CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年10月24日

〜発達障害かな?ちがうよね?悩んだときは〜

旭川で「子育て」や「発達障害」の学びの場を
提供しているNPO法人ペアレントサポートです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

発達障害かな?
そう思って、本やネット検索される方、
多いと思います。


私もそうでした。
書いてあることに、これは、当てはまる。
これは違う。
これは・・・
だから、何が何だかわからなくなる。
余計、悩んでしまう。


最近は、わかりやすい本、
マンガ付きなども、色々出ているので、
私の頃よりは、かなり恵まれています。
(逆に、どの本を買おうか、迷うくらい。)


もしかしたら、発達障害かな?ちがうかな?
そう感じたら、まずは、
子育ての仕方を見直してみて欲しいです。
と、皆さんには、お話しています。



・大声で怒らない。ダメダメ言わない。

・どうしたらよいのかを、具体的に、
 見せて、一つ一つ、何度も優しく教える。

・良い行動、頑張ろうとしたことを、褒める。認める。

・落ち着くまで待つ。焦らせない。


親のガミガミ対応で、
問題行動を増加させていることがあります。

その問題行動を、幼児期には、
「発達障害」かも?と思ってしまうこともあります。


もし、発達障害だとしても、

子ども自身の発達の凸凹+親の良い対応
 =障害となる問題の減少

子ども自信の発達の凸凹+親の悪い対応
 =障害となる問題の増加、二次障害


凸凹の具合よりも、
親の対応の善し悪しが、
その子の、問題行動や生きづらさに
関係していきます。


medical_shinsatsuken.png


親の関わりを見直しても
やっぱり?と思うことは、
どんなときに、どうなったか、
ちゃんとメモして置いて、
(今なら動画も有りかな?)
発達障害を診られる専門医を受診してください。
(予約から、受診まで数ヶ月はかかります)


#子育て   #発達障害
#北海道   #旭川
#ASD    #ADHD
#LD    #神経発達症
#しつけ   #反抗期
#思春期   #不登校
#ペアレントサポート
#ペアレントトレーニング



ペアサポを知ってほしくてランキングに参加しています。
ぜひ応援のため「旭川情報」をクリックお願いします。

るんるんランキングに参加。
ぜひ応援のため「クリック」してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

るんるん総合案内 こちら

るんるん最新記事 こちら

るんるんスタッフ通信一覧 こちら

るんるん子育てを学べる記事一覧 こちら

るんるん公式LINE こちら
(学習会のご案内や個別相談もできます。お気軽に!)

るんるんLINEチャット「ペアサポチャイルドの会(0〜6歳向き)」 こちら

るんるんLINEチャット「ペアサポフレンズの会」 こちら

posted by 佐藤 at 04:24 | TrackBack(0) | つぶやき
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック