• もっと見る

2022年08月03日

「でこぼこポン!」

「子育て」や「発達障害」の学びの場など提供するペアレントサポート旭川です
総合案内は こちら
**********

「でこぼこポン!」

4月からEテレで放送されている番組です。

発達障害がある人に見られる特性を持ったキャラクターたちが、ユニークな発明品を生み出しながら、困り感を解決していくというもの。

専門の医師らがかかわっているだけあって、
当事者らが、障害の特徴や状況に応じた対処法を楽しく学べるよう工夫されていると同時に、周囲の人、親も、特性の理解や、工夫の仕方を楽しく学べます。
「こういう考え方をすればいいんだ!」




発明家「でこりん」役の、鳥居みゆきさんは、
〜私自身が、救われました。幼いころから周囲に「落ち着きがない」と言われ、コミュニケーションも苦手なため「不思議ちゃん」と呼ばれていた。「物事に優先順位をつけられず、人の名前を覚えられない。他の人が当たり前に出来ていることができず、ずっとつらかった」〜そうです。

スクリーンショット (226).png


今はいい時代だわ。
すでに放送したもの見れますよ!
今年度のでこぼこぽん!配信
https://www.nhk.or.jp/school/tokushi/dekoboko/

(1回10分だから見やすいです)
・声の大きさ調節の発明品
・初めての場所の不安を減らす発明品
・集中する発明品
・「困った」を伝える発明品
・予定の変更とうまく付き合う発明品
・文字がわかる発明品
・苦手の見方を変える発明品
・初めて会う人と話しやすくなる発明品
・力加減の発明品
・おちつく発明品(見通し編)


是非、皆に見てもらいたい。
発達障害の特性がない親子にも、見てもらうことで、特性の理解がふかまり、見方が変わるし、対応の仕方のヒントになる。


たいていトラブルは、特性のことを知らない「○○でなければいけない」的な定型発達の頭の固い考え方、仕組みの中で起こる。


頭の柔らかい子どものうちから、いろんなお友達がいるんだ。
いろんなお友達がいて、楽しい。と思えることが、
「みんなちがって、みんないい」になると思うの。


おじいちゃんおばあちゃんにも、見てほしい。
子供番組だけど、大人も見てほしい番組です。




るんるんランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるんペアサポ公式LINE こちら

るんるんあざらしらぼ公式LINE こちら
(発達障害当事者支援者による勉強会はこちら!)

るんるんHappy🧡color公式LINE こちら
(カラーを味方につける方法を配信しています!)
posted by 佐藤 at 02:29 | TrackBack(0) | つぶやき
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック