CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 収集ボランティア | Main | 植林»
<< 2016年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ジャンバルジャン
みんなでのぼろう蜘蛛の糸 (03/14)
最新トラックバック
自分が作ったものに魂を奪われてしまうとは・・・ [2012年02月05日(Sun)]
 大山雪男さん、コメントどうもありがとうございます。
 そうなのです。もしもお金が神になってしまうこのような状況をニーチェが予測していたら、きっと「神は死んだ」なんて言わなかったでしょう。
 結局、彼が思っていたよりもっと人間というのは弱いものなのだということかなと思います。
果たして「神は死んだ」のか? [2012年02月04日(Sat)]
 大山雪男さん、コメントどうもありがとうございます。

 エンデのその言葉、ぼくも大変感銘を受けました。
 北海道のいろいろな町を見ても、開拓の始めにはほとんど必ず神社やお寺がまず創建されているようですね。

 「神は死んだ」とニーチェは言ったそうですが、本当は、多くの人々がお金を新しい神だと思い込むようになっただけなのかもしれません。
面目ありません。 [2011年12月25日(Sun)]
IWさん、まさにご指摘の通りです。本当に慙愧の至りです。
どうもありがとうございました。
ありがとうございます [2011年09月28日(Wed)]
 Iwさん、ご報告どうもありがとうございます。
 アイヌ文化に関しては、興味深いことがたくさんありますね。
 1月には、「第2回アイヌ語カルタ大会あさひかわ」も予定されています。
 みんなで楽しみながら、アイヌ文化に親しみましょう。
どうぞどうぞ [2011年09月04日(Sun)]
 Iwさん、コメントどうもありがとうございます。
 どうぞどうぞ、こちらの方がペンが走るのならば、いささかも遠慮なく、何の気兼ねもなく、まさに思う存分、筆の赴くまま、自由奔放、天衣無縫、歯に衣着せず、積極的にコメント投稿してください。
 よろしくお願いします。
CoCoDeサロン [2011年09月03日(Sat)]
 Iwさん、どうもありがとうございます。
 感想など、今度聞かせてくださいね。
構造的・発展的・総合的な人間理解 [2011年08月04日(Thu)]
 大山雪男さん、コメントどうもありがとうございます。
 マズローの欲求の5段階説は、いろいろな所で取り上げられますね。
 重要なのは、これが1つの人間観を示しているということだと思います。

これからさらに [2011年07月27日(Wed)]
 礼棚さん、コメントどうもありがとうございます。
 これからさらに広げていこうと思います。
 どうぞよろしくお願いします。
渇くことのない愛 [2011年07月21日(Thu)]
 大山雪男さん
 またまたコメントどうもありがとうございます。

 そうですね。アガペですね。与える愛、無限の愛、無償の愛、無条件の愛、そして、創造的な愛と言ってもいいと思います。
 だから、渇愛にはならないわけですね。

愛は、エネルギーの泉 [2011年07月20日(Wed)]
 大山雪男さん
 素早い反応どうもありがとうございます。
 でも、もう、疲れちゃったんですね。
 
 そういうあなたには、やっぱり、与えられる愛じゃなくて与える愛ですね。

 愛は、エネルギーの泉です。
 愛する心からは、限りない思いが、意欲が、夢が、希望が、勇気が、力が、尽きることなく湧くでしょう。
 だから、愛から生まれた行いには倦怠も疲れもありません。常に新鮮で、みずみずしく、素直で、自然な動機付けによって、あなたは自分のなすべきことに向かってどこまでも進んで行けるでしょう。
| 次へ