CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«トップ画像について | Main | 福井県の実地指導監査を終えて»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
つぶやき 21.12.08 ふと思うこと [2021年12月08日(Wed)]
  10月から4回ほどピアファームの実践報告をさせていただく機会を頂きました。これまで歩んだ農業に特化した実践を個人的には農福連携と感じたり思ったりしたことはないのです。只、就労継続支援事業として所得保障として工賃向上をめざした事業展開で地域農業の振興していくことが目標としている。障がいの重い人、多様な課題を持つ人も一緒になって働くことできる農業を選んでよかったと思っています。これは工賃向上で内職、下請け加工をしていること同じ意識です。しかし、農業に特化することで、メンバーの所得保障と同時に地域農業の振興や特産農産物継承を同時に進めていこうとするのが、少し違うところなのかもしれません。
  これは一つの就労継続支援の在り方ではないかと感じています。利用者への支援を通じて地域を豊かにしていく役割を常に考えていきたいものです。実践報告を何度かしていくなかで就労継続支援の大切さと複雑化している生活構造、貧困などへの対応も求められているのかもしれないと思っています。
 これからはこうした課題に一法人だけでなく色々な形での連携、連帯、連合が必要となるのではないかと感じます。

DSC_0024.jpg
 廃園、耕作放棄地が多くなる現実、何もできませんが地域の人たちと次の一手を考えていきます。


Posted by ピアファーム at 21:12 | つぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント