CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«つぶやき 22.05.04 仕事をするな遊びだと思ってやらないとダメ | Main | つぶやき 22.05.14  日々の生育変化を肌で感じる»
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
後継者をつくることを計画していきます。 [2022年05月07日(Sat)]
 朝5;30に起きて6:00に家をでて6:30に事務所、農園にはいつも6:50に巡回を始める。危険な箇所、道具は整理、獣害被害、ナシ園地やブドウハウス状態、ナシやブドウの生育状況などを見て回ってから、作業に入ります。作業は野菜、ブドウ、ナシなどその都度変わっていきますが、スタッフやメンバーが到着するまでの橋渡し作業です。
特に農園周辺の環境には眼を配り、蜂がいないか、クマが隠れるような場所を綺麗に草刈ります。メンバーやスタッフが安心して働ける場所の整備には最新の注意をしていきます。私にとって、ピアファーム農園には年間340日ほどいます。仕事と言うよりは、栽培が癒しであり、共に成長できる場で趣味、遊びに近いものがあります。
メンバーやスタッフと楽しい農業、気持ちのこもったナシやぶどう、野菜を作りたいと思うとそうなってしまいます。2年程まえからスタッフ、メンバーが土日祭日の休日も交代で栽培棟に従事してくれるようになりました。今、こうした事業、支援の若い後継者を作りたい計画を進めています。私のように動くことは無理でも、理解し行動を共にできる人材が養成していきます。応援ください。
福井県北部の坂井市、あわら市にまたがる坂井北部丘陵地で障がいのあるメンバーや地域の方と一緒に梨やぶどうの栽培をしていけることにご支援をお願いしたします。

DSC_2624.jpg
ナシの実も大きくなっていきます。
Posted by ピアファーム at 13:30 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント