• もっと見る

2023年02月02日

「包括的性教育とは」セミナー活動報告

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*****************


先日、講師に性教育学生団体Palette代表宮坂舞花氏を招き、ヨーロッパや北欧では当たり前の「包括的性教育」について、教えていただきました。

「包括的性教育は人権教育」と言われているそうです。

そもそも「性教育」とはどういったものなのか、何を教え、どんな姿勢で向き合えばいいのか。日本の性をとりまく現状、数字で見る世界と日本の違いも、驚きでした。

日本では「性教育」をまともに受けてこられなかった私たち大人世代が、これからを生きる子どもたちのためにいま何ができるのか、参加した私たち一人一人が何ができるのか、意見を出し合いました。

活動報告.png



みんな「教えてもらっていない世代」だから、イメージ、価値観、教え方、バラバラ。

学校で行う性教育は、「歯止め」があり、本当に必要なことは教えられず、
高校生への調査では、避妊などに関する質問の答えに正解したのは、4〜5人に1人程度。

世界の調査で、自分の容姿に自信がないがダントツ1位



子ども達に、自分らしく幸せに生きられるように教えること
どのようにしたら、いいのか、
この講座は、とても役立ちました。



今回は、大きく「包括的性教育とは」でした。
この後、幼児期の子には、思春期の子には、と分けて、ミニ講座、座談会的に開催します。


国際的スタンダード「包括的性教育」ミニ講座
乳幼児期
思春期
特性のある子
について、水曜日の午前と、土曜日の午後、それぞれ開催します。
詳しくは、
https://blog.canpan.info/pearento-sp403/archive/1062







るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 02:22 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年12月14日

活動報告「発達障害学習会」

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
**********

7月から、毎月様々なテーマで開催してきた発達障害学習会「くじらさんコース」の最後の6回目。


発達障害について、ある程度の基礎知識があっても、理解することは難しいこと。

どう違うのか、なぜなのか、深く、様々な視点で考える

当事者であり、相互理解研究を続けてきた谷口(通称ひびき)氏だからこそ、皆にわかりやすく伝えることができます。


12月13日発達障害学習会

「欲求5段階説の向こう側〜自己肯定感と繰り返される独り言」

子どもと大人の発達障害当事者、支援者相互理解研究 あざらしらぼ
代表 谷口正悟氏


12,13くじら.jpg



今回、マズローの欲求5段階説について、具体的にわかりやすく説明していただきました。

自己肯定感とは、どんな時も、自分を大切に出来るということ。

昔より日本人が美徳とする「他人に迷惑をかけないようにしなさいという考え方が、自己肯定感の低下を招いているかもしれない」

自分のことより、相手のこと、社会的なことを、優先してしまう教えが、自己肯定感を低下させてしまう。

赤ちゃんは、自己肯定感MAX。どんなに失敗しても、ハイハイすることを、そして、歩くことをあきらめない。

自己肯定感は、人によって傷付けられ、また、人によって磨かれる。



当事者である谷口氏の経験談を聞くことで

毎回、ハッとする気づきをもらえて、

物事のとらえ方、子どもの特性、他では学べないことが学べて、

たくさんの深い学びが出来たと思います。




来年度も、谷口氏の発達障害学習会をお楽しみに!

是非、たくさんの関心のある方に、聞いてほしいコースです。




「あざらしらぼ」例会も開催しています。
関心のある方は、下の「あざらしらぼ公式LINE」へどうぞ(^^♪




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)

posted by 佐藤 at 04:43 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年12月11日

特別セミナー「福祉の制度とサービス」報告

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
************

特別セミナー「福祉の制度とサービス〜子供の成長と将来に向けて」
講師は、旭川市障害者総合相談支援センターあそーとセンター長紺野あゆみ氏

発達障害などを持つお子さんの将来を不安に思う親御さんや関心のある方々に、大人になったら利用できるサービスのこと、制度と旭川市のサービスの現状、障害基礎年金について、卒業後大人になったらどのような暮らしをしているのか、相談の事例紹介もあり、将来のイメージを持っていただけたと思います。

あそーとの役割

障害福祉サービスについて

居住の場

ヘルパー支援

訓練等給付、就労について

旭川の障害者福祉サービスの現状について

障害年金の申請について

大人になってからの生活について


LINE_ALBUM_20221210 アソート_221211_2.jpg



卒業するまで、あまり考えることも、イメージすることもなく、漠然としている方が、多いと思います。

あっという間に、中学、高校は終わります。

卒業すれば、全てのことを、親と本人が考えていかなければなりません。

その時焦るよりも、前もって、考えておくこと、

今回のセミナーで、何を考えておかなければいけないのか、少し見えてきたのではないかと思います。





るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)



posted by 佐藤 at 04:14 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年12月04日

「パパのための子育てハッピーアドバイス」セミナー終えて

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*****************

12月3日(土)
子育てセミナー
「パパのための子育てハッピーアドバイス」
講師:子育てハッピーナビ 吉田育子氏



道内唯一の認定子育てHATマイスターでもある吉田育子さんを招いて、「パパのための子育てハッピーアドバイス〜心の土台、自己肯定感を育む子育て」セミナーを開催しました。


赤ちゃん連れで参加されたパパ。
家族で参加してくれたパパ、ママもいて
吉田さんの優しい声のお話に、うなずいていらっしゃいました。

12,3吉田さん.jpg

きらきら
お父さんが、子育てすると、子どもの心が健やかに育ち、夫婦の愛も深まる

お父さんがほめると、子どもが社会に出ていくときの勇気になる

お父さんが身体を使って一緒に遊ぶと、子どもの身体が丈夫になる

お父さんにちゃんと叱ってもらうと、子どもはルールを守れるようになる

おとうさんがジョークを言うと、家の中にゆとりができる
きらきら



子育てに大切な父親の役割と、妻への接し方を、わかりやすくお話されました。
二人の子どもを二人で育てる。父親も主体的に子育てするのが、当たり前になってきました。

でも、子育ては母親、仕事は父親、という価値観が強かった中で、育ってきた父親は、どう子育てすればいいのか、わからない、不安があって当然です。

価値観が変わり、科学的裏付けもあり、子育ては、伝承ではなく、学ぶ時代になりました。
母親だけでなく、父親も学ぶ。大切なこと。
多くの父親に聞いてほしい、夫婦で聞いてほしい内容でした。





るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 03:11 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年11月28日

里親へのペアトレ終えて

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
*******************


里親へのペアトレ終えて

今年度、3期目のペアレントトレーニングコース終了
今年も、オンラインで行いました。


3期とも、皆が盛り上がったのは、「男性脳、女性脳」

子育てする時

トラブルのもとになるのが、脳のちがい。


kenka_fuufu.png


生まれたときには、男女差は、大きくないけれど、育ちの中で、大きくなるそうです。

注意:男性に多いタイプ、女性に多いタイプということ。

私は男性脳で、夫は女性脳だわ!という夫婦も多いです。


何が違うのって?


男性脳は、具体的に言わないとわからない。伝わらない。
女性脳は、物言えぬ赤ちゃんの子育てをするため、察する力がたけている。

何か問題がおきたとき
男性脳は、一人で問題解決に集中する
女性脳は、皆に共感してもらうことで、解決の第一歩になる


男性脳は、話を聞く態勢にならないと、話が頭に入らない
例えば、テレビが付いていると、集中して妻の話が聴けない
女性脳は、いつでも話を聞く態勢が整っている。
例えば、洗濯物をたたみながら、子どもの話が聴ける



夜、子どもが泣いたときに、妻はすぐ起きるのに、夫は全然起きないのは、
はるか大昔からの特性
男性脳は、家の外の音に敏感(熊や狼、盗人、自然災害などの音に敏感)
女性脳は、家の中の音に敏感(子どもの泣き声、呼吸や体調の変化に敏感)
だけど、今は、頑丈な家だから、この男性脳は退化しつつあるのかな(笑)



そんなこんなで、
子どもの成長と関わり方から、発達障害、愛着障害、脳や心の話など、盛りだくさんの里親向け濃密コース終了。


愛着障害以外の内容は、一般向け「Growing upコース」でも、受けられます。
次回、日程が、決まりましたら、おしらせします。




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)

posted by 佐藤 at 04:56 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年11月11日

発達障害学習会の報告

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
総合案内は こちら
12月までの学習事業の予定はこちら
**********


11月8日
発達障害学習会「くじらさんコース5回目」
「伝わる伝えるクオリア〜赤が赤とは限らない不思議〜」
講師:子どもと大人の発達障害当事者、支援者相互理解研究 あざらしらぼ 代表谷口正悟(通称:ひびき)


〜クオリアとは、「qualia」。日本語で「感覚質」。感覚的・主観的な経験に基づく独特の質感のこと。
他人とは共有できない主観的な感じのことを指す言葉。つまり簡単に言えば「私の中の感覚」〜



感覚的な意識や体験は当人しかわからない。

「好き」も「嫌い」も「痛い」も「嬉しい」も「楽しい」も、人によってさまざまで、みんなが違うけれどそれを証明、解明、説明は難しい。

そういった「感覚的な意識や体験」の違いが生じているということを理解しあうことが大事。

思っている以上に伝わっていたのに、思っている通りに伝わらないということがあります。

真の「共感」は、できなくても、「共存」はできる。

ちがいがあることを「共有」することもできる。


11,8の2.jpg



事例を交えたお話の後、参加者と様々な話をしました。
当事者だからこそ、特性のある子どもの気持ちがわかる、共感しあえる、ちょっと先輩だから、アドバイスも言える。親と違う目線で、第三者として介入が出来る谷口氏。
多くの方々に知ってほしい、つながってほしいです。


あざらしらぼは、毎月定例会を開催しています。
あざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)
posted by 佐藤 at 02:50 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年11月05日

「神経発達症(発達障害)理解と子育て」4回コース活動報告

**********
「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
総合案内は こちら
12月までの学習事業の予定はこちら
**********



「神経発達症(発達障害)理解と子育て」4回コース活動報告

10月14日、21日、28日、11月4日(金曜日)ZOOMにて開催しました。
1回目「基礎知識」
2回目「子育てのポイントと目標」
3回目「ASDの理解と子育て」
4回目「子どもとの関わり方」

毎回30分程度の、講話の後、皆で、話をします。

これが、ペアサポの大事なところ❣

知識として知っても、子どもも親も十人十色、状況も違うので、様々な意見や、考えを話し合います。


受講者さんに「前回からの1週間の様子」を伺うたびに、
少しづつ、子どもの見え方、理解しようとする気持ち、心の寄せ方が、変わっていきます。

私たちも嬉しいですし、受講者さんの笑顔が増え、そして子どもとの関わり方が変化しています。自信を持ち始めています。

これからも、たくさん悩むでしょうけれど、「この子にとって、今、大事なこと」に寄り添えるようになってくれたと感じました。



受講者同士で、感じること、たくさんあって、私たちも勉強させていただいています。



色々な勉強会に参加してきた受講者さんが、
「ペアサポのすごいところは、学ぶだけでなく、このディスカッションが本当に勉強になります。講義だけだと、学んだことが、できた、できなかっただけになりやすくて、学ぶことで逆に落ち込むこともある。でも、皆で本気で話あう、励まし合う、認め合う、これは他ではやっていない。毎回楽しみです。もっと、みんなに知ってほしい!」と、言ってくださいました。

嬉しいです!


だから、講話だけを、映像で見て学ぶのは、これからディスカッションをする題材を見るに過ぎないのです。もちろん、知識は、伝わりますが、大事なのは、その後(^^♪


神経発達症コースチラシ.png



次回の日程は、決まり次第お知らせします。
基本、ZOOMになります。
受けたいけれど・・・という方は、希望の曜日、時間帯をお知らせいただいて、スタッフと可能かどうか、検討しますので、相談ください。
(下に、公式LINE、問合せメールの案内があります)





るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)



posted by 佐藤 at 03:51 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年10月31日

特別セミナー「愛着障害の理解と支援」活動報告

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
総合案内は こちら
**********

10月29日、「愛着障害の理解と支援」の特別セミナーを開催しました。

第一部は、会場とオンラインでつなぎ、
現在、愛着障害支援の専門家である和歌山大学教育学部心理学教室教授 米澤好史氏に「愛着障害の理解と子育てにおける愛着形成の大切さ」をお話いただきましいた。


愛着障害と聞くと、虐待された子、親から愛情をもらっていない子というイメージがあると思いますが、現代では、何処の家庭でも起こりうるそうです。


愛着(アタッチメント)の基本原理は、「特定の人と結ぶ、情緒的な、こころの絆」のこと。
愛着障害は、愛情を注いでいても起こりうる「関係性の障害」で、親との相性や、自閉症タイプのように、認知の特性から感情、愛情という抽象的なことが意識化しにくく愛着形成が育みにくいという場合もあります。


以前は、愛着障害は幼児期にしか、親にしか、修復できないと言われていましたが、今は、誰でも、いつでも修復できます。


愛着障害の支援の方法として、安心基地、安全基地、探索基地機能を意識しながら、支援していきます。自閉症併存タイプでは、自閉症の支援も必要です。

この愛着障害のある子に絶対してはいけないことが「叱る」。


発達障害との違い、愛着障害の正しい理解と支援の大切さをお話いただきました。


第二部では「家庭での支援の実際」として、ペアレントサポート旭川佐藤(私)が、発達障害の支援、愛着障害の支援をしてきても、なかなか精神的に落ち着かない知的障害のある娘に対して、「感情領域の発達支援」を家庭で、また学校と連携し行ってきたこと、娘の変化についてお話しました。


10,29,2.jpg


米澤先生のお話は、時間の関係で、途中で終わってしまい残念でした。
先生の著書「やさしくわかる愛着障害」は、とても分かりやすい、読みやすい本です。おすすめです。




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)
posted by 佐藤 at 02:15 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年10月15日

■□ゆんたくの会/活動報告□■

---------------------------
旭川で「子育て」や「発達障害」の
学びの場を提供している
一般社団法人ペアレントサポートです虹きらきら
総合案内は こちら
----------------------------

今年2回目の開催となった
「ゆんたくの会」

前半は家庭教育講座
「お子様のイヤイヤ期の過ごし方」

後半は「おとらぼ」さんにて
音楽療法リトミックで楽しく過ごしました虹きらきら

活動報告 (1).png

1歳半頃から2.3歳の頃って
自分で挑戦したい意欲が高まる時期
自己肯定感をしっかり身につける時期

「すごいね」「えらかったね」
「生まれてきてくれてありがとう」

沢山の愛情と笑顔で
一緒に子育てを楽しみましょうドキドキしているハート


ペアサポスタッフハロウィンmiyuハロウィン


ペアサポを知ってほしくてランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「旭川情報」をクリックお願いします。

るんるんランキングに参加。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 22:23 | TrackBack(0) | 活動報告

2022年10月14日

10月セミナー「発育ダンスとビジョントレーニング」活動報告

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
総合案内は こちら
**********

「発育ダンスとビジョントレーニング」

旭川で活躍されている
スタジオミッチュ代表 発育ダンス認定講師 川尻さおり氏
目の学校旭川校 ビジョントレーナー 外山千晴氏
お二人を招いて、それぞれ紹介講座をしていただきました。

第一部
発育ダンスでは、音楽に合わせて、全身を動かし、ちょっとした道具を使い、ケンケンパ、トンネルくぐり、台のお山を歩いたり、布遊びなど、今回参加した2〜3歳のお子さんたち向けのミニレッスンをしていただきました。
最初、もじもじしていた子も、少しずつ慣れて、とってもいい笑顔で楽しんでくれていました。
ミニ講座〜発育ダンスの効果と「子育てで、子どもと一緒にいられる時間は、あっという間。怒らず一緒にいられる時間をいっぱい楽しんでほしい」。もしてくれました。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

第二部
ビジョントレーニングでは、「単に見えることと、対象に関して理解できることは別」で
手先が不器用、ボール運動が苦手、段差を怖がる子も、以前より増えています。
物を見る仕組は、脳の発達が深くかかわっています。昔はお手玉遊び、外遊び、体を動かす遊びで、自然と物を目でとらえ、距離を目で測り、体を動かすことができていましたが、スマホ、パソコン、テレビなどの画面ばかり見ていると、目の動きも悪くなります。
目でしっかり対象をとらえるための遊びや日常できるトレーニングなども教えていただきました。
幼児期後期から高齢者までの日常生活、学習、スポーツにもビジョントレーニングは効果大だそうです。


10,12-0.jpg

写真は、発育ダンスでの様子

わいわいがやがや、0歳〜4歳のお子さんたちと、ママ達との、楽しい時間でした。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん個別相談 こちら

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)

るんるんくる〜る公式LINE こちら
(こころを豊かにする魔法使い)


posted by 佐藤 at 02:29 | TrackBack(0) | 活動報告