• もっと見る

2013年04月22日

公社債利子等の非課税申告書

新法人への移行に伴い各種届け出手続きを進められていることと思います。

公益法人が預貯金の利子のほか公社債の利子等の非課税適用を受けるためには、金融機関への名称変更届けに加え、利払い日の前日までに非課税申告書を提出する必要がありますので、お忘れになりませんようご注意ください。
(申告書類については金融機関にご確認ください)
posted by 福山 at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公益法人
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック