• もっと見る
« 2022年07月 | Main | 2022年09月»
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
 私たちを支える軽トラック [2022年08月25日(Thu)]
 昨日は処暑、一雨ごとに夏が秋に近づいていきます。ブドウもナシも美味しいシーズンになり、毎日配送にと走っています。買って頂けることに感謝してせっせと配達していますが、写真の軽トラックは15年前に日本財団様よりご助成頂き、畑や配送にと大変重宝しています。
私たちのような法人はこうした助成で何とか成り立っているところがあり、多くの民間助成団体様からご助成を頂き、そのお陰で事業が成り立ち、栽培や販売が可能になりメンバーの工賃向上につながっています。就労支援事業所で本格的な果樹栽培をしているのは少ないですが、地域農業・特産を少しでも継承できたらと考えています。
まだ、まだ取り組みの甘さや就労支援の足りなさありますが、精一杯精進していきたいと思います。
DSC_0017.jpg
この軽トラックが私たちを支えてくれます。
Posted by ピアファーム at 17:53 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つぶやき 22.08,22 まごころを届けます。 [2022年08月22日(Mon)]
 コツコツと育ててきたナシやブドウを今、販売、ピアファームの皆が汗を流して取り組んできた成果を出しています。生意気な言い方ですが、販売は真心を届ける取り組みだと想う時があります。安い、高いではなく皆が栽培した想いを買ってもらうのです。就労支援でナシやブドウを栽培し販売するのは珍しいかも知れませんが、坂井北部丘陵地で障がいのある方ともに働く場を築けたことに感謝しています。
 よいものをつくる思いだけは誰にも負けないかもしてません。

Posted by ピアファーム at 21:44 | つぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つぶやき 22.08.07  立秋に入って [2022年08月07日(Sun)]
 今日は立秋ですが、新型コロナウイルスの第7波が高止まりしています。なかなか感染が減少すすることはないようですが、気をつけていきたいです。田の稲穂の色ついて秋を感じさせます。今年は稲の刈り入れが少し早くなるような感じです。
 作物を育てることに関わっていると、どうしても季節を先取りした変化に気を取られてます。その感性が育てる上では大切と感じています。

DSC_0601.jpg
 この花は立秋の頃に咲く花です。
Posted by ピアファーム at 21:28 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)