CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月20日

〜HSC(ひといちばい敏感な子)とは〜

昔から、
「感受性が強い」と言われて、
子育てしにくい子タイプのことです。



5人に1人がHSC(ひといちばい敏感な子)
Highly Sensitive Child

大人の場合は、HSP
ひといちばい敏感な「人」Person

感覚的にも、人の気持ちにも、とても敏感な子(人)

とても豊かな感性を持ち、人の気持ちを思いやる、優しいところをもつ一方、
ささいな刺激に大きな影響を受け、集団の中で、すぐ疲れてしまいます。



これは、生まれたときからの性格の一つです。
自己主張の強い子、おとなしい子、気難しい子、穏やかな子、
そういう性格の一つです。

生まれつき、よく気がつき、深く考えてから行動します。
共感力が有り、直感が鋭く、想像力豊かです。
一方、大きな音や、大量の情報には、すぐに圧倒され、
プチパニックをおこすこともあります。
大勢で遊ぶのは苦手で、人前で発表するのも苦手です。
ストレスがかかる場合、恐怖や怒り、悲しみを
他の子よりも、ずっと強烈に感じてしまいます。
ちょっと注意されただけで、自分を否定されたように感じたりします。

敏感な子は傷つきやすく、すぐ不安になるように見えますが、
この世の良いことにも、人の良いとこにも敏感です。
「自然」「おもいやり」「愛」「笑顔」「親切」・・・
大人になったときに、優しい素敵な大人になります。


heart_shiny.png



このタイプの子には、
「自分には見方がいる」「安心出来る環境」が必要です。
育て方の影響が大きく出る子たちです。

みんなと同じようにと、無理強いせず、
「あなたは、あなたのペースでいいのよ」
「この子は、この子でいいんだ」
そう思い、受け止め、寄り添ってあげてください。



〜私は、典型的なHSCでした。
 娘も、知的+自閉+HSCです。〜



「D 特性のある子の子育て」記事一覧にもどる



子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ談話室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村
      
posted by 橋  at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害関係

2019年03月18日

〜「甘やかすから、わがままになる」は、間違いです〜


子どもの要求を受け入れるのは、「甘やかし」ではありません。


HSCを育てる親に、周りから言われる言葉
「過保護だ」「子どもの言いなりになりすぎ」
「だから、子どもがわがままになるんだ」
親が間違った育て方をするから、
こういう子どもになるんだ。という風に・・・
辛いですよね。



HSCにとって、
過保護だから、保育園になじめないのではなく、
もともと敏感な特性があって、新しい環境になかなかなじめない、
不安が強い、だから、親がしばらく子どもの相手をせざるを得ない。


kid_kigae_oyako_mother.png


ちょっとしたにおいや味に敏感なので、においの強い食材などが苦手。
今までさんざん無理にでも食べさせようとしたけど、
そうすると、よけい泣き出したり、食事の時間がお互い辛くなる。
だから、結果として、子どもの味の好みに合わせるようにした。
これも、親の行動は、「原因」でなく、「結果」です。


HSCは、空腹や疲労、恥ずかしさやイライラなど不快な状況になると、すぐに不安定になったり、自制心を失い、言う事を聴けなくなります。
それを避けるために、子どもの要求を受け入れることは、決して「甘やかし」ではなく、必要なことです。


〜「甘やかす」くらいが、丁度いいと、
佐々木正美先生も言っています〜

参考:「HSCの子育てハッピーアドバイス」明橋大二(1万年堂出版)


「D 特性のある子の子育て」記事一覧にもどる



子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ談話室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村


posted by 橋  at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害関係

2019年03月11日

 4 月 の 「 サ ロ ン 」


お久しぶりです。ペアレントサポートです。
4月からペアレントサポートでは去年同様いろいろな講演会や勉強会を開催する予定ですのでよろしくお願いいたします。





NPO法人ペアレントサポート


        4 月 の 「 サ ロ ン 」
 

    日 時  4月16日(火)10:00〜12:00
   場 所 旭川市障害者福祉センターおぴった(3階映像スタジオ)
    ゲスト  行政書士Kei法務事務所 
          行政書士  佐 々 木 啓 氏
     
<ゲスト:プロフィール>
 相続診断士、生活保護問題対策全国会議会員、他。
障害、貧困、病気などで困っているのに、どうしたらいいのか解らない。そんな方々に寄り添い、行政書士の知識を活かし、支援が受けられるように書類の作成や、遺言書、財産管理、任意後見、障害者手帳の取得、特定疾患手続き、生活保護申請支援、福祉法務なども手掛けています。 障害のある人の「親なきあと」の課題、支える様々な仕組み、成年後見制度、お金の残し方と管理の仕組みなど、詳しい方です。
    
     〜ざっくばらんに、お話できるサロンです〜
      定員    10名
      参加費   500円 
      参加対象  関心のある方

      申込先  090−9083−2817 
         (NPO法人ペアレントサポート)


posted by 橋  at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動予定