CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年07月06日

〜お母さんって、やっぱりすごいのよ〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★

お母さんって、
子どものことが、大好きだし、
もっと幸せになってもらいたいって、
だから、口うるさくなるんだよね。
そして、
自分の子育て、これでいいのかなって悩むんだよね。



女性脳、
子どものちょっとした
表情、声のトーン、しぐさの違いで
「なんか、いつもと違う?!」って、
気づいちゃう。
これ、お母さんだから、できること。
スゴイ能力をもっているのです。



子ども教育や支援にも関わる団体の会長さんから
以前言われたことがあります。

「お母さんである。それだけで、すごいことなんです。」
「お母さんたち、もっと自信をもってください。」
「父親は、どんなに頑張っても、お母さんにはなれないんです。」
「心のふるさとは、お母さんなのです。」
「辛くなったとき、寂しいとき、苦しいとき、抱きしめてほしいのは、お母さんの懐なのです。お父さんでは、ないのです。」



だから、
完璧なお母さんにならなくて、いいのです。
人間なんだし・・・
(機械ロボットじゃないので、完全はあり得ません)


ありのままの我が子を認め、許し、愛してあげればいいのです。
そのためには、
お母さん自身が、
ありのままの自分を認め、許し、愛することです。

お母さんが、不完全な自分を愛し、
笑顔でいてくれたら、みんな笑顔になります。

talk_oyako_mother_daughter.png



子どもは、話をいっぱい、お母さんにしたいのです。
お母さんに聴いてもらいたいのです。
口を挟まず、アドバイスせず、
ニコニコと聴いてあげましょう。
それだけで、子どもは、
やっぱり、お母さんが大好き!になります。





るんるん活動総合案内 こちら

るんるん子育て記事一覧へ こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちら
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村




posted by 佐藤 at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき