CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年01月22日

障害福祉サービス(B型就労他)について(その2)

旭川で「子育て」や「発達障害」の学びの場を
提供しているNPO法人ペアレントサポートです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現実問題

実際、選ぶ際は、どうしたらいいの?ポイントは?



手元にあった学校からの資料より・・・

「生活介護について」
対象者:(就労Bも難しい方)
市内の事業者:40か所
〜生活介護事業所の選択ポイント〜
・必要な介護が受けられるか(設備・人員配置)
・日中活動のプログラム(機能訓練、創作活動、生産活動)
・自宅前までの送迎
・昼食の提供(特別食など)


「就労継続支援B型について」
対象者:一般企業での就労が難しく、就労に必要な訓練や支援が必要な者
市内の事業所:64か所
〜就労Bの選択ポイント〜
・本人に適した作業活動
・工賃(各事業所の平均工賃は3,000円〜43,000円/月)
・ステップアップ(一般就労、A型、就労移行)が可能
・送迎の有無


生活介護とB型がある事業所も多いです。


どの事業所も個性があります。


生活介護では、基本的に「日常生活上の支援」
身体機能や生活能力の向上のため、創作活動や生産活動をします。
職員が付いて、創作活動や余暇活動、簡単な委託の仕事(ゴミ袋の袋詰め)、刺し子、小物づくりをすることもあります。
重度の自閉症や行動障害のある利用者が多い事業所は、個別に支援をしているところもあります。



B型では、基本的に「労働」
事業所によって、それぞれ主な収益事業をされていますが、それ以外に、様々なところから、委託されて、下請けのお仕事をしています。
例えば、旭川市のごみ袋の袋詰め、お菓子屋さんの箱、紙袋作り、マスク作り、等
最近は、福祉事業所への委託が増え、忙しい事業が増えているようです。
以前は、月曜から金曜日でしたが、最近は土曜日も作業する事業所が増えています。
単純作業で、すぐ「戦力」になる子(人)が求められます。
生活介護とは違い、職員の数も少ないです。



親が探し選んだ事業所を、養護(支援)学校を通して、見学、実習へと進められます。
見学はいくつもされるといいです。
・建物内が狭い、広い、暗い、明るい、うるさい、静か、他の利用者さんとの距離、設備などの「環境」
・工賃、送迎、入居型などの「システム」
・入居施設があるB型では、入居した場合の家賃や、どの程度自己管理をもとめられるのか(お金、薬など)
・施設長をはじめとした「人」。職員や利用者さんの雰囲気。職員や利用者さんの男女比、年齢層。
「作業や支援の内容や量」。利用者にどこまで求めているのか。臨機応変な対応が出来るのか。
など・・・


eye12_side2.png


子どもも、見学することで、違いが分かり、選べます。質問もできます。
選んだ事業所に実習に行きます。
学校が事業所と連絡を取ります。
高校2年生の実習で評価されます。評価が良ければ、3年生で卒業後事業所に入るための本格的な実習に入ります。
評価が悪ければ、別の事業所を探します。
(養護学校の場合)

・・・・・・・・・

事業所は、それぞれに強い個性があり、子どもとの相性も問題だと感じます。
事業所を、いくつも変わる方もいます。
福祉事業所も、最終目的地ではなくて、通過点として、そこで何を得るのか、得たいのかを親子で考えておくことも大事だと思いました。


★事業所の情報などは、計画相談が入っていれば相談員に相談。
入っていない場合は、機関相談支援センター「あそーと」に相談してみるといいです。
一般就労を考えるなら、「きたのまち」「ハローワーク」で相談できます。

★様々な福祉制度については、第二庁舎の「福祉課」に「障害者福祉の手引き(無料)」があります。




ペアサポを知ってほしくてランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「旭川情報」をクリックお願いします。

るんるんランキングに参加。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるん公式LINE こちら
(学習会のご案内や個別相談もできます。お気軽に!)



posted by 佐藤 at 01:40 | TrackBack(0) | つぶやき
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック