CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

パソコンボランティアWingさんの画像
検索
検索語句
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/pc-wing/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pc-wing/index2_0.xml
災害時に役立つLINEの活用 −堺ボランティア連絡会[2020年09月29日(Tue)]
9月28日に堺ボランティア連絡会の役員のみなさまと堺区社協の職員様に「災害時に役立つLINEの活用」について、勉強会を行いました。

災害時LINEテキスト表紙.jpg
Wingのスマホ講座では必ずLINEがいかに生活に役立つか、日頃の生活から災害時まで役立つLINEのさまざまな機能を紹介し、LINE活用を推奨しています。

日頃馴染みのあるLINEでも、

・災害時の連絡の取り方でもさまざまな機能があること
・災害時のノートの活用法
・親しい人以外でも非常時に地域とつながることができるオープンチャット
・災害時、コロナ禍でのオープンチャットの事例紹介

など機能や事例の紹介、とオープンチャットの操作を体験していただきました。

自治会でいざという時に、地域の皆様とつながる手段として、
ボランティア活動での情報共有などなど

「災害時に役立つLINEの活用」は、日頃の地域活動でも役立つと思います。

コロナ禍で、不自由な今、つながる手段として、「災害時に役立つLINE活用」「ZOOMの活用法、操作指導」などご要望に応じて、出張開催しています。

お問合せは、pc_wing_yoshida@khh.biglobe.ne.jp
パソコンボランティアWing 担当吉田まで。
2020年9月 住之江区老人福祉センター ZOOM教室[2020年09月26日(Sat)]
9月25日に演奏会が住之江区老人福祉センターで開催されました

コロナ禍のため、演奏会を自宅から鑑賞する企画に応募された方を対象にオンライン鑑賞のツールの「ZOOM」の使い方を2回にわたり、練習しました。
sozai_image_138184.png
ほぼ全員がスマホ初心者。
「ZOOMとは?」から始まり、ZOOMに参加する練習をみっちり90分を2回行いました。
演奏会当日、自宅でたった一人でZOOMの操作ができるか、何度も練習すれど、なかなかうまくZOOM会議に参加できない・・・と、最後までみなさま大変不安そうでした。

「演奏会当日、みなさま全員がご自宅で演奏を無事鑑賞され、感動されている姿が目に浮かびますよ!」と励まして練習を終えました。

そして演奏会当日。
演奏を聞き終えた方から、

「無事に演奏を聞けました!。自宅で自分一人で、演奏を聞くことができ、とてもうれしいです!!」

と喜びのお電話をいただきました。

スマホで生活を楽しく豊かにできる!

今回の経験をきっかけに、スマホを恐れず操作し、活用が進むことと思います。
脳トレもオンライン教室!ZOOMでつながる![2020年05月12日(Tue)]
新型コロナウィルスで外出自粛が続くなか、iPad脳トレ教室もオンラインで行っています。
20200511脳トレZOOM.jpg

自分のiPadやスマートフォンからZOOMを使い脳トレ教室に参加。

みなの姿を画面で確認できても、声が聞こえない!!

全員が無事につながるまで、ひとりひとり電話でサポートしながらと、開始時間が大幅に遅れます。
自分の端末の画面越しに仲間の顔を見えると楽しくおしゃべりが繰り広げられ、全員揃うまでの待ち時間もにぎやかで楽しそうでした。

自宅に居ながら、みなとおしゃべりできて、楽しい!
オンライン教室に参加すること自体が、もう充分「脳トレ!」といえるかもしれません。

オンライン教室も回を重ねる毎に、みなさまZOOMの操作にも馴れていき、ZOOMのチャット機能なども楽しむ余裕がでてきました!

オンラインだからできる「脳トレ」のバリエーションも増えましたが、やっぱり早く皆様と教室でお会いしたいですね。



2020年1月の講座案内@[2020年01月08日(Wed)]

年の始まりに、新しいことに挑戦する意欲がわいてきた方!必見!

新しいことに取り組むことは、「脳」を活性化させ、健康維持に大変良いことです。


スマホの基本をこの機会にしっかり学んでみませんか?

ゆっくりと、一人でできるようになるまで、全7回を通して、しっかりサポートしてまいります。


使い方を聞くだけでは、上達は難しい


いうまでもなく普段の生活で使う頻度が多ければ多いほど、どんどん覚えていきます。


また、自分から積極的に操作しなくても、今のスマホは、自動的に知りたい事、必要な事、忘れてはいけない大切なことを教えてくれる便利機能がいっぱいあります。


操作を覚えることも大事ですが、賢く、上手に利用することが大切です。


「使いたくなる!」「楽しい!」そう感じていただけるよう、お一人お一人とお話しながらすすめます。


連続講座なら、それぞれの生活のペース、暮らし方、趣味、興味に合わせて、受講者お一人お一人に合った使い方を一緒に考えていくことができ、他の受講生の使い方にもヒントや共感を得ることができます。

 2020年1月からの教室ちらし2.jpg

お問い合わせ、お待ちしております!

2019年12月、岸和田タブレットカフェ開催終了[2020年01月08日(Wed)]

20188月よりコープ岸和田店において毎週木曜日「タブレットカフェ」を開催してまいりました。

サイズ縮小2.jpg

大阪いずみ市民生活協同組合の「健康わっか〜まなぶ・うごく・つどう〜」事業の1企画を担当いたしました。


コープのタブレットだけでなく、スマホやタブレット、パソコンなど広くご相談を受けました。


1年以上、通い続けていただいたリピーター様とは、雑談しながら、その方一人ひとりのお困りごとや、興味をICTの機器で解決できるご提案ができたことは、こちらもこれまでの教室では味わえない経験をさせていただき、感謝しております。

顔モザイク10c.jpg顔モザイク2.jpg


「コープのタブレットを購入して使い方が今一つわからず、長くしまっておいたものをこの機会に自分の知りたいことを自分のペースで学べて良かった!」


「スマホを購入したばかりで、電話のかけ方もよくわからず困っていたが、同じ質問を何度しても笑顔で説明してくれてうれしかった!」


「ネットショッピングにも挑戦できた!なにに気をつけたら良いのか、ネットの不安について相談できたことが良かったです」


92歳でコープのタブレットとスマホを楽しむ綾子さんとの出会いも忘れられません。

遠く離れたお子さん、お孫さんたちとのLINEの家族グループに、毎朝「おはよう」スタンプが並んでいる画面を、いつも嬉しそうにみせてくださいました。


「岸和田タブレットカフェ」の経験を活かし、堺や別の場所で、教室スタイルではない、ICT機器に不安や興味のあるすべての方のちょっとした居場所になるような形態を2020年は模索していこうと思います!

続きを読む...
WAM助成事業「シニアもスマホを使いこなそう!」講座の様子A[2019年11月02日(Sat)]
2019年10月5日/11月2日
シニアのためのスマホ活用講座「シニアもスマホを使いこなそう!」第2回目は、金岡ITクラブにて2回に分けて2時間ずつ行われました。


金岡ITクラブさんは、普段は仲間とパソコンを学びながら、ボランティアでパソコンを教えていらっしゃる堺市のボランティアグループです。

IMG_20191102_092450.jpg
パソコンだけでなく、今後はスマートフォンも仲間で学んでいくことも考えたいと、スマホ活用講座を受講してくださいました。

普段からお互いに教え合っている仲間同士とあって、この講座でも互いにスマホを自然と教え合い、わきあいあいとした雰囲気で講座がすすみました。





WAM助成事業「シニアもスマホを使いこなそう!」講座の様子@[2019年10月29日(Tue)]
2019年9月28日 
超満員でシニアのためのスマホ活用講座「シニアもスマホを使いこなそう!」第1回目が、堺市南老人福祉センターにて行われました。

012eff379e6eb013d3d65313bef0a393b74efb400a.jpg

iPhone、Android、らくらくホン等スマートフォンの種類も世代も様々な中、サポートに走り回りながら、無事講座が終了。

お薬手帳、歩数計、脳トレ、防災、スマホ決済などたくさんアプリをインストールしました。

アプリのインストールを初めて行う方が多く、アプリを検索し、検索結果からどのアプリが良いか選び方も、戸惑われる方が多かったのですが、さまざまなアプリのインストールをしながら少しずつ慣れていただけたようです。

講座終了後にも、
「漢字の読み方を調べられるアプリをぜひ入れたい!」
「グループLINEの時の便利な使い方、もう一度教えて欲しい」
などなど、質問も活発でした。






2019年さかいボランティア・市民活動フェスティバル[2019年10月28日(Mon)]
恒例のさかいボランティア・市民活動フェスティバル!

今年でWingは8回目の参加となります。

01e5dca16232e44e0c9b43ce82ec6ce96ee7d11a2f.jpg

体験ブースでは子どもプログラミング

小学1年生からScratchでオバケの絵本づくりを楽しみました。

自分の描いたオバケが動くと、子どもたちのテンションが一気に上がり、どうしたら音を出せるの?01e9cb989a553372ca51b299b1535ebc54bbdb60e2.jpg

どうしたら、もっと面白く動かせる?

子どもたち自身が、もっとおもしろくしたい!と積極的におもしろくするアイデアを次々に言葉にし、実際にブロックを動かし、試行錯誤しながら、やっと思った通り動くと「やった〜!」と歓声が上がり、にぎやかで楽しい時間でした。


体験ブースで、子どもたちがプログラミングに取り組む中、保護者の方には、情報セキュリティのカード型クイズで、ネットの安全な使い方も学んでいただきました


1階エントランスのミニステージでは、iPad演奏を披露

小学生から80代までの4名で、「マイウェイ」013a055eb2ae56b327d657955d6019c1e4fd30d2bb.jpg

本番まで、なかなか息が合いませんでしたが、無事に最後まで合わせることができてホッとしました。


シニアもスマホを使いこなそう! 講座[2019年10月19日(Sat)]
スマートフォンの所有率が急激に増加しています。

携帯電話からスマートフォンに買い替えを勧められた高齢者が、Wing教室に相談にいらっしゃる頻度が増しています。

今までインターネットとは無縁だった方がいきなりスマホでネットデビューという方も少なくありません。

また、パソコンをずっと使い続けている高齢者もスマホの小さな画面に戸惑う姿も少なくありません。


携帯電話と同じような使い方、電話とメールあるいはLINEだけで満足していては、せっかくのスマホがもったいない!


そんな中、「シニアもスマホを使いこなそう!」(シニアのためのスマホ活用講座)事業のお話をいただき、Wingでも、今年度講座を開催することになりました。01a6250fd043c558025787041c87e3b3cad2ab6b3a.jpg





健康寿命を延ばすスマホの活用、防災や安全なネットの使い方、話題のスマホ決済など、怖がらずに楽しくスマホを使うコツなど一人ひとりの生活に役立つスマホ活用が、4時間で学べます!


基本操作の習得にとどまらない、情報リテラシー(情報化社会でコンピューターなど情報関連技術を習得し、積極的に情報を活用することのできる能力)を身につけるきかっけになると思います。


「2019年度 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業」の助成事業のため、テキスト代500円のみで受講できます!

0174123af242f194a2f21e0c8a784cf22b23e543d1.jpg
過去を振り返ることの大切さを思い出整理から体験しませんか?[2018年01月10日(Wed)]
自分史の魅力と活用法を普及する自分史活用アドバイザーや、 時系列にとらわれない新しい写真整理を提唱する講師陣をお招きして、
堺で初めて、自分史・思い出整理の様々な取り組みを紹介します。
老若男女問わず、現在に悩んでいる方、思い出整理に困っている方、 などなどぜひ、ご参加ください。
20180116ふれあい助成事業セミナーちらし.jpg