CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年09月22日

〜おねしょを怒ると・・・〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★


子どもが、おねしょをしてしまったとき
「ギャー!」
洗濯はしなきゃならないし、
布団は干さないといけないし
感情的に怒ってしまう


onesyo_girl.png


私も、怒ってしまっていました
学ぶまで・・・
おねしょは、子どものころ、誰でもすること
トイレに行かせて、着替えさせて、
布団を替えて(バスタオルを下に敷いて布団を裏返したり)
申し訳なさそうな顔の娘に「大丈夫だよ」
朝になったら、洗濯機ON。


わざとしようとしているわけではない
おねしょをしてしまって、
一番ショックなのは、子ども自身なのに、
追い打ちを掛けて、親から怒られる
二次被害



壊してしまった、破いてしまった
どうしよう・・・
親に正直に言ったら、怒られた
「なんで、そんなことしたの!」
「何てことしたの!」
一番ショックなのは、子ども自身なのに、
追い打ちを掛けて、親から怒られる
二次被害



まだまだ未熟な子どもは、
親から安心、安全に守られて、
親との信頼関係を築くのに、
二次被害を繰り返すと、
安定した信頼関係、愛着形成が出来ません。


正直に言ったことで、責められる体験は、
怒られそうなものごとを隠すようになります。

学校で、友だちと、異性と、何か問題が起こっても
親に相談しなくなります。

困っていても、
もし、性被害にあっても、
事件に巻き込まれても、
「あんたも、悪いんでしょ!」
親から言われそうで・・・


守ってくれる親かどうか、
幼い時からの、親の態度を
子どもは、しっかり感じています。




るんるん活動総合案内 こちら

るんるん子育て記事一覧へ こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちら
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村





posted by 佐藤 at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック