CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年05月31日

〜子育ても色々、母も色々〜


旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★


子どもが娘1人の我が家では、
母の私は、娘の母であり、友だち
意識して、友だちのように・・・


里親をしているので、
たまに、小さい子がやってくる
すると、私と娘は、
母、姉、という小さい子から求められる役割に徹する
小さいその子を、見守り育てる同士になる


もし、子どもが多ければ、
ほぼ母親役に徹するのかな?


里親さん達の中には、何人ものお子さんを育てていて、
実子、養子縁組した子、18歳まで育てる子、数ヶ月、数年だけ育てる子、
年齢も様々、里親のもとに来た背景も様々、
子どものタイプも様々、
スゴいな〜尊敬する里親さんが、います。



group_family_asia.png



里親さんでなくても、
子どもが何人も育てている
その中に、発達障害らしき子がいる
祖父母の同居
父親の状況 
母親の仕事


一括りに、母親はこうあるべきとは、ならない

母親である前に、人間


人間って、状況によって、変化、対応出来る動物
だけど、周りの理解や、手助けが必要


母を孤立させないこと

母と子を孤立させないこと

「母なんだから」と
頑張らせ過ぎないこと


はるか昔から、
子育ては、共同養育していました
出産で命を亡くす母の割合も多かったし、
10代での出産も多く、長屋や地域のみんなで育てていたそうです。


今、色々な状況の中、
母親達は、頑張っている。
一人で頑張っている方も・・・


応援したい
子育てを学ぶことで、
親の視点が変ることで、
気持ちが楽になるから・・・
私がそうだったから・・・


いつもブログの下の様々な案内の中に
子育て記事一覧への案内があります。
「子育ての正論からリアルまでの記事一覧」

是非、一度、ご覧頂けると嬉しいです。




るんるん活動総合案内 こちら

るんるん子育ての正論からリアルまでの記事一覧へ こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ相談室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)


ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村











posted by 佐藤 at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック