CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月24日

〜人の役に立てると嬉しい時期〜

幼児期後期は
人の役に立てると嬉しい時期です。
自己肯定感を上げる時です。


親がやらせたいお手伝いをというのではなく、
子どもが、したいというお手伝いです。


でも、親から見ると、
「やめて〜」「いいから!」
手出ししないで〜!
余計なことしないで〜!
って、思うことも多いですよね。


なので、全部ではなく、
「今日は、これだけお願いしたいな〜」
「また、今度もお願いね〜」


ちょっとしたことでも、
例えば、お皿を下げたとか、
新聞をもってくるでも、
いいですよね。

syokki_kataduke.png


そして、
「ありがとう」
「助かったよ」
「嬉しいな」
ちゃんと喜んであげてくださいね!


この自分のしたことが、
人の役に立ったという思いが
将来の仕事に対する意欲、
自分がこの家にいる意味、価値を感じるのです。


人類は、集団で生存してきたため、
他人の役に立つことが、嬉しいと感じる動物なのです。


そして、誰からよりも、
お母さんに「ありがとう」と言われることが
子どもの自己肯定感を上げます。


「B 子どもの育ち方」記事一覧 こちら



子育ての正論からリアルまで
子育て中の方に見て頂きたい記事一覧 
るんるんA子育てを考える 記事一覧 こちら
るんるんB子どもの育ち方 記事一覧 こちら
るんるんCしつけの仕方  記事一覧 こちら
るんるんD特性のある子の子育て 記事一覧 こちら
るんるんE我が家の子育て 記事一覧 こちら
るんるんF大人の愛着障害と家族 記事一覧 こちら

るんるん最新つぶやき記事 こちら

るんるんプロフィールはこちら

るんるんペアサポ談話室へは こちらから
お問い合わせ箇所に、メッセージを記入してください。
後ほど、メール返信いたします。
(相談、質問、つながる、愚痴る、お気軽に!)

ランキングに参加しています。ぜひ応援のためクリックしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供のしつけへ
にほんブログ村
posted by 佐藤 at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもの育ち方
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック