CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年07月24日

〜赤ちゃんのゲップのお話〜


ミルク(母乳)を飲ませた後に、ゲップをさせる
子育て経験者にとっては、当たり前
「こんなもの」と、わかっているけど・・・


娘を産んで病院から退院し、家で授乳させたとき、
私、不安でした。
病院では、助産師さんが居たけど、家には居ない(当たり前だけど)


baby_junyu.png



2300gで帰宅した娘、
ゲップをさせようとしたとき、猫背に一瞬させてしまい
ミルクを吐いた(出した)
そんな失敗を、繰り返しながら、慣れて、上手になっていく
最初は、みんなドキドキ。


里親として、何人もの赤ちゃんにミルクを飲ませてきました。
そこで、ミルクとゲップのお話を少し・・・



・赤ちゃんの胃の入口の筋肉は、まだ弱い
巾着のひもの部分イメージしてもらうといいです。
キュッとしまっていると、中の物が出ることがないけれど、
ゆるいと、中の物が出てしまうことがあります。
飲んだ後、猫背など胃を圧迫する姿勢は、吐きやすいです。
赤ちゃんの胃の入口(噴門部)の筋肉の強さは、個人差が大きく、
ほとんど吐かない子から、毎日何度も吐いてしまう子もいます。
(噴水様に何度も吐く時は、病院受診して下さいね)
成長と共に、筋肉は強くなります。
よく吐いてしまう(出してしまう)子、体重増加が普通であれば、大丈夫です。



・ゲップをさせたつもりでも、残っていることがあります。
飲んだ後、ゲップさせたのに、吐くことありませんか?
意外と残っていることがあります。
何か、ぐずっている、しかめ面、
だけど、理由がわからない。
そんなときは、ゲップが出ないか、試してみて下さい。
ミルクを飲ませる前にも、ゲップないか確認するといいですよ。
ミルクの途中で、飲み止まる子は、ゲップがたまっていることも。



・新生児、首が据わっていないから、
縦抱きはいけない。横抱きで。
そう言われて、斜めにしているけど、うまくゲップが・・・
という方がいました。
確かに、首が据わる前、縦抱きにしていると、
胸筋、背筋などに負担がかかり、よくありません。
ですが、ゲップは、縦にしないと出ません。
しっかり首と頭を支え、縦抱きに。
ゲップの時ぐらいなら、大丈夫です。
背中を下から、上になでるように、さすったり、
トントンする方も居ますが、優しくしてください。
早くゲップしてほしいと、バンバンと叩く方が居ますが、止めましょう。
なかなか、でない時は、一瞬フラットに寝かせてから、抱き上げてみてください。
胃の中の空気の位置が変り、出やすくなります。


・飲んだあと、静かにしている赤ちゃんはいいですが、
手足バタバタする子は、吐きやすいです。
クッションなど使い、上半身を高めに寝かせる。
(ずり下がり、胃を圧迫しないよう気を付けて)
飲んだ後、手を口に入れ、吐く子がいました。
その子の場合は、飲んだ後、しばらく手を入れさせないように遊んであげました。


・ミルク(母乳)の時しか、
抱いてあげていないと・・・
人間の赤ちゃんは本来抱いていてほしい動物なので、
甘えたいときも、泣いて、ミルクをほしがるようになります。
「少ししか飲まなくて、それなのに、すぐ泣いてほしがる」
個人差もありますが、
もしかしたら、スキンシップが足りないのかも・・・
抱っこ、笑顔で声を掛ける、赤ちゃんと赤ちゃん言葉で会話、
体を触る、ベビーマッサージ、目と目を合わせて、ゆったりと・・・
ママだけでなく、パパ、兄、姉、祖父母、みんなで!
人と関わりたいのが本能です。
(人に面倒を見てもらわないと生きていけない人間の赤ちゃんだから)



・ほ乳瓶の飲み口の大きさ
新生児は、飲む力も弱いです。新品のほ乳瓶の口は硬いものも。
そんなときは、少しもんで柔らかくするといいかもしれません。
逆に、使い込んだ口は、柔らかく穴も大きくなっていて、
飲みやすいのですが、赤ちゃんの吸う力を育てるには・・・
もし、両方有れば、夜は柔らかく早く飲める口。
日中に、主に硬めの口を使う。なんて、工夫をするといいですね。



・里親からのつぶやき
母乳で育てる赤ちゃんも、ほ乳瓶で飲む練習をさせておいてほしいな
お風呂あがりの湯冷ましでもいいから。
母親が急な入院で、預かる赤ちゃん。
知らない所、知らない人、不安な上に、慣れないほ乳瓶で・・・
ほ乳瓶を嫌がる赤ちゃんは、多いです。
里親は慣れてはいるので、徐々に慣れさせますが、
日本列島いつどこで災害があるかわからない。
災害で、精神的影響で、ママの母乳の出が悪くなることがあります。



ミルク(母乳)とゲップの話でした。


・10人に1人が「産後うつ」になる理由 こちら




るんるん活動総合案内 こちら

るんるん子育て記事一覧へ こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちら
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村

















posted by 佐藤 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもの育ち方
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック