CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年03月08日

〜虐待のかげのDV〜

虐待のかげのDV

目黒の結愛ちゃん虐待死事件
何故、母親は逃げられなかったのでしょうか?

そこには、
DV被害者の状態「4つのF」があります。
「ファイト」
「フライト」
「フリーズ」
「フロップ」

*「ファイト」は、文字通り闘うことです。
身体的に闘うというのは現実的ではありませんが、
第3者に入ってもらうことや、双方の両親を呼んで話し合うことも含みます。
たいていの場合は、その後の暴力がひどくなります。


*「フライト」とは、逃げることです。
ところが、逃げる場所、逃げる方法を知らない母親は、あきらめてしまいます。


*「フリーズ」は、闘うことも、逃げることもできず、心が凍りついてしまう状態です。
学習的無力感とも言い換えられ、PTSD的な症状が見られます。
その場から逃げられないため、感じることを切り離すうちに感情が麻痺します。


*「フロップ」とは、迎合することです。
連日の説教で夫の言う事を内在化させてしまいます。
いわゆる洗脳で、相手が喜びそうなことをするようになります。


family_dv_fufu.png


DVがなければ、この事件は起きなかったと思います。
児童虐待とDVの併存の典型的なケースでした。
母親は、保護責任者遺棄致死罪の加害者となりましたが、
同時にDV被害者でもあります。


母親を責めるのは簡単です。

父親は、ひどすぎる人です。


この母親も父親も、
愛着障害を引きずっていたと思うのです。

悲しいです。



子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ談話室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村












posted by 佐藤 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大人の愛着障害
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック