CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年03月26日

〜発達障害児、マスク嫌がる子多いから〜

旭川で発達障害のある子もない子も
子育てを楽しくするための勉強会を
開催しているNPO法人ペアレントサポートです
★   ★   ★   ★   ★


コロナ感染予防で、
マスク着用


今、15歳の娘は、
マスクを我慢して
一定時間付けていられます。

我慢して・・・

medical_mask02_girl.png


たぶん、3年前は、無理でした。
咳が出て、マスクさせても、
数分毎に、「はずしていい?」と聞き、
体をくねらせ、我慢していました。

マスクをしている間、
他のことに集中出来ません。

感覚過敏が強い子なので、
帽子も、手袋も、我慢して付けます。
通学の間だけ、
スキー学習の間だけ、
見通しができる間だから、我慢をがんばる。

マスク、私達でさえ、ウザイのに、
感覚過敏のある子にとっては、
非常につらいみたいです。


だから、他人がいるスペース(店、学校、デイ)では、
マスクを付け我慢するようにさせますが、
外に出たら、すぐ外していいよと
言っています。


マスクより、手洗いだけど、
近くでの会話、咳は、コワイから・・・

早く収束して欲しいです。


いつまで続くのだろう?
予想がつかない・・・

売ってないから、
使い捨てのマスクを大事に残し、
布で作ったマスクで、
洗いながら、使っています。


今、幼児や、感覚過敏で
マスクを付けていられない子がいる親、
困るよね。
ちょっと前の娘を思い出します。

日本は、特に「マスク」民族だからね。

世界の情勢見ていると、
やっぱり、マスクする文化のある国の
感染率、違うんだよね。

うーん、
早く治療薬できてくれ〜!


「D 特性のある子の子育て」記事一覧にもどる




子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら
るんるん参加者の声はこちら
るんるんfacebookページはこちら
るんるんお問い合わせはこちら

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村















posted by 佐藤 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害関係
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック