CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年03月18日

被災地での防寒対策

福祉チーム時代に担当させていただいたNPO法人レスキュー・ストック・ヤード。

名古屋にある団体ですが、防災や災害救援活動などを専門にしているNPOです。
今も、東北の被災地に入って活動を行っているスタッフもいます。

そのレスキュー・ストック・ヤードからメーリングリストで、被災地での防寒対策のイラスト・マニュアルをいただきました。




被災地で、被災された方、救援活動を行っている方など、多くの人の参考になれば。。。



日本財団
山田泰久

2011年03月16日

日本財団の災害救援にご協力お願い致します。

3月11日(金)の東北地方太平洋沖地震。
その日の夜から、日本財団CANPANで立ち上げた「東北地方太平洋沖地震支援基金」について、ツイッターを中心に積極的に情報発信をしてきました。
多くの方にご協力いただきましたので、中間報告です。


16日(水)の朝7時の時点で、以下の支援(寄付)をいただきました。

 6,633件 78,255,145円


本当に、本当に、多くの方ご協力をいただき、あらためて感謝申し上げます。
みなさまの思いと支援は、日本財団CANPANで確実に被災された方のために役立てます。


そんな中、今朝、オフィスで会ったうちの会長(笹川陽平)から、日本財団の災害救援と募金に関する話を聞きました。
今回の災害救援支援に携わっている日本財団スタッフの思いを代弁しているので、なるべくその雰囲気をあらわしてみました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本赤十字や共同募金をはじめNPO団体も一斉に、
東北地方太平洋沖地震に関する募金活動が活発化しているね。

しかし、日本財団のように集めた寄付金を、障害のある方や高齢者、
外国人に対する支援、子どもたちの教育資金に使用すると使途を
明確にしている組織は他にないね。

寄付者の立場からは、募金による活動の内容を
検討して決めたいのに。

その上、日本財団は事業報告や会計報告も約束している。
この際は日本財団へ募金をお願いしたいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



という思いで、東北地方太平洋沖地震支援基金に関する募金活動を行っています。


特に、日本財団のこれまでの取り組みから、なかなか支援の手がまわらない、障害のある方や高齢者、外国人、そして子どもたちの支援を重点的に行っていきます。

2年前まで福祉の担当をしていましたので、被災地で困っているであろう、高齢者や障害者の方々のことが、本当に、本当に気になります。
日本財団としても、本当に、本当に困っている人のために役に立ちたい。


そして、同じように、被災地で困っている人のために役に立ちたいと思っている、多くの方々がいらっしゃると思います。
そんな寄付者の想いも支援と一緒に被災地に届けたい。


被災地で困っている人のため、
そんな状況に心を痛めている寄付者のため、
日本財団は災害救援に取り組みます!


今の災害救援について、会長の話を聞いてから思ったことを、少しだけ書いてみました。
本当に、本当に、みなさまのご支援とご協力が必要な時です。


クレジットカードで簡単に寄付を行うことが出来ます。
また、銀行振込で寄付を行うことができますので、ぜひこちらのサイトをご覧ください。
東北地方太平洋沖地震支援基金

朝日新聞やテレビ朝日、NHKなどのマスコミでもご紹介いただき、本当に多くの方に知っていただいたようです。


最後に、ツイッター好きの山田に、笹川会長からリクエストがありました。

災害救援や支援基金、そして被災地での活動のことなど、もっとツイッターなどのソーシャルメディアを活用して、多くの人に知ってもらいたいね」と。

これこそ、今、山田が出来ることです。
今日から、本気のツイートを始めます!!
http://twitter.com/#!/canpan2009

日本財団 山田泰久

2011年03月11日

CANPANブログを中心とした、災害救援情報

東北地方太平洋沖地震について、災害救援情報などを掲載しているブログ集を作成しました。
まずは、CANPANブログを中心に情報を掲載しています。

この度の災害で被災されたみなさんにお見舞い申し上げます。
また、災害救援に駆け付けたボランティアの皆さんもお気をつけて活動してください。






上記のパーツが表示されない方はこちらのリンクから。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

1,2,3:ライフまいばらのはずみ菓子

「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

今日はこちら。

※写真がありません

東京都世田谷にあるソーシャルエナジーカフェが運営するブログ『「美味しい社会貢献」プロジェクトのブログ」でご紹介されているものです。
はずみ菓子 by しお


滋賀県にある(福)湖北会が運営するライフまいばらの「はずみ菓子」だそうです。
はずみ菓子とは、ポン菓子のことで、あのお米を爆発させてつくる、アレです!
ちょっと気になりますね。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/oishii-shakaikouken/entry-10402626574.html#main

【お問合せ先】
(福)湖北会/ライフまいばら
滋賀県米原市大鹿514
TEL:0749−55−2551
URL:http://www.kohokukai.or.jp/

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年03月10日

1,2,3:!-styleの京のクッキー

「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

今日はこちら。



京都府八幡市にあるNPO法人エクスクラメーション・スタイルのブログ「!-factory blog(KITCHEN team)」でご紹介いただいたものです。
1,2,3で、京のクッキー!

京都にあって、京都を愛する!-factoryが、和食ダイニング Tyoujiya〜丁子屋〜とタッグを組んで作り上げた京のクッキーです!

お豆腐、白味噌、肉桂(ニッキ)の3種類あります。
山田も前に食べたことがありますが、京都らしい味わいです。
和のテイストのクッキー、いいですね。

もっと詳しいことを知りたい人は、こちらをご覧ください。
https://blog.canpan.info/style/archive/194

【お問合せ先】
!-factory (エクスクラメーション・ファクトリー)
〒614-8182 京都府八幡市上津屋南村7
tel/fax:075-983-8966
URL:http://www.ex-style.jp/factory/

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年03月09日

1,2,3:がんばカンパニー クッキー(滋賀)

「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

今日はこちら。



職場の同僚のブログ「なっちんの写真館 Nacchin's Photo Gallery」で紹介されているものです。
「1,2,3で施設商品!」

写真は、滋賀県大津市にある(福)共生シンフォニーのがんばカンパニーの「がんばクッキー」です。
ここのクッキーは、すごい人気なんですよね。

今回はクリスマス限定バージョンのラッピングです。



詳しいことは、こちらの記事で。
https://blog.canpan.info/natsuko/archive/40


【お問合せ先】
(福)共生シンフォニー/がんばカンパニー
滋賀県大津市大萱5-6-8 
TEL:077-543-2766 FAX:077-543-2651
http://www.biwacity.com/gamba/

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年03月08日

1,2,3:みみの里のバウムクーヘン

「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

今日はこちら。



京都ケアドッグステーションが運営するブログ「介助犬つれづれ日記」でご紹介されているものです。
1,2,3で、施設商品!

写真は、滋賀県にある、みみの里の「バウムクーヘン2960(ふくろう)の森」です。

とっても美味しそうですね〜。

菓子工房2960(フクロウ)では、ガラス張りでお菓子を作る工程が見らるそうです。
こんがりとキツネ色に焼きあがった一本のバウムクーヘンの様子が見れるなんて!
店内のカフェでは飲み物とセットで、バウムクーヘンを食べれるそうです。

詳細はブログの記事をご覧ください。
https://blog.canpan.info/kyoto-caredog/archive/507

【お問合せ先】
(福)滋賀県聴覚障害者福祉協会/びわこみみの里
滋賀県守山市水保町165-1
TEL077-514-9078
URL:http://www.33nosato.jp/

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年03月07日

洛南共同作業所の「Otona Sweets〜チーズを楽しむケーク」

今日は、こちら。



山田の京都の知り合いの福祉系ブロガー「きょうの福祉」でご紹介いただいた、【きょうの福祉】シリーズです。


さて、写真はNPO法人洛南福祉会(京都市)が運営する洛南共同作業所の「Otona Sweets〜チーズを楽しむケーク」です。

この製品は、洛南共同作業所と有限会社ぐるーぷカムカムとの協働で生まれたそうです。

使用するチーズの違いやペッパーを効かせかたの違いで、バリエーションを持たせた、3種類のケークがあるとのこと。

今回のは試作品ということらしいですが、かなり気になりますね!
恐るべし京都☆

詳しくは、「きょうの福祉」の紹介記事をご覧ください。
https://blog.canpan.info/kyofukushi/archive/67


【お問合せ先】
製造者:NPO法人洛南福祉会 洛南共同作業所
京都府宇治市木幡南端町53-7

販売者:有限会社ぐるーぷカムカム
京都市中京区壬生天地町40 MNS天地101
Tel:075(585)6728

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年03月06日

かめおか作業所「福神漬けの福ちゃん」

今日は、こちら。



山田の京都の知り合いの福祉系ブロガー「きょうの福祉」でご紹介いただいた、【きょうの福祉】シリーズです。


さて、写真は(福)亀岡福祉会(京都府亀岡市)が運営するかめおか作業所の「福神漬けの福ちゃん」です。

〜かめさくの めし友 シリーズ〜だそうです。

国産7種の野菜(大根、きゅうり、人参、れんこん、椎茸、なす、しその実)を保存料や着色料を使わずに漬けこんだお漬物です。

かなり美味しいとのことで、大人買いしてしまうそうです(笑)。
山田も食べてみたい!


詳しくは、「きょうの福祉」の紹介記事をご覧ください。
https://blog.canpan.info/kyofukushi/archive/77


【お問合せ先】
(福)亀岡福祉会/かめおか作業所 
京都府亀岡市稗田野町佐伯大門30-1
Tel:0771(24)2596

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

ビッグイシュー160号

ビッグイシュー160号
ビッグイシュー発行



特集は「命の言葉を考える ― 「ことば」が生まれたとき」です。

歴史的に、人がどのように言葉を獲得していったのか?
個人の成長として、赤ん坊がどのように言葉を獲得していくのか?

そんなことを学べる特集です。
言葉とか、言語とか、不思議ですよね。
あたりまえのように使っているけど、どんな風に使えるようになったのか・・・。

特集内容を読むと、少しだけその疑問が解消されます。

ビッグイシューらしい、テーマの幅広い特集の一つですね。
ビッグイシューの、こういうテーマ設定が自分の興味以外の勉強につながり、参考になります。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ