CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年03月 | Main | 2022年05月»
<< 2022年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヤマト福祉財団農福連携実践塾六次化レポート [2022年04月30日(Sat)]
公益財団法人ヤマト福祉財団 農福連携実践熊田塾に参加させて頂いていますが、この度「ヤマト福祉財団農福連携実践塾六次化レポート」が冊子化されました。就労支援事業で六次化、とっても相性がよいエリアです。7つの実践が紹介されました。栽培生産としての一次産業×加工としての二次産業×販売としての三次産業=六次で6次化産業です。就労支援事業所でも本格的に取り組むようになったことは農福連携実践の大きな成果です。
非売品ですので皆さんにお届けできないのが残念ですが、障がいのあるメンバーが農業で働き、加工、販売等の就労支援事業の在り方として参考になります。

20220427131028.tif20220427131028.tif
Posted by ピアファーム at 17:27 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つぶやき22.04.23 取材のたびに苦労話を問われますが。 [2022年04月23日(Sat)]
ピアファームの農園やブドウ、ナシ、観光公苑等の取材を受けるたびに「ここまでのご苦労をお聞かせください」「大変な思いでやられたのでしょうね」よく聴かれます。大変な思いをしてこれまでやってきたことはないと言うと聴かれた方は怪訝な顔をします。
前職の時から福祉・就労支援で農業を始めたから25年を越えますが、刻苦勉励で休みは栽培する品目の都合とっていました。メンバーで異変があった時は夜中に警察署に向かったこともあります。伴走、合わせることを基本に福祉はやり、農業は農家としてやっているので、メンバーやスタッフの協力があってできるのであり、特段苦労をしたとの思いはないのです。
多分、みんなそうなんだと思うのですが、大変な思いをした、苦労をしたと言っていたらここにはいないでしょう。うまく行くためは時間に関係なく取り組み、資金が詰まった時は奔走していくことは決して苦労ではなく、好きなことができる楽しみでもあります。でも判断や事柄を決めていく時は、孤独、孤高な思いにあります。仕方がないですね。誰も責任は取れないのですから。でも事業とはそんなもの何かもしれませんね。
福祉の仕事をして、今は先が見えてしまうので、いつも賽の河原のようなことがおこります。しかし、諦めることはないですね。やらねばならないことはやらないとだめなのです。変な妥協がないから苦労したとは思わないのでしょうね。
DSC_2598.jpg

 リンゴの花です。
Posted by ピアファーム at 15:30 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つぶやき 22.04.16 ワタシ、ここのスタッフとして働きたい [2022年04月16日(Sat)]
 寒かったり、暑かったりするのは今頃の習わしですかね。霜が降り、ナシの花がやられてないか心配です。これからしばらくの間に雹が降り、ナシが花から果に変わるので被害がでてしまうのでこれも心配です。
話は変わりますが、メンバーの方で「ここで一生懸命働いでスタッフになりたい」と言ってくれるのでとても嬉しいです。そんな風に思って頂けることに感謝もしますが、スタッフになりたいと言った方はこれまで色々な苦しい経験を積んでいるからそんなことが思いとしてあるのだろうとふと思ったりします。
イジメ、虐待、パワハラと気持ちの優しい人が生きにくい社会になっている。企業就労を何度も挑戦して障がいで惨めさを感じてしまう社会、地域であってはならないと肝に銘じている。社会的に弱いとされている人たちが拠りどころになるような事業所をめざしていきたい。弱いとされている人が力を寄せ合った働き、暮らすことを少しでも応援していきます。
Posted by ピアファーム at 16:35 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つぶやき 22.04.10 春になると [2022年04月10日(Sun)]
 春になると、自然と体が動くようになります。土や木々が読んでいるようなきがして、毎日m農園足が向き、変化、成長を見ていきます。自然と気持ちもリラックスしていきます。果樹の気持ちになって一体化していくのがわかります。ナンテ
Posted by ピアファーム at 21:32 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
つぶやき 22.04.05 ベストを尽くす [2022年04月05日(Tue)]
春になると次々とやることが増えてくる。農業は次から次へとすべきことが決まっているので、手を抜けない。いや手が抜けないと言った方がいいかもしれない。栽培をしている、メンバー支援をしていると、しなければならないことはきっちりやり、あの時こうすればよかったとの悔いは残さないようにしています。
パーペクトはできないかもしれないが、ベストはつくしたいと常に思っています。今年も昨年のようにやりたいと思ってもそういかないことも多い。でもベストを尽くしたい。いつも昨年を越えたいと思っていますが。。。。。

Posted by ピアファーム at 16:36 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)