• もっと見る
« 2017年5月開講講座のご案内 | Main | 「初めて買った(出会った)パソコンの思い出」原稿募集! »
プロフィール

パソコンボランティアWingさんの画像
検索
検索語句
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/pc-wing/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pc-wing/index2_0.xml
子供たちにプログラミング体験![2017年05月15日(Mon)]
4月30日東光学園さん(堺市中区)のふれあいフェスティバルに「プログラミング体験」で参加しました。
18119399_1347863471961468_9002833259483208045_n.jpg
子どもたちにプログラミングの楽しさを少しでも感じてほしい、ゲームをする側ではなく作る側の面白さ、試行錯誤しながらいろいろ楽しんでほしいと思ってます!
2種類のプログラミング体験を用意し、子どもたちに好きな方を選んでもらい、一人30分取り組んでもらう構成にしました。
18193383_1349359855145163_1573948832941940463_o.jpg

朝10時前から予約が入り、3時終了まで、ほぼ満席、20名の子供たちが2種類のプログラミングを楽しみました。
トップバッターは、お母さんに無理やり勧められた小4男子、最初から気乗りしない様子で、よくわからん・・・しかめっ面で、10分経過・・・途中で辞めてしまうかと思いきや、突然スイッチが入り、次々とクリアし、最後は笑顔で「楽しかった!」と無事30分を楽しみホッとしました。
18192314_1349361685144980_2377195342965413335_o.jpg
途中で難しい・・と席を離れる子もいれば、2回並んで楽しんだ女子もいたり、次々とテンポよくクリアしていく中で、途中☆の評価に気づき、正解だけど、☆が3つ中2つしかつかないことに気づいて、「もっと良い方法があるの?もう一度やってみる!」と一度クリアした問題を解きなおしたり、30分の集中力とやり終えた後の満足そうな表情に、こちらもうれしくなりました。
18193435_1349378231809992_350961898682035663_o.jpg
2020年以降、小学校でプログラミング教育が必修化されます。
「プログラミングって何?難しいの?」という疑問に、 
まずは、「ゲームみたい!」「おもろいやん!」っというきっかけとなる機会をこれからも作っていきたいと思いました。
プログラミングの考え方は、さまざまな問題を論理的に解決する力につながります。
元SE(システムエンジニア)の講師吉田は、プログラミングの考え方が日常生活、仕事に役立つことを実感しています
この記事のURL
https://blog.canpan.info/pc-wing/archive/48
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント