CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年12月06日

折れない心を作る「レジリエンス」

旭川で「子育て」や「発達障害」の学びの場を
提供しているNPO法人ペアレントサポートです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「不適切な養育(マルトリートメント)を受けたのに、精神的な問題を抱えずに成長する子どもたちがいます。
そうした子ども達は“精神的な回復能力”がとても高いことがわかってきました。

その回復能力のことを、近年「レジリエンス(折れないこころ)」と呼んでいます。


レジリエンスはいくつかの要素によって作られています。
たとえば、「個人的特性」として高い知能をもっていることや、「家族的特性」として暖かな家庭であること、さらには、社会での他者とのつながりが充実していることなどです。

レジリエンスを発揮するためには、すべての要素が必要なわけではありません。もし、家庭で不適切な養育(マルトリートメント)を受けていても、周りにサポートしてくれる人物がいたならば、レジリエンスを高めることができます。」

参考引用:『脳を傷付けない子育て』友田明美著

nurie.png


子どものころから、多くの人と関わり、サポートしてくれる、声をかけてくれる人たちがいることで、心の傷が大きくならず、成長できるとのこと。

昭和の子育ては、不適切な養育(怒鳴る、叩く、罰を与える…)が多かった。
でも、みんなが精神的な問題を抱えたまま成長したわけではない。
心の底にある親への思いを過去のものとして、乗り越えて、自分の人生を歩んでいこうとできる。

人間は、群れで生きていく動物。人との関りの中で、成長してく動物。
心を癒してくれるのも、人。


コロナが、落ち着いている間に、子も親もレジリエンス(折れないこころ)を高めるために、密は避けながらも、人との交流を楽しんでほしいな・・・


私の子供時代には、地域の子供会、町内会、親戚、様々な大人が、声をかけてくれました。
今は、子ども食堂(子どもの居場所)、子育て支援センターや児童館など、形を変えて、子ども支援の場所があります。
子ども達ひとりひとりに、声をかけてあげてほしいな〜と思っています。ママ達にもね(^_-)-☆




ペアサポを知ってほしくてランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「旭川情報」をクリックお願いします。

るんるんランキングに参加。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるん公式LINE こちら
(学習会のご案内や個別相談もできます。お気軽に!)

るんるんLINEチャット「ペアサポチャイルドの会(0〜6歳向き)」 こちら

るんるんLINEチャット「ペアサポフレンズの会」 こちら

posted by 佐藤 at 05:00 | TrackBack(0) | つぶやき