CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月10日

【感想】しつけの印象が変わった。子育ての視野が広がった

旭川で発達障害の子育ても楽しくするための勉強会を
開催していますNPO法人ペアレントサポートです。



ペアレントサポートのペアレントトレーニングを受けられた方の感想をご紹介します。



幼い子を育てている方です。
〜この講座を受講するまでは、
“しつけ”というもののイメージが、とてもネガティブなもので、

「親の言う事を聞かせる」「言う事を聞かない場合は、怒鳴る」という印象でした。

本当のしつけは、子どもと親の良い関係を築くために行なうものということが理解できました。 しつけの具体的な方法を学べました。
今後の子育てに役立てていきたいと思います。



〜 講座の初日、不安そうだった彼女の表情が、変わって行くのを、嬉しく見ていました。
何が良くて、何が悪いのか、手探りでの子育て。
この講座を受けることで、道しるべができます。
学んだこと、気がついたこと、 きっと子育てに活かしてくれることと思います〜

img089.jpg



1人で勉強するよりも、いろいろな年齢の子がいたり、
色々な立場の人と一緒に話しながら学ぶことができて、楽しかったです。
子どものこれから先をイメージすることにもつながりました。



〜1人で子育てを抱え込まず、色々な方と子育ての話をしていくことは、親にとっても、子どもにとっても大切なことですね。〜



るんるん子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 こちら
るんるんプロフィールはこちら
るんるん参加者の声はこちら
るんるんfacebookページはこちら
るんるんお問い合わせはこちら

ランキングに参加しています。ぜひ応援のため一日一回クリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村





posted by 佐藤 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者の声

〜参考文献〜

    参考文献
子育てに悩み発達障害や子育てについて、学ぶために読んだ本
今も手元にある本や最近読んだ本の題名著者名を書き出してみました。

<★発達障害関係>
★これでわかる「自閉症とアスペルガー症候群」監修田中康雄他(成美堂出版)
★これでわかる「ADHD」監修榊原洋一(成美堂出版)
★「発達障害のある子と家族のためのサポートBOOK幼児編」岡田俊著(ナツメ社)
★「発達障害の子どもの気持ちに寄り添う育て方」西脇俊二著(日本実業出版社)
★「赤ちゃん〜学童期 発達障害の子どもの心がわかる本」(主婦の友)
★小児科臨床ピクシス「発達障害の理解と対応」五十嵐隆、平岩幹男編集(中山書店)
★「発達障害の子どもたち」杉山登志郎著(講談社現代新書)
★「発達障害の子を育てる58のヒント」小林みやび著(Gakken)
★「嫌な子・ダメな子なんていわないで」品川裕香著(小学館)
★「発達障害の子どもを伸ばす脳番地トレーニング」加藤俊徳著(秀和システム)

★「人間脳を育てる」灰谷孝著(花風社)
★「発達障害のある子どもがすくすく育つ保育」松山郁夫著(中央法規)
★「おうちでできる発達障害のある子の子育て」丹野節子著(つげ書房新社)
★「イラスト版自閉症のともだちを理解する本」原仁・橋あつ子著(合同出版)
★「ADHD,LD,自閉、多動ってなあに?」子どもと健康臨時増刊
★「発達障害と子育てを考える本 1 ふしぎだね自閉症のおともだち」(ミネルヴァ書房)
★「発達障害と子育てを考える本 3 て・ゆびの療育」(ミネルヴァ書房)
★「子どもが発達障害?と思ったら〜ペアレンティングの秘訣」服巻智子著
★「自閉症スペクトラムがよくわかる本」監修本田秀夫(講談社)
★「高機能自閉症・アスペルガー症候群「その子らしさ」を活かす子育て」吉田友子(中央法規)

★「あなたがあなたであるために 自分らしく生きるためのアスペルガー症候群」吉田友子(中央法規)
★「大人の発達障害をうまく生きる、うまく活かす」田中康雄・笹森理絵著(小学館新書)
★「ADHDの人のためのアンガーマネジメント」(講談社)
★「見えない違い 私はアスペルガー」ジュエリー・ダシェ(花伝社)
★漫画「光とともに・・・〜自閉症児を抱えて〜」戸部けいこ著(秋田書店)
★漫画「この星のぬくもり〜自閉症児のみつめる世界」曽根富美子
★絵本「すずちゃんの のうみそ」(岩崎書店)
★絵本「学校コワイ」よつばもこ(ASDヴィレッジ出版)
★「自閉症の僕が跳びはねる理由」東田直樹著(エスコアール)
★「あるがままに自閉症です」東田直樹著(エスコアール)

★「漫画家ママのうちの子はADHD」かなしろにゃんこ著(講談社)
★「発達障害のピアニストからの手紙」野田あすか(アスコム)
★「ブレない子育て」栗原泉(株式会社KADOKAWA)
★「障害児なんだうちの子って言えたおやじたち」町田おやじの会著(ぶどう社)
★「ぼくは海をみたくなりました」山下久仁明著(ぶどう社)
★「自閉症スペクトラムのための環境づくり」梅永雄二監修・著(学研)
★「教室で使えるコグトレ」宮口幸治著(東洋館出版社)
★「ソーシャルスキル・アルバム」ジェド・ベイカー著(明石書店)
★特別ではない特別支援教育シリーズ「0歳からの特別支援教育」中尾茂樹編著(明治図書)
★家族の体験記から学ぶ「発達障がいABAファーストブック」上村裕章・吉野智富美著(学苑社)

★「どうして声がでないの?」かんもくネット著(学苑社)
★わかって私のハンディキャップ2トゥレット症候群」(大月書店)
★「みんなの学校が教えてくれたこと」木村泰子著(小学館)
★「障害のある子の家族が知っておきたい親なきあと」渡部伸著
★「発達障害の子の育て方がわかる!ペアレント・トレーニング」(講談社)

<☆子育て関係>
☆コモンセンスペアレンティング(ボーイズタウン)
☆「0〜3歳の子育てハッピーアドバイス」明橋大二著(一万年堂出版)
☆「3〜6歳の子育てハッピーアドバイス」明橋大二著(一万年堂出版)
☆「HSCの子育てハッピーアドバイス」明橋大二著(一万年堂出版)
☆絵本「とにかくさけんでにげるんだ」悪い人から身をまもる本(岩崎書店)
☆「大人が忘れかけた子どもの世界」青木久美子著(文芸社)
☆「マンガでやさしくわかる モンテッソーリ教育」田中昌子著(日本能力協会マネージメントセンター)
☆「マンガでやさしくわかる子育てコーチング」竹内エリカ著(日本能力協会マネージメントセンター)
☆「マンガでわかるアドラー式子育て」原田綾子著(日本能力協会マネージメントセンター)
☆「だいじょうぶ!気づいた時が出発点」東京家庭教育研究所(佼成出版社)

☆「子どもの心の育て方」佐々木正美著(河出書房新社)
☆「1人でできる子になるテキトー子育て」はせがわわか著(SB Creative)
☆「発達がわかれば子どもが見える」乳幼児保育研究会(株式会社ぎょうせい)
☆「子どもの感情コントロールと心理臨床」大河原美以著(日本評論社)
☆「子どもの脳を傷つける親たち」友田明美著(NHK出版新書)
☆「親の脳を癒やせば子どもの脳は変る」友田明美著(NHK出版新書)
☆「脳を傷つけない子育て」友田明美著(河出書房新書)
☆「傾聴術」小宮昇著(誠信書房)
☆「マンガでわかる愛着障害」岡田尊司著(光文社)
☆「ケーキの切れない非行少年たち」宮口幸治著(新潮新書)
 
<夫婦、家族>
★「夫のトリセツ」黒川伊保子著(講談新書)
★「妻のトリセツ」黒川伊保子著(講談新書)




posted by 佐藤 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考文献