CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年05月31日

〜子育ても色々、母も色々〜


旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★


子どもが娘1人の我が家では、
母の私は、娘の母であり、友だち
意識して、友だちのように・・・


里親をしているので、
たまに、小さい子がやってくる
すると、私と娘は、
母、姉、という小さい子から求められる役割に徹する
小さいその子を、見守り育てる同士になる


もし、子どもが多ければ、
ほぼ母親役に徹するのかな?


里親さん達の中には、何人ものお子さんを育てていて、
実子、養子縁組した子、18歳まで育てる子、数ヶ月、数年だけ育てる子、
年齢も様々、里親のもとに来た背景も様々、
子どものタイプも様々、
スゴいな〜尊敬する里親さんが、います。



group_family_asia.png



里親さんでなくても、
子どもが何人も育てている
その中に、発達障害らしき子がいる
祖父母の同居
父親の状況 
母親の仕事


一括りに、母親はこうあるべきとは、ならない

母親である前に、人間


人間って、状況によって、変化、対応出来る動物
だけど、周りの理解や、手助けが必要


母を孤立させないこと

母と子を孤立させないこと

「母なんだから」と
頑張らせ過ぎないこと


はるか昔から、
子育ては、共同養育していました
出産で命を亡くす母の割合も多かったし、
10代での出産も多く、長屋や地域のみんなで育てていたそうです。


今、色々な状況の中、
母親達は、頑張っている。
一人で頑張っている方も・・・


応援したい
子育てを学ぶことで、
親の視点が変ることで、
気持ちが楽になるから・・・
私がそうだったから・・・


いつもブログの下の様々な案内の中に
子育て記事一覧への案内があります。
「子育ての正論からリアルまでの記事一覧」

是非、一度、ご覧頂けると嬉しいです。




るんるん活動総合案内 こちら

るんるん子育ての正論からリアルまでの記事一覧へ こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村











posted by 佐藤 at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2020年05月30日

〜成長にあわせて?〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★

一見、普通に会話が出来るけど、
知的障害、認知障害が強い娘。


一番強いのは、不安症・・・
言語社会性は高いのに、認知理解が低く、この差が、
周りに理解されず、不安やうつになる子が多いタイプです。
そう医師から、言われていました。


その通り・・・


少しずつ成長し、周りが見えるようになると、
ますます不安が強くなって・・・


小5まで、理解ある先生方に囲まれ、
小6で、無理解な先生に当たり、
精神崩壊・・・二次障害



卒業して、抜け出せたと思ったら
できていたことが、できなくなったまま
平気だったことが、恐怖になったまま
フラッシュバックが多く
気持ちのコントロールができないまま



だから、寄り添いながら、
「大丈夫だよ」と言い続けるしかなかった。
常に私(母)がいないとダメ。
家の中でも、金魚の糞と夫がいうほど、
私の側から離れない。



気持ちを、言葉にできるように、
そうすれば、
自分の気持ちを自覚できる
人に伝えられる
そう思って、毎日のお風呂の中で、
今日の出来事と、気持ちを文章にする練習をして



感じているモヤモヤした気持ちは、
いつ、どこで、だれが、何をしたときに・・・
どうしてほしかった?
自分から言えないので、「スクールバス?学校?」「先生?友だち?」と二者択一させながら文章にする練習を。
表情を見ながら、今日は適当に答えているなとか感じながら・・・
無理強いせずに・・・



あと、気持ちを出すことを肯定しました。
自傷も、奇声も、物に当たることも、母に暴言を吐くことも、
「それほどの気持ちなんだね!」



気が付いたんです。
赤ちゃんは、不快なすべてを「泣く」という形で、表出します。
それを、親は「暑かったんだね」「お腹空いたんだね」と、解ってあげて、
繰り返し言葉にすることで、不快なことと理由、言葉とを結びつけることで
子どもの脳は、物事と感情を理解する回路がつくられていく


我慢ではなく、出すということが、先。

娘にも、まずは、「泣く」という表出をさせなきゃ・・・


最近は、父親の前でも、表出出来るようになり、
気持ちや、意思を伝えられるようになってきました。
落ち着いてきました。



それでも、ちょっとしたことでも、困ると頭が混乱し、
気持ちが落ちて、相手を傷つける言葉がでたり・・・
家族や大人なら、理解しているのでいいのですが、
お友達なら・・・



少し前から、相手の気持ちを想像してみる話も取り入れていますが、
なかなか・・・
拒否反応?
まだ無理!オーラを出して、避けている。

text_ehon.png


しばらくは、リアルな話より、
絵本を使って、絵本の中の登場人物の気持ちを
一緒に考える練習していこう・・・


気持ちが落ち着かず、絵本も嫌がり、開いてなかった
今なら、娘の気が向いたら、読みきかせ、再開出来そうな気がする



成長にあわせて
娘にあわせて・・・





るんるん活動総合案内 こちら
るんるん子育ての正論からリアルまでの記事一覧へ こちら
るんるん最新つぶやき記事 こちら
るんるんプロフィールはこちら
るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村



posted by 佐藤 at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2020年05月29日

〜ZOOMの使い方・初めての方〜

〜ZOOMの使い方〜

"1)ZOOM とは何か。
インターネットを利用してお話が出来るソフト(アプリ)の名前です。 1 対 1 はもちろんのこと、複数名でお話が出来ます。 カメラ機能があるので、スマホやパソコンにカメラがついていれば、テレビ電話のように使うことが出来ます。

2)ZOOM の参加の仕方 zoom相談や打ち合わせ、講座の案内がきます。 その案内の中に、ZOOM に参加するためのアドレスが記載されています。 当日の開催時間にそのアドレスをクリックすれば OK です。 3)ZOOM のソフト(アプリ)持ってない!という方へ
インターネット上から無料で入手することが出来ます。

1.ZOOM に参加するためのアドレスをクリックします。
2.ソフト(アプリ)がある人は、ここでソフト(アプリ)が立ち上がってきます。

PC の場合:ZOOM MEETING を開きますか?と聞いてくれるので「ZOOM MEETING を開く」をクリック
スマホの場合:勝手に ZOOM のアプリが立ち上がる。 もしくは、「別のアプリ開いてよいですか?」的なメッセージが出るので、「はい」もしくは「つぎへ」などで進 める。

3.ソフト(アプリ)がない人は、インストールをします。
PC の場合:「download & run zoom」と書いてあるところをクリックするとソフト(アプリ)がインストールで きます。(ネット環境によっては 5 分前後かかることもあるようです)

※事前にインストールしたい場合も、上記の方法で、インストールが出来ます。
スマホの場合:アプリのインストールが勧められますので、そのまま指示の通りに進むとインストールできます。 (スマホの機種によって異なるようです)
※スマホの場合は事前にインストールしておくと安心です。(アプリは無料)
・ アンドロイドhttps://play.google.com/store/apps/detailsid=us.zoom.videomeetings&hl=ja
・ iPhone https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307
※マイクやカメラの許可が求められたら必ず「OK」をクリックしてください。



〜ネットですが参考に 〜
ZOOM基本的な使い方やPCでのミーティングの開催方法を紹介
https://symphonict.nesic.co.jp/workingstyle/zoom/pc-howto/

★ZOOMをインストールする方法(PC編)
https://zoom-japan.net/manual/pc/install-zoom-pc/

ZOOMって何?参加するにはどうすればいいの?
https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

スマートフォンからZOOMミーティングに参加する方法
https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/with_smartphone/

★スマホ版ZOOMの使い方はこれでOK
https://zoom-tatsujin.com/smartphone/

online_nomikai_woman.png


初めての方は、申込みフォームの問い合せ欄に、
「ZOOM初めて」と記入してください。
前もって、ZOOMの練習しませんか?



るんるん総合案内にもどる こちら









posted by 佐藤 at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内

2020年05月28日

〜6月8日ZOOMプチ茶話会〜

発達障害のある子を育てる親の応援企画

6月8日(月)13:00〜13:40
「ZOOMプチ茶話会」

発達障害がある子もない子も子育てに悩みはつきもの。
子育てを学んだり、親同士共感出来たり、
ペアレントサポートは、そんな場所を作ってきました。

特に、発達障害のある子の子育ては、
「これでいいのかな?」と不安になりますよね。
そこで、ペアレントサポートの新しい活動に、
発達障害を持つ子やグレーゾーンの子を育てる親向けの
ZOOMプチ茶話会も企画しています。

online_nomikai_woman.png


・グレーゾーンの子の親もOK
・子どもがそばにいてもOK
・先にZOOMのインストールお願いします
・お申込みは、チャットで。メールの方はこちらから。
・後ほどURLを送ります。

メールの方は、こちら
お問い合わせ箇所に、 6,8と記入してください。


尚、NPO法人ペアレントサポートでは、
★ペアレントサポート旭川ブログ
ブログのなかで、子育ての正論から発達障害児のリアルな子育てまでの記事をまとめています。
https://blog.canpan.info/pearento-sp403/archive/336

★ペアサポ相談室(まずは、メールで)
こちら
お問い合わせ箇所に、簡単なメッセージを記入してください。






posted by 佐藤 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動予定

2020年05月27日

〜あの家にいるしかないんだ〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★


「帰りたくない・・・家、キライ・・・」
えっ?君の家じゃないの?
どうして?

「だって、
いつも怒られるし、兄弟と比べられるし、
黙っていたら、「いじけてる」って、言われるし、
喜んでいると、「おだってる」って、言われる。

僕は、嫌われているんだ。
僕は、あの家に必要ない子どもなんだ。

でも、僕、子どもだから、
行くとこないし、
あの家に居るしかないんだ。」


medical_kairisei_douitsuseisyougai.png



知人が関わっている男の子との会話。
知人いわく、(世に言う)虐待されているわけでもない。

親は、普通に子育てし、生活しているつもりでも、
子どもによっては、心が傷付いていることがあります。


軽度の発達障害がある子、愛着形成が十分でない子、HSC(ひといちばい敏感な子)は、特に、自己肯定感が低いです。と言うか、自己否定感が、強かったりします。

この、子どもが感じる「不適切な養育」を、広い意味での虐待「マルトリートメント」といいます。

親は、大事な子だから、口うるさく言うのに、逆効果になっていることが、多いようです。
マルトリートメントのない子育ては、ありませんが、日常的に続くと、子どもの心は傷つきます。子どもの心の傷つきは、成長期の脳の傷となります。
コロナが少し収束した今、今後のためにも、
どんなことが、マルトリートメントになるのか、知っておいてほしいです。

簡単なマルトリートメントのチェックリスト
https://blog.canpan.info/pearento-sp403/archive/397




るんるん活動総合案内 こちら
るんるん子育ての正論からリアルまでの記事一覧へ こちら
るんるん最新つぶやき記事 こちら
るんるんプロフィールはこちら
るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村




posted by 佐藤 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2020年05月26日

〜10人いれば、2人は協力者、2人は足を引っ張り、6人は・・・〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★


ペアトレ後の個別フォローアップの中で、
幼児二人を育てているママとのメールで、伝えたこと。

頑張り屋さんの彼女。
これから、子育てしながら、学校に通い、仕事も・・・
資格をとるため、頑張ることに。
転勤族で、頼れる人が少ない中、
夢に向かって歩んでいる。
とても、真面目な彼女。


私が、以前、教えてもらったことを伝えました。
「あなたが、何かをしようとするとき、10人いれば、そのうち2人は協力してくれる、2人は足を引っ張る、そして6人は、いいねと言いながら傍観者。」
そう思っていると、気が楽になるよ。
焦らず、頑張ってね!と伝えました。


みんなが、理解してくれるはずもなく、協力してくれるはずもなく・・・
協力してくれる人のありがたさがしみる。


ところで、
SNSでの誹謗中傷で自殺したニュースは、ひどすぎる。
1日100件? 誰でも、追い込まれるでしょう。まして、若い彼女なら。


pose_taiiku_suwari_back_woman.png



最近感じていることがあります。
子どもの行動や言動、見えるところばかりを責めて、
子どもの心、行動や言動の裏にある心を、見ようとしない親が多い。
子どもを育てている親よりも、
一般の人々も、誰かの言動や行動の裏にある事情や思いを考えることなく、
自分本位の、解釈、正義感で、発言や行動を起している。


相手の言う事を、否定したり、批判する事に、明け暮れて、
そこに自分の存在価値を見いだしているのかなと思う人もいる。


コロナのせいで、みんな、ストレスためているのは、わかるけど、
小中学生じゃないんだから、大人なんだから・・・


そう思いながら、テレビを見ながら、
批判し突っ込みを入れている私がいる(笑)





るんるん活動総合案内 こちら
るんるん子育ての正論からリアルまでの記事一覧へ こちら
るんるん最新つぶやき記事 こちら
るんるんプロフィールはこちら
るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村



posted by 佐藤 at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2020年05月25日

〜「それから?」「それで?」「次は?」〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★

娘が、退屈なのもあり
暴言?が、続くようになってきました。

暴言には、無視したり、
他の事に興味を向けさせたりしてみるのですが、
余りにもひどいときは、注意したりもします。
母は、イヤな気持ちがすること。
あなたが言われたら、いやでしょ。
でも、しばらくたつと、また・・・

ん〜何か、いい方法は?と考え、

「それから?」
「それで?」
「次は?」

と言うように、してみました。

娘は、途中で言葉につまり、
困ってしまい、終了します。
別のことをし始めます。

ただ、退屈で、かまってほしくて、言っている言葉遊びで、(家以外では、言わない)
強く注意する必要もないので、しばらくは、この手が使える。



family_hankouki_haha_musume.png



思春期の暴言は、柳のごとくかわしましょう。
そう教えられました。
子どもが、親に向かって暴言を吐けるのは、
その親が、絶対自分を見捨てないと確信出来ているから。
大好きだから、言えるのだ。そうです。


知的障害のある娘は、思春期なのか、幼児期なのか?
まあ、どっちでもいいや。


大好きだから・・・
そう教えられているので、カーッとは、ならないのですが、
スイッチが入ると続くので、終了方法として、使っています。

同じような方が、いましたら、試してみてください。




るんるん活動総合案内 こちら
るんるん子育ての正論からリアルまでの記事一覧へ こちら
るんるん最新つぶやき記事 こちら
るんるんプロフィールはこちら
るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村




posted by 佐藤 at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2020年05月24日

〜コロナも夫婦げんかも自分のせい?幼児期の特性〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★


子どもの脳は、大人のミニチュアではありません。
脳が未完成のまま産まれてきて、
産まれたあと、10年、20年かけて、大人の配線ができます。


乳幼児期は、目の前にある物や人との
関係性だけを、認識する脳の時期です。


その後、身の回りの世界
いわゆる自然、人、物と感情とを結びつけるようになります。


その身の回りにある世界と、自分の関係性を
正しく認識出来るようになるまでは、
数年かかります。


それまでの間(2,3歳〜5歳)
パパとママがケンカしたのは、自分のせい
地震が起こったのは、僕のせい
コロナ騒動は、私のせい
と、心を痛めていることがあります。

virus_corona.png



そんな風に、思ってしまう脳の時期。

「あなたのせいじゃないよ」
伝えてあげてほしいです。


この幼児期、両親の関係と自分とを結び付けます。
生きるために、必要な大切な親ですから。
夫婦げんかも、離婚も、
自分のせいと、思ってしまいます。


大好きなママとパパ、
お互いの悪口も、
子どもの心を傷つけます。


子どもは、ママとパパの感情に敏感です。

まだまだ、コロナ感染防止で、不自由な生活が続きます。


幼児期の子ども達には、
「大好きだよ」「大丈夫だよ」
スキンシップをできるだけしてあげてくださいね。
心を癒やしてあげてくださいね。




るんるん活動総合案内 こちら
るんるん子育ての正論からリアルまでの記事一覧へ こちら
るんるん最新つぶやき記事 こちら
るんるんプロフィールはこちら
るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村









posted by 佐藤 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2020年05月23日

〜乙女心と特性とで胃の調子が悪いらしい〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★

仲の良い男の子
コロナ休校の前は、
毎日、その男の子の話を楽しそうにしていた娘。


休校になっても、
児童デイが一緒なので、
会えると喜んでいました。


ところが、
「好き」と告白されてから、
娘は不安定になりました。

最初は喜んでいましたが、
意識し過ぎて、意識しすぎて、
会話がぎこちなく、
何を言ったらいいのか、困り、
逆に話したくない。

でも、会いたい。


好きだから、嫌われたくない。
変なことを言ってしまったら恥ずかしい。



ただでさえ、娘の特性として、
不安が強い。
見た目と違い、繊細。
困っても、表出せず、心にためる。


全神経を使って彼との距離をとっているから
彼から見ると、冷たい娘?


kobito_dance.png


デイの先生も、わかっているから、
温かく見守って、サポートしてくれている。
デイでは、平気そうな顔をして堂々としているとのこと。


でも本当は、
ジェットコースターのように
会いたい。会いたくない。
揺れる乙女心。

私と二人の時は、葛藤する気持ちが吹き出る。


胃痛と吐き気が、最近続いていて
胃薬飲んで、
ぎりぎりまで葛藤して、
結局デイに行く娘。


そんなお年頃になったのね。




子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村



posted by 佐藤 at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2020年05月22日

〜ZOOMプチ茶話会5,27〜


発達障害のある子を育てる親の応援企画

5月27日(水)
10:00〜10:40
「ZOOMプチ茶話会」

発達障害がある子もない子も子育てに悩みはつきもの。
子育てを学んだり、親同士共感出来たり、
ペアレントサポートは、そんな場所を作ってきました。

特に、発達障害のある子の子育ては、
「これでいいのかな?」と不安になりますよね。
そこで、ペアレントサポートの新しい活動に、
発達障害を持つ子やグレーゾーンの子を育てる親向けの
ZOOMプチ茶話会も企画しています。

・グレーゾーンの子の親もOK
・子どもがそばにいてもOK
・先にZOOMのインストールお願いします
・お申込みは、チャットで。メールの方はこちらから。
・後ほどURLを送ります。

メールの方は、こちら
お問い合わせ箇所に、 5,27と記入してください。

online_nomikai_woman.png


尚、NPO法人ペアレントサポートでは、
★ペアレントサポート旭川ブログ
ブログのなかで、子育ての正論から発達障害児のリアルな子育てまでの記事をまとめています。
是非、一度ご覧下頂けると嬉しいです。
https://blog.canpan.info/pearento-sp403/archive/336

★相談室
メールで受け付けています。
こちら
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


posted by 佐藤 at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動予定