CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«小淵さんへの手紙 | Main | ありがとうございました。»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
つぶやき 21.12.19 就労ファーラムを拝見して [2021年12月19日(Sun)]
  17日から空いてる時間で日本財団主催の就労フォーラムをYou Tubuで拝見していました。障がい者や多様な課題をかけている人たちの雇用・就労の取り組みは少しずつ変わってきてるが、発達障害、精神障害の人たちの課題や問題がこれほど多くなるとは思わなかった。
  教育も地域も家庭も余裕がなくなり、はみ出した嫌い、画一化をものようになってきたこと目立つように感じます。私が子どものころは変わった人はいても、その人の人格や個性を傷つけることはなかった。多くの家が兼業農家であり、少し勉強が苦手でも農業を手伝うことで、働くこと、かかわること、物を大切のすることを手伝いや人の関わりのなかで学んだように思う。私が今就労支援事業で農業を展開できるのも、こうした体験があるから今があると思っているマス。
画一でない、群れないことを嫌う風潮では本当に良い関係や地域ができるのでしょうか。貧困や虐待の再生産、困窮の連鎖など障がい、多様な課題をもつ方には常に付きまとうテーマですが、根絶はないのかもしれない。
  地球の温暖化が顕著なると同時にひきこもり、多様な方の課題を多くなってきていると思うには私だけだろうか。
Posted by ピアファーム at 19:57 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント