CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月07日

〜一人っ子のつらさ?〜

うちの娘は、一人っ子。

短期里親で、小さい子を預かるときには、
お姉ちゃんになるけど、それ以外は、ひとり。


兄弟姉妹いる子は、子ども同士で遊んでくれる。
もちろん、ケンカもするけど。
うらやましい・・・


娘もうらやましいと思っているだろうし、
私もうらやましい(笑)


この冬休みも、
ほとんど家にいる娘。
1月20日まで冬休み。長いでしょ。
児童デイサービスは、週に1〜2回行くけど、
退屈な娘は、
「ママ、どこか行こう!」
毎日、散歩がてら、ちょっとお出かけ。
でも、人混み嫌い、寒いの嫌いな娘は、
少しで満足し、「帰ろう!」


帰ってきても、
「ママ〜、かるたしよう」
「ママ〜、お話しよう」
「ママ〜、ちょっと来て」


私が、家事や何かをしていても、
「ママ〜、ママ〜」
返事をしないでいると、
「ママ!ちゃんと話しを聞いてるの?」
「だから、言っているでしょ!」
「言ったこと、わかったの?」
「忘れているんじゃないでしょうね?」
「適当にやらないでね!」
上から目線の、言葉が次々出てくる。

(あまりひどい時には、注意しますが・・・)


夫が聞いていて、
「酔っ払いが、しつこく絡んでいるみたいだな」と笑う。
「娘が、20歳になっても、お酒を飲ませない方がいいぞ」と笑う。


私は、内心、つぶやく。
あなたが、お酒を飲んで、私に言う言葉を
娘が真似ているだけです。


早く日常(娘が学校に行く)に、戻りたい。
でも、いっぱい娘と関われる時間も、大切な時間。
冬休みに充電して、3学期頑張れるように・・・
娘の心にチューしとこう・・・




posted by 佐藤 at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘の話