CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月06日

〜私達も、幼少期がありました〜


赤ちゃんの泣き声がうるさいと苦情を訴えた方に、
団地の管理人が文書で回答した内容が素敵と、SNSで投稿されていた文の一部を紹介です。



「私たちには皆、幼少期がありました。

個人差はあれども、私達は記憶にない時間の中で、幾多の癇癪を起こし、部屋を汚し、お漏らしをし、他人に迷惑を掛け、そうして今の時まで成長することができました。

それが出来たのは、記憶にもない時期の、迷惑極まりない赤ん坊の行為を、数多くの人々が受け入れ、許容し、それでも愛してくれたからではないかと考えております。」


baby_dakko_mother.png



赤ちゃんは、泣くのが仕事です。
幼い子は、自我が芽生え、癇癪をおこすものです。


親になったあなたは、人に迷惑を掛けないように、はらはらドキドキしているかもしれません。
1人で抱え込んだり、がんばりすぎないでください。

子どもは、たくさんの温かい人達の中で育った方が、のびのび育ちます。
周囲の人達に、お子さんをかわいがってもらいましょう。
子どもが、人に迷惑を掛けず、落ち着くまでは、まだまだ時間がかかりますよ。



子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村
posted by 佐藤 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもの育ち方