CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月27日

〜聴覚過敏のある娘の1週間〜

小さい頃から、
家でも、外でも、
急に「イヤだ〜!」
「帰る!」
「テレビ消して!」
「窓閉めて!」
全身でギャーと悲鳴を上げる。


何で?
何が?
そんなにイヤなの?


自閉症に多い特性で、娘の場合
聴覚過敏、
ついでに
視覚過敏、
触覚過敏、
味覚過敏、
 

聴覚過敏で言うと、

・全ての音を拾う(聞こえる)

・小さな音も拾えるので
隣の部屋での夫婦の話も聞こえてる

・時計の音、家電製品のモーターの音、
 換気扇や扇風機の音、
 テレビの音、
 車の走る音、風の音、犬の吠え、
 突然の音や声、
 複数の人の声(ザワザワ)
 などが、苦手。

・学校や、ショッピングセンターも、
 楽しいけど、我慢することが多くて、疲れる。

・楽しい、安心だと我慢出来るが、
 不安だと、過敏性は高まる。

・普段、窓のないマンションの部屋で
 イヤーマフをして睡眠
(他の所では、熟睡できない)

・娘の視覚過敏は、
 不規則な人の動き、
 明るい(まぶしい)のが苦手

娘にとっては、それらが、脳にとって負担なこと。
外面の良い娘は、外では普通に振る舞う。
ニコニコしているので、誰も気づかないけど、
本当は、
我慢して、脳も我慢して・・・


だから
学校や外出先から帰宅すると、
イヤーマフを付け、
窓のない部屋電気も付けず、
布団に潜り、
聴覚、視覚情報をシャットアウトし、
しばらくクールダウン。
(自己調整、自己管理)


sleep_futon_samui_woman.png



以前は、帰宅後、ぐずりがひどくて、
私は、怒ってばかりでした。
時には、自分の頭を叩く自傷や、
私を叩いてきたり、あばれたり・・・
困っていました。


布団を敷きっぱなしだったときに、
娘が布団の上で、バタバタして
泣きながら発散している姿をみて、
娘も辛いんだろうな〜。
この布団の場所、使える〜!
そう思いました。


今は、帰宅したらすぐ
布団に潜れるようにしています。
娘にとっては、
安心な安全な我慢しなくていい場所です。



月曜日は、元気に学校に行き
火曜日も、普通に行き、
水曜日は、どうしようか迷いながら行き、
     葛藤が始まる。
木曜日には、疲れがたまり限界に、
木曜か金曜日、親の都合を合わせ
  (1人で留守番出来ないので)
   どちらか、休む。
土曜日は、慣れている児童デイサービスに
    行けたり、行けなかったり。
日曜日は、朝のうちに外出したり、
     出来なかったり、体調次第。
    イヤーマフして、昼寝をし
    夜もしっかり寝て、翌日に備える。


でも、外食したり、少しずつ旅行したり、
キャンプしたり(最近してないけど・・・)
楽しいと、我慢しながらも楽しい経験出来るので、
無理せずに、学校とデイと協力しながら
少しずつ経験をさせながら、過ごしています。


〜短期里親で、赤ちゃんを預かる時は、
始めの2日は、泣き声に脳は辛いようですが、
赤ちゃんとの触れ合いで、かわいいが、楽しいになり、
泣き声は、さほど苦痛にならなくなるようです。
私では、気づかない赤ちゃんの変化など
娘は気づき、赤ちゃんと会話している?
赤ちゃんの気持ちがわかるようで、
娘の優れたところです。
夫よりも、頼りにできる里姉なのです。〜




「E我が家の子育て」記事一覧に戻る こちら



子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ談話室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村

posted by 佐藤 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の子育て