CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年11月26日

それなりに育つ!?

旭川で「子育て」や「発達障害」の学びの場を
提供しているNPO法人ペアレントサポートです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「大丈夫よ、それなりに育つから!」
自閉症児者親の会の茶話会に初めて参加したときに、かけられた言葉です。



うちの娘の場合
幼児期、いろんなことをしてくれるから、目が離せなくて、
想定外だらけ


ニコニコしていたのに
突然泣き出しパニックにもなるし・・・


今は、感覚過敏のため/予想と反していた/など理由が分かるけど、そのころは、私が混乱し、子育ての自信を無くし、最悪でした。


幼稚園では、毎日、問題発生、事件が起こり、
毎日謝る日々・・・


「発達障害」って診断もらった時には、私のせいじゃないとほっとしたけど、
このまま大きくなるの?

不安でした涙ぽろり




そのまま大きくなるわけでも

大きく激変することもなく

それなりに育っています(^^♪



山あり谷あり

山あり谷ありで

足腰鍛え上げられて


まだ、あと数年は、一緒に寄り添っていくんだろうな・・・


一般では、学校卒業したら、自立できるようにと言うけれど

娘を見ていると、焦らせず、23歳ころを目標に

自立できるスキルと心を育てたいと思っています。

(就労はします)

人生長いんだもん。


自分で身の回りのことができるのと、困ったときどうするかが大事。

自立って、なんでもできることではなく、
「自分で選ぶことができる」
「気持ちや考えを伝えることができる」
「困ったとき適切に助けを求められる」
「気持ちをコントロールできる」
「自分の強みを活かせる」

私としては、そう考えていて、少しずつ練習させているところ

syufu_otetsudai.png



自信が付けば、
いずれグループホームか、シェアハウス、など


親はいつまでも元気じゃないし、面倒はみられない


人に託すことになるからね


大事な娘を


だから、娘には
「自分を大事に、他人も大事にできる人になってほしい」と願っている



そう思って育てているせいか
日々、色々あるけれど、色々あるけれど・・・
内面は、それなりに少しずつ育ってきている?と感じています


「大事に育てたら、それなりに育つ」
児童精神科医の佐々木正美先生も言っていました


発達障害の子は特に
子どもの心を大事に育てないと、確実に二次障害が次々起こります。

だから、それなりに育てるためには、親も知識が必要なんだよね。

親もそれなりに育つことが、大切なんだと思うのです。


つぶやきでした(^_-)-☆


ペアサポを知ってほしくてランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「旭川情報」をクリックお願いします。

るんるんランキングに参加。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん問合せ・申込み先  peasapo403@gmail.com

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるん公式LINE こちら
(学習会のご案内や個別相談もできます。お気軽に!)


posted by 佐藤 at 03:25 | TrackBack(0) | つぶやき
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック