CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年10月27日

〜「またやったわね」幼児期あるよね〜

旭川で「子育て」や「発達障害」の学びの場を
提供しているNPO法人ペアレントサポートです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「またやったわね」という話

(黒川恵さんの投稿わかりやすいので、また紹介します)



食事をしていて飲み物がこぼれると
ピチャピチャ…水遊びが始まったりしませんか?

水面を叩くと水がはねてとても楽しいですよね。


こんな時、私は無言で机を拭いていました。

いわゆる間違った行いを無視して対応していたんです。

もちろん間違った行為には過剰な反応をしないというのが正しい方法ではありますが、もう一工夫した方がよかったのです。



それは

「こぼれちゃったね」
「拭こうね」
と行いを見せることでした。



「こぼしたらどうなる?」ということを試しているのです。

これは、何回も繰り返し行うことで学び取っていきます。


なので過剰に反応するのではなく「こぼれたから拭こうね」「こぼれないように両手で持とうね」など言葉を添え、やり方を見せるだけでいいのです。


そして一貫性を持つこと


お子さんにとって繰り返すということがとても大切です。

syokki_mug_cup.png


そうするといつの間にかこぼしたり、ピチャピチャ…遊んだりすることもなくなりますよね。

そんなときには、是非、

「こぼさないように飲めるようになったね」
「コップを両手でしっかり持てるようになったね」など言葉を添えてあげてください。


いつも私(僕)のことを見てくれている
という安心感のメッセージにもなります。



ペアサポを知ってほしくてランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「旭川情報」をクリックお願いします。

るんるんランキングに参加。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら
posted by 佐藤 at 03:06 | TrackBack(0) | つぶやき
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック