• もっと見る

2022年09月16日

活動報告「くじらさんコース」

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
総合案内は こちら
予約HPは こちら
**********

活動報告
9月13日発達障害勉強会
くじらさんコース「伝える方法〜楽しもう!言葉探し」


講師:子ども、大人の発達障害当事者支援者相互理解研究あざらしらぼ 
代表 谷 口 正 悟 氏


発達障害のお子さんは、一人一人腑に落ちる、理解できる言葉を持っています。
好きなこと、興味があることでたとえ話をすると、伝わることがよくあります。
その子にあった言葉を一緒に楽しみながら考える、その方法のお話。


定型発達といわれる人と、発達障害のある人では、感じ方、考え方、言葉の意味のとらえ方が違うことが多い。
言葉の認識の仕方が違っている可能性を視野に入れることが大切。
・その子がしっくりくる言葉を探す
・同じ意味の違う言葉を連続して言う
・事前に合言葉を決めておく
など
具体的に、分かりやすく、経験談を含めてお話いただきました。

言葉の認識、理解の仕方が、違う事、その子に合わせて、伝わる方法をあきらめずに、探すことの大事さを教えてもらいました。


講師の谷口氏は、大人になってASD(アスペルガータイプ)と診断されました。
子どもの頃を思い出して、どう思っていたのか、どう感じていたのかを話せます。
子どもは伝えることができません。大人になった今伝えられます。
発達障害当事者だからこそ、発達障害児の感じ方や思いがわかるのです。
子どもの不安の原因がわからない。
我が子が、不思議でたまらない。
そんな方は、
次回、10月4日(火)「記憶の仕方と多様性」
旭川市ときわ市民ホール(301)


くじら10月.png


詳しくは
https://blog.canpan.info/pearento-sp403/archive/982


【あざらしらぼ定期らぼ会】もあります。
★9月24日(土)13:00〜15:00
旭川市ときわ市民ホール(401)
★9月21日(水)19:00〜21:00
ZOOM
申込問合せ azarashilabo@gmail.com



るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)
posted by 佐藤 at 00:44 | TrackBack(0) | 活動報告