CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年08月04日

〜もう、限界。大声と自傷と〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★

昨日、娘と一緒に、
大きな病院に義母の薬をもらいにいってきました。
「次、変わりなければ、薬だけでも・・・」と言われていたので
内科と整形の薬を。


娘は、感覚の過敏と気持ちのコントロールが、ポイントの子。

dai_byouin2.png


娘が、夏休みなのを、忘れていました。
夫に面倒を頼めると思っていたら、
月初めの平日。午前中は仕事でした。頼めない。
病院の先生は、午前中だけ。


娘は、1人でお留守番が無理
電話やチャイムがなったら、どうしたらよいか不安でパニックに。
短い時間しか難しいので、
娘に同行をお願いし、帰りに寄りたい店に行く計画でOKをもらいました。


でも、当日朝、「行きたくない」モード。
義母の家で待っているのも、イヤ。
「具合悪い〜!」いつものセリフ。
今日は、大変な一日になる・・・覚悟。


私は車を運転しないので、徒歩かバスか・・・
病院は、歩いて20分。(丁度いいバスはない)
運動不足だから、少しは歩かせたい。


お昼を何処かで食べてくる約束をして機嫌回復?
「早くいこう!」と元気良かった娘は、
家から、出て間もなく、
「帰る、無理!」が始まった。

それでも、なんとか、病院までたどり着いた。


コロナの後、空いていたのに、混んでいる。
「これは、やばい。娘にはきつい。」
どうにか、娘の座れる椅子を確保。
人前では、いい子にしていられる、我慢は出来る。(後が怖い)
朝、8時30分に、病院に着いたのに、
処方箋と会計、薬局が終わったのは、11時過ぎていた。



限界だろうから、
「タクシーで帰ろう」というと「イヤだ!」

〜予定通りの、どこどこで何を買う。
何処かで昼食を食べてから帰る。〜
予定通りにしたい気持ちと、
身体と気持ちが疲れ果てている状態で・・・


予想通り・・・
「イヤだ!」
「くそババー!」
「ギャー!」
「帰るー!」
大声を上げ、
私を叩こうとして・・・

私は冷静に、
「疲れたよね〜。でもお母さんを叩いても、疲れはとれないよ」と言いながら、安全な所へ誘導。
少々暴れるので・・・
自分の頭を叩き出す娘。
大声を出す娘。


横を通る人の目も気にせず、荒れている。


まずは、意識を何処かへ向けさせないと・・・
自分の体に集中しているから。


病院で見た赤ちゃんを抱っこしていた母親の話、
救急車が何度も患者さんを運んできていたね、の話、
タクシーで帰って、クールダウンしてから買物に行ける話、
このまま外食するなら、どこどこがあるよね・・・


そのうち、少しずつ、落ち着きだし、
「ドーナツ食べたい!」といいだす娘。

「OK!」
「少し、落ち着けたね」と私が言うと、
「うん、少しね・・・行こ!」と娘。


とはいえ、ドーナツまでは、10分くらい歩く。
「何ドーナツがいいの?」など声を掛けながら・・・
また、スイッチが入らないように・・・


ドーナツは、私達にとって、食事にはならず、おやつ。
なので、家で食べるように購入。


その後、急いで予定通りの買物もして、
娘と昼食(そば)をとり、
義母のお弁当を買い、
タクシーで、帰宅。
12時は、とっくに過ぎていました。
(義母のお弁当は夕食用になりました)


夫から、
「帰りが遅いから、病院に時間がかかっているのだろう。きっと、娘は、ぐずっているだろう。」と思っていたと言われ、
娘が「うん。大変だった。限界でぐずった!大変だった!」と応え、
ドーナツを食べてから、爆睡していました。



昼からは、夫が居てくれたので、
私は、義母の薬の処理、仏壇の花を買いに、エトセトラ・・・


昼寝から目覚めた娘に
「ママ、ファイト!」と応援されました。


小学生のときの登校時、15分もあれば、娘の足でも着くのに、
途中途中、ぐずって、1時間かかることも、多かった。
私が、イライラすると、余計に長引いた。
放って黙って待っていても、不安になるらしく、
思考を変える、意識を別の事に向けさせることが、
娘には、スイッチの切り替えに役立つみたいで・・・

その頃は、夫は理解してくれず、
「母親のくせに。母親なんだから。ちゃんと躾けろ。怒れ。」と言われて、辛かった。
今は、理解してくれているので、
精神的に楽です。


夜、
「大変だったけど、頑張ってくれてありがとう!」
娘に言ったら、
「ママ、ビール飲んだら?」と言ってくれました。
(言われなくても、飲むわ!)




るんるん活動総合案内 こちら

るんるん子育て記事一覧へ こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちら
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村























posted by 佐藤 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき