• もっと見る

2023年01月29日

過去が今につながって…

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*****************


嬉しいことがありました。


1つは、
数年前、年長のお子さんの
夜のおむつがとれない。不安が強いなどの相談をしてくれた彼女からの連絡

小学校に入学して不安がより強くなり、母親がそばにいないと学校へ行けないほどに。
それから、二人での登校が始まり、なかなか先が見通せず、彼女の方が、不安になりました。

子ども自身が、もう大丈夫と思えるまで、できれば学校付き添いしてあげたほうがいい。
幼稚園からのお子さんの様子を聞いていたので、そうアドバイスしつつ…
私も、ずっと気になっていました。

先日、彼女から「子どもが、学校や習い事に一人で行くようになりました」
「今回のことで、沢山娘から教えてもらいました」
と、連絡が来ました。


とても嬉しかったです。
お子さんのこと、そして、連絡をくださったことにこにこ



かえってくる.jpg

お母さん(彼女)は、子どもの力を信じて、温かい言葉をかけ、待ち続けてきました。
寄り添ってきたから、子どもは勇気をもって、一歩が踏み出せたのだと思います。




もう一つは、
今、旭川市や近郊の発達障害児者の親の会以外の、サークルや団体などを調べていて
知り合いに、聞いてみようと、久しぶりに連絡したら…

「民間の場所等ですが、最近はデイサービスなどが増えて 充実しているため、思い当たりません。

それよりも、佐藤さんをはじめ、タンポポに相談する事で安心したり、適切なアドバイスを頂いたり、選択肢を紹介してくださったので、とても推したい所です!」
と返事がきました。

タンポポは、ぺアレントサポートの前身、発達障害児とママのためのサークルとして、平成25年から平成30年まで、幼児期から小学生までの発達障害のある子と親のためのサークルで、茶話会や勉強会をしていました。

あの頃のタンポポが、役立っていたと、改めて知り、嬉しかったです。


始めてきた時には、暗い表情をしていた方が、数回来るうちに表情が和らぎ、新しく参加された方に寄り添い話を聞いてあげている。
一緒に泣いたり、笑ったり…
お互いに、認め合い、励まし合う、そんなサークルでした。

ペアサポの原点です。


いごこち.jpg



現在、相談は、有料になりましたが、
これからも、寄り添い、親身に話を聴き、励まし、必要なところへつなげる活動をしていきます。





るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 02:26 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月27日

過去のおかげ

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*****************


お寺の掲示板の法語

「 今日  花が咲くのは  過去のおかげと知る 」

寺花.jpg


今、輝いている人は

過去に、色々なことに悩み

それでも、前を向いて、歩んできたからだと思うのです



種をまき


水をやり


太陽を浴び


世話をしてきたから


いろんなことの
「おかげ様」で

花が咲く


過去の一歩、一歩が、今に続いています


そして、今、一歩、一歩の歩みが、未来へ続きます


前を向いて


自分で乗り越えてきた経験が


いつの日か


素敵な花を咲かせます



そう、信じて・・・



みんな、頑張っている自分をほめようね!



そして、感謝を忘れずに・・・





るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 03:42 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月25日

うめちゃんの素敵な性(いのち)のお話動画公開

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*****************

性(いのち)のお話講演会


うめちゃんから、動画の公開

「奇跡」を伝える 家庭で伝える性(いのち)のお話

沢山の人に見てほしいとのことです。

視聴しました。

本当に、みんな見てほしい!




子どものため、

自分のために・・・



素敵な二人のお話、最後まで、聞くことをお勧めします。

涙もろい方は、ハンカチ用意(>_<)

ninshin_akachan_onaka.png


大事な話の一部を紹介…

〜ちゃんと親から子へ伝えるメリット〜

★自己肯定感 生きる土台ができる
「自分は自分でオッケー」

★自分と相手の安全を守ることができる
(犯罪の被害者にも加害者にもしない)

★自分の未来を自分で選ぶことができる
(低年齢での望まない妊娠、中絶、病気を防ぐ)




自分のことを「オッケー」と思えたら、
自分も相手も、大切にしようと思えるでしょう。
自分の未来を想像して、ワクワクするなら、
自分の心と体を大切にするでしょう


最後、感動しました。

是非、視聴してみてください。
↓↓

「奇跡」を伝える 家庭で伝える性(いのち)のお話

https://youtu.be/nz48LTFeK8w



1月28日(土)特別セミナー「包括的性教育とは」も、まだ、参加者募集中です!
こちらも、学びの多いお話、ワークです。
会場とZOOM両方参加可能です。
https://blog.canpan.info/pearento-sp403/archive/1056






るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)



posted by 佐藤 at 09:25 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月21日

繋がれるところがある幸せ

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*****************


久しぶりに知り合いとランチ

子ども同士が幼稚園が一緒でした。
生まれて間もなく、原因不明の症状で、入退院を繰り返し、
何歳まで生きられるかわからないと言われ、同じ病状を抱えている人は、周りには一人もいない。
その中で、子育てをされてきました。
相談できる人がいない。
それって、本当に辛いですよね。



発達障害は、世間にも少しは知られてきて、
同じ発達障害の子を持つ親同士、ママ友になったり、
勉強や相談できるところ、親の会も、あります。


一人で、抱え込まないでほしい。

我が子しか、見ていない時は、
我が子を定型発達の子と比べてしまったり、
定型発達の子にするような子育てをして、子どもを追い込んでしまったりしやすいです。
親自身も、どうしたらいいのか、追い込まれてしまいがちです。

親同士話せる場
旭川や近郊で、近日中なら・・・


「はかせのかい」
1月22日(日)10:00〜12:00
永山公民館(中会議室)
会話のできない重度自閉症でも、文字盤を使って学ぶことができるRPM(ラピッド・プロンプティング・メソッド)。
RPMの学習会を兼ねて、色々お話したりできます。
今回は、RPMの話とか、息子さんが今年もチャレンジする高卒認定試験の話など。



「東川親の会 木洩れ陽サロン」
1月27日(金)10:00〜12:00
地域活動支援センターかたくり
今回のテーマは、新しい年、挑戦してみたいこと。

こもれび.jpg

会員にならなくても、ぶらりと行けるところです。

いろんなところに、つながる場所があるって、大事ですよね。


もちろん、ペアサポにつながって、セミナーや、イベント参加してくれると嬉しいです!
茶話会も企画していく予定です。




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)

posted by 佐藤 at 04:16 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月15日

Q&A「自閉症の息子の行動に困惑」

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
**********


1月11日の北海道新聞の中の「悩みごとナビ」に載っていた記事です。

同じようなことで、困っている方の相談も受けます。
参考になる方もいると思います。

・・・・・・・

Q(40代母親)
小5の息子は、言葉を発することができない知的障害を併せ持つ自閉症です。
学校ではおとなしいですが、最近家の中のあちこちでオシッコをするようになり、「やめなさい!」と叱っても笑いながら逃げていきます。
下の兄弟がまだ小さく、そっちにも手がかかり困っています。どうすればいいでしょう。

6B34172A-8981-4AF4-BD3C-EA1DE4FBAD25.jpg



A(回答者は、札幌大谷大学社会学部特任教授二通諭氏)
「問題行動の中に発達要求を読み取る」という視点から、次のような仮説を考えてみます。

学校で大人しいというのは、反面ストレスをためているのかもしれません。

お母さんは下の兄弟への対応に手を取られている、となれば、僕にも関心を持ってほしいという願いがあるかもしれません。

家のあちこちでオシッコをするというのは「水遊び」の変化形なのかもしれません。
ことばの獲得を課題としている子どもにとって、水、砂、粘土など、「変化する素材」による遊びは、発達を促進する大事な活動です。
家の中のオシッコも、木の床やカーペットを変化させます。お母さんの怒り顔も、息子さんにとっては笑えるほど面白い「変化」になります。

その行動の背景には、ストレスの発散、<もっと僕を見て>という心の動き、発達したいという欲求、活動欲求があると考えられます。

さて「困った状態」から抜け出すための提案です。
家族で水を使った楽しく有用的な活動に取り組むことをお勧めします。たとえば、洗車、炊事、洗濯、風呂掃除や家庭菜園の水やりなど、水を使った多様な作業があります。それらを試してみてください。
キーワードは「水」「家族で」「有用的な活動」「楽しく」です。
息子さんの行動に、親の気持ちにも変化が表れるといいですね。


・・・・・・・・

以前受けた相談の中にも、

ゴミ箱をひっくり返して、怒っても、怒っても、ゴミ箱をひっくり返して、ごみを散らかすのをやめなくて、どうしたらいのか。

パパが怒ると、子どもが笑って余計にその行動をして、最後には、パパが「なめてんのか⁈」と叩く。


繰り返す困った行動の裏には、子どもなりの理由があります。

共通しているのが
「変化が楽しい」
「親とのコミュニケーションになっている」
「叱られていることがわからない」

ワーワー言いながらゴミを拾い集める姿が面白い、普段ない大きな声で、自分に向き合ってくれる。
と喜んでいるようなら、毎回淡々と静かに対応していると、しなくなることが多いです。



叱る、怒るより、一緒に遊ぶといいですが
普通の「一緒に遊ぶ」は、できない子が多いです。
そこまで発達していない子も多いです。


では、どうしたらいいのか?


例えば、TVで「おかあさんといっしょ」を見ていたら、一緒に見ながら、「ママは、この歌好きだわ、○○ちゃんは好き? 一緒に歌おう」など、笑顔で声をかけながら関わる。
最後までTVの前には居ず、途中で離脱する子も多いと思います。
次々、いろんなことに関心を持ち、すぐ関心が無くなるのも、特徴的です。


また、怒られているのがわかっていても、もっと自分を見てほしい、自分のモヤモヤした気持ちに気づいてほしい、そのサインとして、繰り返す問題行動を起こすことも多いです。

ことばが話せることと、沸き起こる気持ちを認知して整理して伝えられることは、全く別のことです。


出来るだけ、子どもの好きなことを一緒に楽しむ、横で見守る、その時間を楽しむ

それを、子どもが意識できるように、「ママ(パパ)は、○○ちゃんと遊んで楽しかった」と伝えることも大切です。



忙しい毎日だと思いますが、短い時間でもいいので、1対1の子どもとの楽しい時間を。

会話でもいいです。話しかけてあげてください。

子どもは、宇宙語でも、表情でも、しぐさでも…反応してくれませんか?

その時間を楽しんで、
「楽しかったね!」と笑顔で最後に言ってあげましょう。

「怖い顔」も「笑顔」も、変化した顔です。




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)
posted by 佐藤 at 03:30 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月12日

応援もペアサポ活動の一つ

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
**********


ペアサポは、旭川で、子育て支援を始めた方々を応援しています。

旭川は、子育てやママ達を応援したい、何か自分に出来ることでと活動したり、起業されている方々が非常に多いところです。


最初は、つながりも少なく、どうしたらいいのか、手探りで、不安ですよね。


animal_panda_cheerleader.png



私も、NPO法人ペアレントサポートを立ち上げたとき、そうでした。


人前で話すのが苦手で、「子育てや発達障害のことを学べる場があれば…」という気持ちだけでしたから、信用を得るためにNPO法人にするときは、勇気がいりました。


「思いだけでは、上手くいかないけれど、思いがなければ何も上手くいかない、続かない」という本の中の言葉に、励まされ、一人で、黙々と定款作りをしていました。



専門性のある方を講師で招きたい

毎回「ダメで元々」と何度もつぶやきながら、講師をしてほしい方々に、電話やメールをしていました。
本当は、電話も苦手で、ドキドキしながら…
(今でも、電話は、苦手です)

「ダメで元々」「ダメで元々」は、
私の座右の銘?のようになりました(笑)


最初から、何事も上手く行くことはない。

上手くいかないから考える。

新しいアイディアが浮かぶ。

やってみる。

反省する。

次に活かす。

その繰り返し・・・



旭川で
何かしらの子育て支援をしたい気持ちはあるけれど…
活動はしているけれど…
という方、ペアサポと繋がりませんか?
公式LINEから、メッセージをくださいね




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)

posted by 佐藤 at 04:24 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月11日

ないものを探すより…

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
**********


ないものを探すより、あるもので何ができるか探すのです  


06205919-726B-49C0-98A4-0D1A9A5D1FE3.jpg



発達障害のある子を育てていると、
できないことばかりに目が向いて、
そこを何とか出来るようにと頑張らせてしまう。

頑張って、出来るようになるなら、いいけれど、無理強いしておかしくなるくらいなら、ほどほどにして、今あるもの、得意なもの、興味のあることに、目を向けてほしい。と思います。


今すぐ、見つからないかもしれない。


でも、子どもと一緒にいると、
今、何が好きで、何がやりたいのか、言ってきますよね

コロコロ変わる子も多いですし、
さんざん騒いで、いざさせてみたら、すぐやめてしまう、なんてこともあるでしょう

でも、自分の好きなことに親が関心を持ってくれて、応援してくれたら、嬉しいものです。

その時々でいいから、あるものを探してみましょう。



私たち大人だって、
ないものを探すより、あるもので何ができるか探すことです。


他の親と比較せず、

他の子と比較せず、

他の家庭と比較せず、

他の人と比較せず、


一人ひとり、必ず自分の強みを持っています。

一人ひとり、得意なことがあります。

一人ひとり、やりたいことは、違うはずです。

今すぐ、できなくても、
夢や思いは、ちゃんと持っていましょう。



前を向いて
笑顔でいましょう。



自分を大切にしましょう。



親の姿を見て、子どもは育ちます。





るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 02:59 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月10日

斜めの関係のご近所さん  

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
**********


私の住むマンションでは、
お正月やお盆になると、にぎやかになります。

コロナの行動制限がなくなり、久々に賑やかでした。
今年は、子どもの声というより、来客の車の数
小さかった子どもたちが、大きくなっていました。

子や孫が帰った後
住民同士、孫の話で盛り上がっていました。


仲の良い住民たち
(まれには、トラブルもあるとは思うけど)
この気さくなおばさんたちが大好き
おじさんたちも、優しい


娘が幼いころ、マンションの玄関でぐずったり、ひっくり返ったり、大騒ぎしている時も、「どうしたの?」と優しく声をかけてくれたり、時には、素知らぬふりで、時には、私に目で合図して「大丈夫?」と聞いてくれたり…



娘を見かけると、みんな声をかけてくれる
娘も、いつも声をかけてくれる、おばさん、おじさんが大好き

これって、大切なことなんだなって、改めて思いました。

周りの人々から、声をかけてもらえるって
自分の存在が、認められているということ

ちょっとふざけたことを言っても、笑ってくれる。
時には、娘に対して、ふざけてくれるおじさんたち。

娘にとっても、私にとっても、居心地がいい
それだけで、勇気がもらえます。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡


building_mansion2.png

娘が幼いとき、あまりの泣き声に、いつも窓を閉め、
お風呂も泣き叫ぶので昼間住民がお仕事でいない時間帯に、
(聴覚過敏で、水の音、反響する音が嫌だったらしい)
泣き声やドタバタ足音、物音、マンションでもやはり響く
隠れるように、迷惑かけないように…

でも、限界
廊下でも、かんしゃく、パニックになるし
玄関先で、ひっくり返るし…

「うるさくて、すみません!」
「ごめんなさい!」

いつもいつも、謝っていました。
でも、皆さん、温かくて…
「気にしなくていいよ、子どもって、そういうもんだよ」って
私たち夫婦より、少し年上が多かったこともあります。


発達障害とわかり、知的障害とわかり、
それとなく伝えていました。

井戸端会議が好きな人たちには、
間もなく伝達され、
ますます、温かい目で、見守ってくれるようになりました。

もちろん、関わりたくないオーラを出す方もいます。
それは、娘も敏感に感じるので、娘もスルー。


人類は、地域のコミュニティで、子育てをする動物
核家族だけで子どもを育てるものではなく、地域の人々と一緒に、育てるもの
なかなか、現代は難しいけれど、
親や先生などの縦の関係や、同級生や園児のような横の関係ではない、
斜めの関係の、大人たちが、たくさんいることが、
人格を形成するには大事と言われています。

意識して、声をかけてくれる斜めの人の存在
ありがたいなと、思っています。


私も、意識して、斜めの人になろう




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)
posted by 佐藤 at 03:08 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月09日

ゆい・ゆい本舗で公募展、作品募集中

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*********

ゆい・ゆい本舗
公募テーマ
「描くこと」
作品を募集中!



公募展は
2月2日(木)〜27日(月)
東神楽町ひじり野北1条3丁目1−3
ギャラリー喫茶
「ゆい・ゆい本舗」



6D4D5D8A-4A43-4C81-9A51-BBD9BDAA671C.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3年目を迎える公募展!
1年目は「コロナ禍」
2年目は「自由」
3年目は「描くこと」をテーマとして、
どんな時でも描きたいと言う想いを大事に表現いただく方とともにギャラリーをあたためていきたいと思います。
書や造形物など描くこと表現する作品であればOKです。


作品を、ゆい・ゆい本舗まで持参いただいた方々に米粉クッキーをプレゼント
作品は1人につき1点もしくは2点迄
締め切り1月30日まで!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

主催:旭川手をつなぐ育成会


問合せ先
ゆい・ゆい本舗
0166−76−4237
日祝休 10:00~16:00



旭川や近郊にお住いの方、
お子さんの描いた作品を
ゆい・ゆい本舗の公募展に出品しませんか?




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 04:02 | TrackBack(0) | つぶやき

2023年01月06日

愛着障害?

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*************

愛着障害を勉強していると、
大人の3人に1人は、愛着障害だそうです。


でも、ほとんどの人は、「なんとなく自分に自信が持てない…けど、頑張ろう」と前を向いて生活しています。


ところが

大人になり、屈折した愛着障害の人の問題行動の1つ
家庭や職場では「いい人」で、SNS上で「嫌がらせをする悪い人」というのが、最近特に増えているそうです。



対面では、相手に何も言えない人が・・・


SNS上だと

顔を知られず匿名だから、

日頃のうっぷんを晴らす

匿名で、攻撃する

その時の優越感にひたる

現実には得られないから・・・




心の底では、
愛してほしい、自分を社会や周りに認めてもらいたい、

人間の心理としては当然なことではあります


でもね
自分が自分を愛すること
自分が自分を認めること
が、大事です。

そのために、みんな、頑張って、努力して、「こんなに頑張っている自分を、認めよう」と生きているはず。

そして、その頑張りを、周りの人が見ていて、評価してくれるのです。

神様は見てくれています。

ちゃんと誰かが、見てくれています。

今の努力が、数年後、数十年後、ちゃんと活きてきます。




怒り、悔しさ、不満、イライラ、
負の感情は、人間だもの、起こって当たり前です



子どもにも教えるでしょ
「イライラしてるのはわかるけれど、八つ当たりして、物を壊したり、人を叩いてはいけないよ」


大人が
上手くいかないことを、人のせいにして、人を匿名で攻撃するのは、最低な人間です。




2年前から、ペアレントサポートのメールやFacebookに、匿名で誹謗中傷メールが来ていました。1年ほど、続きました


しばらくメールが来ていなかったのですが…



昨年秋から、また、騒ぎ出しました。
いろんなところを巻き込んで…


「法人、企業では、よくあること。
子どものことで、親同士が誹謗中傷し合うのも、最近は増えています。
このメールの内容は稚拙すぎて、誰も信じないし、これで信用は失わないです。
堂々と、活動を頑張ってください。」

皆さんから、
気にしないでいい!
放っておいていい!
逆にたくさんの応援をいただきました!

ということで



animal_usagi_oyako.png



ウサギは前に向かって、飛び跳ねます。

今年は、飛び跳ねますよ(^^♪

令和5年度
私が制作担当の、ペアサポのペアレントトレーニング「Growing upコース」が進化します。

昨年、脳や心理、行動について、勉強をし、またいくつかの資格もとりました。
それらも、組み合わせて進化します。

ペアサポは、「腑に落ちる」「様々な知識で、総合的に考えられるように」を目指しています。
子育てを学びながら、自分の中の「自分」に気づきます。

子育ては、「親育て」
子育ては、子どもの心を育てる「心育て」

4月頃から、開始予定です。
日程等、詳しく決まりましたら、お知らせします(^^♪


~もし自分は愛着障害?
話を聞いてほしい。相談したいという方がいらっしゃいましたら
有料になりますが、「個別相談フォーム」から、お申込みくださいね。





るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)
posted by 佐藤 at 04:21 | TrackBack(0) | つぶやき