをつけた自己紹介から始まり、早速ゲームに入りました。ボードに書かれた単語と絵を見て手,肩、膝などを押さえるゲームです。子どもたちももう良く覚え殆ど間違えなく出来ますが、時々先生が意識して間違えるとつられて間違える子どももいて、笑いが起こり楽しい雰囲気が出て盛り上がりました。言葉で言われてもその場所を、間違いなく押さえる事が出来るほど上達しました。みかん
その他、色紙をリーダーの声によって早く手や足をマークの上に置くゲームでは、子どもたちが元気良く競争し,汗を流していました。また、音楽にあわせて歩き、ストップの声で止まり、すぐ止まれなかった子どもはアウトになるゲームでは、がんばって最後まで残った子どもには皆で拍手をして称えました。りんご
最後にパーフォーマーの方2人に、感謝の握手をして終わりました。バラ

2007年11月21日

レッツトーク ウイズUSJパーフォーマーズ10 2日目

2日目も4人のパーフォーマーが来てくれました。内、一人は去年も来てくれた方で顔馴染みの子どももいたようです。笑い

最初はジェスチャーをつけた自己紹介から始まり、色紙や数字を書いた紙で前週の復習をした後、手、足、右、左など新しい単語を加え、ジェスチャーも入れて聞き分けと発音の練習をしました。プレゼント>

次に、シートに色名を書き、リーダーの声でその色名の上に早く手を置くゲームや,輪を作って歩きながらリーダーの声でストップや右、左、歩く方向など聞き分け、間違えるとアウトになるゲームなどで盛り上がり、子ども達も大きな声で楽しんでいました。チューリップ

最後には、オーストラリアの動物を書いた絵本を読み、それぞれの動物のしぐさや、鳴き声を出す熱演に子ども達は大いに楽しんでいました。みかん

帰りには、piaNPOから外国のことが学べ、トランプ遊びとしても使える、世界のマップカードをもらいました。りんご

2007年11月14日

レッツトーク ウイズ USJ パーフォーマーズ

港区の小学校4〜6年生とUSJのぱーふぉーまーの方たちとの遊びを通して英語や文化を学ぶ、楽しい催しも10回を数え、11月13日にスタートしました。りんご

ジェスチャーを付けた自己紹介から始めて、ゲームや歌で、はじめは声が小さかった子どもたちも明るいパーフォーマーのお姉さん、お兄さんに合わせて大きな声が出るようになり楽しく1時間もあっと過ぎてしまいました。4人ものパーフォーマーの方たちが協力してくださって本当に楽しく過ごしました。みかん

部屋の壁に、色別や数字を貼り付けお姉さんの英語を聞き分けて正しい紙にタッチするゲームは、予想以上に子どもたちは正しく聞き分けていました。また近づくクリスマスに合わせて英語のクリスマスソングも声を出してうまく歌っていました。ランドセル

最後に、記念写真を写し、パーフォーマーのお姉さん、お兄さんと握手してさよならしました。
あと4回開かれますので、今日は21人でしたが、今からでも参加したい方はあと数名は可能ですので申し込み下さい。カバン

2007年10月10日

英語で遊ぼう


日本に来ているUSJのパーフォーマーの方のボランティアによって、小学生と共に楽しく英語に親しみ、異文化を体験する集まりを計画しています。ウインク

今回で10回目になりますが、毎回、子どもたちは初めやや緊張していても、パーフォーマーの方の明るい指導で、英語が初めての子も皆と溶け込み、ゲームや歌などで楽しく過ごすことが出来ました。りんご

仕事の後で、子どもたちのため、いろいろ考えて面白くやって頂けるパーフォーマーの方には感謝でいっぱいです。現在、希望者を募っているところですが、多くの方の影の奉仕をして頂き準備をしているところです。プレゼント>

11月13日より(毎週火曜日PM5時から6時、全5回)始めます。

詳細は、下の案内をダウンロードして読んでいただき、申込書をfaxしてください。

子どもたちの笑顔を見るのを楽しみにしています。プレゼント>