CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«松永さんへの1年のお礼 | Main | 2021年 年頭所感»
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
新年にあたり、私の想い。 [2021年01月01日(Fri)]

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
令和3(2021)年の年頭にあたり次のことを私の目標として取り組みたいと考えています。ピアファームは今年で創業(独立分社)14年目を迎えました。これも一重に皆様のご支援のお陰と御礼をもうしあげまます。
農業に特化した就労支援事業では所得保障をめざしながら、障がいのある人や多様な課題のある人たちの働きやすい職場にしていきます。そして就労支援技法や農産物の栽培や販売等の技も愚直にそして、強かに推進していいきます。5年前に整備したブドウ栽培設備などが安定して収穫が可能になり、暫くは継続できることをベースとして次の展開も考えていきたいと思っています。
事業的には今年、産直市場ピアファーム移転の課題を若い人たちが主役になり、多くのスタッフ、地域の皆さんや多くの方のご支援を仰ぎながら進めていきます。就労継続支援事業を進めていくことで地域振興や活性化を図ることが事業の目的の一つでもあります。栽培と販売で障がいのある人たちが生き生きと働くことで街の賑わいにも貢献していきたいものです。
気になることがあります。それは農園の周辺で耕作放棄地が増えていることです。それは産地が少しずつ縮小していることでもあります。何か対策はないかと考えているとろですが、この地でどうしたら耕作放棄地が少なくなっていくかは個人的のも大きなテーマであります。こうした課題に就労支援事業を活用しながら、謙虚に愚直に、そして強かにすすめて行きたいと思っています。
DSC_1171.jpg
Posted by ピアファーム at 20:25 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント