CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年08月07日

よさのうみ福祉会 「よもぎのおふろ」

今日は、こちら。



山田の京都の知り合いの福祉系ブロガー「きょうの福祉」でご紹介いただいた、【きょうの福祉】シリーズです。


よさのうみ福祉会 「よもぎのおふろ」

“ゆげのむこうにしあわせみえる〜よもぎのおふろ、ほかほか〜”
商品ラベルに書かれた、このフレーズがステキ☆

京都府・丹後の山奥で摘んだ天然よもぎ100%を乾燥し粉砕。
一回分をパックにして入っています。
無農薬・無添加・無香料だそうです。

これもぜひ試したい一品ですね。
*平成20年度Tango Good Goods 認定、与謝野町優良産品



詳しくは、「きょうの福祉」の紹介記事をご覧ください。
https://blog.canpan.info/kyofukushi/archive/85


【お問合せ先】
社会福祉法人 よさのうみ福祉会
障害者福祉センター 夢織りの郷
京都府与謝野郡与謝野町字岩屋600−6
Tel:0772(43)0380

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

悪名の棺―笹川良一伝

悪名の棺―笹川良一伝
工藤 美代子・著
幻冬舎



いやー、読ませる内容ですね。
日本財団の創設者でもある、笹川良一元会長の本です。
山田は残念ながら直接笹川良一元会長にお会いすることができませんでした。

でも、この本を読んであらためて笹川良一元会長の考えや人となり、そしてはっちゃけぶりを知ることが出来ました。
スゴイ人です。

ぜひ、多くの人に読んでほしいですね。

日本財団 山田泰久

2011年08月06日

ジョイント・ほっと 「オーガニッククッキー」

今日は、こちら。



山田の京都の知り合いの福祉系ブロガー「きょうの福祉」でご紹介いただいた、【きょうの福祉】シリーズです。


ジョイント・ほっと 「オーガニック抹茶クッキー と 紅茶クッキー」


写真右のオーガニック抹茶クッキーは、
国産小麦粉ときび砂糖、オーガニックの抹茶を使い、
材料にこだわっているそうです。

写真左の紅茶クッキーも、国産小麦粉にきび砂糖、
そしてマーガリンを使うことによりサクサク感がアップしているそうです。

これはぜひ一度試したいですね〜。

詳しくは、「きょうの福祉」の紹介記事をご覧ください。
https://blog.canpan.info/kyofukushi/archive/82


【お問合せ先】
社会福祉法人 てりてりかんぱにぃ ジョイント・ほっと
京都市下京区恵美須之町534
Tel:075(353)2145
Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

ソーシャルストリーム・ビジネス

ソーシャルストリーム・ビジネス
Twitter、Facebook、iPhone時代の消費者を巻き込むビジネスの新ルール
株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ
インプレスジャパン




TwitterやFacebookの使い方ではなく、ソーシャルメディア全体を捉えてどのように活用していくのかということをまとめたものです。
実際にリクルートでの導入・活用事例をもとにまとめられているもので、具体的でかつわかりやすい内容になっていますね。
ただ、これを自社に置き換えてソーシャルメディアを導入するのか、良く戦略を練らないといけませんね。

日本財団 山田泰久

2011年08月04日

はーとふるめっせ:枝豆ストラップ

山田も審査委員を務めさせていただいた「はーとふるメッセ・ハートフル・オブ・ザ・イヤー2010」。
これは、千葉県内の素晴らしい施設商品などを表彰しようという取り組みで、2011年3月5日に千葉の幕張メッセで表彰式がありました。
食品・製品部門で各6個、計12個が表彰されたので、これから紹介していきます!!

〜〜〜
障害者福祉施設・事業所による販売活動及び作られた製品の中から、年間(4〜2月)を通じて最も優秀な施設及び製品を選定し、選ばれた施設・製品に「はーとふるメッセ・オブ・ザ・イヤー」の称号が授与されます。
〜〜〜

製品・審査員特別賞



丹波黒の枝豆ストラップ

これはぜひ実物をみてほしい!
というくらい、本物そっくりなつくりです。
枝豆のけばけばのところとか、革でこんな風にできるんですね。
これはかなりの技術ですね〜。

ほんと、ぜひ実物見てみてください!!

【お問合せ先】
NPO法人たぬき工房/たぬき工房
千葉県木更津市新田3-1-2-C
TEL:0438-23-6349 FAX:0438-23-6349

日本財団 山田泰久

ワインで考えるグローバリゼーション

ワインで考えるグローバリゼーション
山下 範久・著
NTT出版ライブラリーレゾナント




ワインを切り口にして、グローバリゼーションを考えるなんて。
ワインの歴史から、ワインがどのように世界に広がっていったのか?
ワインを通したグローバリゼーションの解説、面白いですね。
文化、モノがどのように世界に広がっていくのかを歴史も踏まえて解説されているのでわかりやすいですね。

日本財団 山田泰久

2011年08月03日

はーとふるめっせ:ピーナッツ殻入り手すき名刺

山田も審査委員を務めさせていただいた「はーとふるメッセ・ハートフル・オブ・ザ・イヤー2010」。
これは、千葉県内の素晴らしい施設商品などを表彰しようという取り組みで、2011年3月5日に千葉の幕張メッセで表彰式がありました。
食品・製品部門で各6個、計12個が表彰されたので、これから紹介していきます!!

〜〜〜
障害者福祉施設・事業所による販売活動及び作られた製品の中から、年間(4〜2月)を通じて最も優秀な施設及び製品を選定し、選ばれた施設・製品に「はーとふるメッセ・オブ・ザ・イヤー」の称号が授与されます。
〜〜〜

製品・審査員特別賞




ピーナッツ殻入り手すき名刺

写真でわかりますかね!?
ピーナッツの殻が入っている手すき紙で作った名刺です。
千葉といったらピーナッツ。
普通は捨ててしまう殻を使って、こんな素敵な名刺になるんですね〜。
これは、ステキ。

ぜひ実物の名刺を見てほしいですね。
千葉県庁の人にぜひ採用してほしい(笑)。


【お問合せ先】
(福)千葉市社会福祉事業団/千葉市鎌取福祉作業所めぶきの家
千葉県千葉市緑区鎌取町2810-8
TEL: 043-266-3626
URL:http://www.shafuku-chiba.jp/

日本財団 山田泰久

日本財団ROADプロジェクトblack

日本財団ROADプロジェクトblue

日本財団ROADプロジェクトgreen

日本財団ROADプロジェクトyellow

空海と密教美術展

空海と密教美術展
2011年7月20日〜9月25日
東京国立博物館


すごい!マンダラパワーです。
空海のこと、密教のことがわかる展覧会。
そして、密教美術と、マンダラを実感できます!

いやー、ここまで密教美術が集まるなんて、すごいですね。
高野山や東寺の仏像など、ほんと、ここまで一挙に公開してもいいんですかね!?
という感じです。

特に、両界曼荼羅、ぜひ見てみてください。
個人的に、すごく仕事のヒントになりました。

今年は密教美術がブームです!!

Shop人にやさしく 山田泰久

2011年08月02日

はーとふるめっせ:のぞみ箸

山田も審査委員を務めさせていただいた「はーとふるメッセ・ハートフル・オブ・ザ・イヤー2010」。
これは、千葉県内の素晴らしい施設商品などを表彰しようという取り組みで、2011年3月5日に千葉の幕張メッセで表彰式がありました。
食品・製品部門で各6個、計12個が表彰されたので、これから紹介していきます!!

〜〜〜
障害者福祉施設・事業所による販売活動及び作られた製品の中から、年間(4〜2月)を通じて最も優秀な施設及び製品を選定し、選ばれた施設・製品に「はーとふるメッセ・オブ・ザ・イヤー」の称号が授与されます。
〜〜〜

製品・審査員特別賞



のぞみ箸

ステキなお箸ですね。
飾りがついた箸袋。
飾りの部分は一つ一つ手作りです。
そして、デザインも違うんですよ。

お祝いの席のお箸にいいですね〜。

【お問合せ先】
NPO法人希望の虹/食彩公房ぽんぽこりん
千葉県習志野市大久保1-17-14
TEL:047-404-0050 FAX:047-473-0006

日本財団 山田泰久

コレクション展古筆切

コレクション展古筆切(こひつぎれ)
2011年7月13日〜8月14日
根津美術館

書道をしているわけではないけど、書を見るのは好きです。
なので、古筆切、かなり気になります。

ここまで一気に古筆切を見る機会なんて、あまりないですね。
古筆切の企画展なので、解説も丁寧で古筆切のことがよくわかりました。

いろんな人の書が見れていいですね。
山田のお気に入りは「伝小野道風筆」です。
あの仮名は、心癒されます!

Shop人にやさしく 山田泰久