CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月09日

〜赤ちゃんを育てるママ・パパへ〜

人間の赤ちゃんは、
脳が超未熟な状態で生まれてきます。


像やキリンのように、
生まれて間もなく立つことは
人の赤ちゃんは出来ません。

同じように脳がある程度完成して
生まれようとすると、1年10ヶ月お腹の中。
でも、二足歩行になった人間の骨盤(産道)は、
狭くなり、大きな頭では、通れません。
そこで、妊娠期間10か月で、
生きていく本能だけを持って生まれてくるのです。


脳の研究で、
生まれた直後から、
(お腹の中からかもしれませんが)
育つ環境、養育者(パパ、ママ)の関わり方が
脳の発達に大きく影響することが解っています。


赤ちゃん抱っこ.png



大切なのは、
愛着形成のキーパーソンになるママを中心に、
パパや、様々な信頼出来る方達と、
一緒に、子育てを楽しんで欲しいのです。


赤ちゃんは、泣くのが仕事です。
泣いて、飲んで、寝て、また泣いて・・・


ものすごくかわいいですが、
なかなか泣き止まないことも、有ります。
そういう時期なんです。


泣き止まないからと、
イライラしたり、
自分を責めないでくださいね。
気持ちは、わかるけど・・・


この時期、
「安心して泣けること」が、
赤ちゃんの脳の発達にいいのです。


子育てで大切なのは、
親子関係より、夫婦関係!
子どもは親の感情を感じて育ちます。





〜初めての子育ては、何もかもが「どうしたらいいの?」
仕方や加減、ポイントが解らず、いつも力が入っていました。
泣き止まないと、どうしようって・・・

今まで、里親として、10人以上の乳幼児を預かりました。
赤ちゃんの泣き声は、信頼関係を作る
大切なメッセージだと、思えるようになりました〜



・生まれた時から悩むんだって こちら

・赤ちゃんのゲップのお話 こちら


「B 子どもの育ち方」記事一覧 こちら



子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんLINEチャット「ペアサポフレンズの会」は こちら

るんるん公式LINEはこちら
(相談、質問、つながる、お気軽に!)



ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

posted by 佐藤 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもの育ち方