CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年01月31日

喫茶ひだまりのオードブル

以前、NPO・市民活動支援センターに関する研修会で訪問した旭川市市民活動交流センターCoCoDe。

夜の懇親会のおもてなしのオードブルがこちら!




北海道・旭川市にあるNPO法人旭川ひだまりの会が運営する「喫茶ひだまり」のオードブルです。

懇親会のオードブルらしく、いろんなものが入っていますね。
すごく豪華!!

こちらは、少し食べてしまった後に撮影した別のオードブルのお皿です。
お味のほうもグッド!

こういったオードブルの他、普段はお昼のお弁当などが中心だそうです。
旭川でパーティーの際には、ぜひ喫茶ひだまりのお弁当&オードブルを。
おススメです。

【お問合せ先】
NPO法人旭川ひだまりの会/喫茶ひだまり
北海道旭川市7条通り8-38-4
TEL:0166-26-5553
URL:http://nhidamari.web.fc2.com/index.html

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

ビッグイシュー152号

ビッグイシュー152号
ビッグイシュー発行



スペシャル企画は表紙にもなっている「ムーミンとトーベ・ヤンソン」。
作者のトーベ・ヤンソンの姪のソフィア・ヤンソン・ザンブラさんが語っています。
ムーミン、不思議な存在ですね。
少しだけその秘密を知ることができました。


さて、特集は「幸せの人生レシピ」第2弾」
いろんな人がいろんな悩みを持っているんですね。
その悩みに対して、ビッグイシューの販売員が誌上人生相談をされています。
なかなか読ませる内容ですね。
その悩みにあわせて、料理研究家の枝元なほみさんの料理で人生相談されているのも心ふんわりとさせられますね。


滝田明日香さんのエッセー「ノーンギシュの日々」では、密漁パトロールの追跡犬ユニットの訓練にどぎまぎsあれます!
続きが気になる。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年01月30日

わかふじ寮の木工家具

東京も寒い日が続きますね〜。

さて、今日はこちら。



ブログ「ペットのおやつ(わかふじ寮)」でご紹介されたものです。
新年最初の嫁入り先は…♪

このブログは北海道新得町にある(福)厚生協会が運営する「わかふじ寮」の日常や活動を紹介しているものです。

ご紹介いただいのは、そのわかふじ寮で製作した木工家具です。





北海道清水町にある老人福祉施設に納品されたものだそうです。
いや〜、すごくステキな製品ですね!

こんなに立派な木工家具、じぶん家にも欲しい(笑)。


詳しくは、ブログ「ペットのおやつ(わかふじ寮)」をご覧ください!
https://blog.canpan.info/wakafuji/archive/554


Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

ビッグイシュー154号

ビッグイシュー154号
ビッグイシュー発行



ボン・ジョヴィ、かっこいい!
スペシャルインタビューは、あのボン・ジョヴィです。
向こうのロックスターの社会貢献活動は、さりげなくも、すごいですね。
ちょっと、感動!

特集は「秋、不思議のきのこ」です。

きのこ、すげー!
実はすっごく大きなきのこがあったり、その進化の歴史とか、初めて知りました。
きのこ好きでなくても、この特集を読むと、きのこがかなりきになります。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年01月29日

1,2,3:手作りのパンとクッキーの店 こさり (大阪)

「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

それでは、こちら。



ブログ「発達障害児のための教材・教具データベース」でご紹介されている、手作りのパンとクッキーの店 こさり (大阪)のパンです。
美味しそう!
大阪市生野発:無添加・手作りのパンとクッキーの店 こさり


ブログは、全国LD親の会が実施している事業の専用ブログですね。


さて、ご紹介いただいたお店は、大阪市生野区北巽にある「こさり」のパンです。
地元では「おいしくて安心して食べられるパン屋さん」として有名だそうです。

そう言われると食べたくなりますね(笑)。

お店の外観はこんな感じです。



パンの種類も、食パンからコロネやクロワッサン、クリームパンなどの菓子パンや、ピザパンなどの惣菜パンにいたるまでいろいろあるそうです。

詳しくは、ブログ「発達障害児のための教材・教具データベース」の記事をご覧くださいね。
https://blog.canpan.info/support-tool/archive/14

【お問合せ先】
こさり
大阪府大阪市生野区巽北4-13-20
TEL:06-6755-7131

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年01月28日

1,2,3:プレジャーサポート フィナンシェ(大阪)

「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

それでは、こちら。



ブログ「教育コーディネーター(いけっち)の日記」でご紹介いただいた、プレジャーサポートで販売されているフィナンシェです。
みんなが幸せになる商品


ブログは、大阪にある教育NPOのJAEの教育コーディネーターのいけっちさんが運営されているものです。

そして、プレジャーサポートは大阪で福祉施設の商品の販売やプロデュースなどを行っている団体です。
で、今回ご紹介いただいフィナンシェは、大阪のひびき福祉会の製品ですよね!
ここの焼き菓子はおススメです。

詳しくは、こちらの「教育コーディネーター(いけっち)の日記」の記事をご覧ください!
商品もそうですが、いけっちさんの記事もステキです☆
https://blog.canpan.info/communitymake/archive/193


【お問合せ先】
プレジャーサポート
URL:http://www.pl-support.jp/yume/shop.html


Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年01月27日

1億人のグリーンパワー。Tシャツ

寒い日が続きますね〜。
1月ももうすぐ終わりです。

さて、今日は、こちら。



昨年4月のアースデイ東京で購入したTシャツです。
こちらは、あの「久米繊維工業」とNPOが組んで作った、Tシャツを購入して、ちょっと社会貢献が出来るという、ステキなTシャツです。
山田が購入したのは1億人のグリーンパワー。Tシャツ。



グリーン電力の普及を目指す「1億人のグリーンパワーキャンペーン」のアーティストTシャツ。Tシャツの売り上げの一部はグリーン電力普及のために使われます。さぁ。みんなでグリーン電力を応援しよう!!



ステキなデザインで、ステキなTシャツです。
ブログで記事を書きつつ、アップするのを忘れていました。。。


Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年01月26日

1,2,3:本格手作りケーキ『ムッターベル』

これから、「1,2,3」キャンペーンでご紹介いただいたものを紹介していきます。
しかも、2009年のものがまだ紹介しきれていなかったので、まずは2009年の続きからです。

それでは、こちら。



ブログ「特定非営利活動法人はなしのぶ」でご紹介いただいた、パウンドケーキ&クッキーの専門店「ムッターベル」です。
大阪市にあるお店です。
本格手作りケーキ『ムッターベル』



保存料なし、無添加、こだわりの「パウンドケーキ」と「クッキー」を販売されているそうです。

ぜひ、一度試食してみたいですよね〜。

こんな美味しそうな感じは、「はなしのぶ」のブログをご覧ください。
https://blog.canpan.info/hanasinobu2006/archive/268


【お問合せ先】
ムッターベル
大阪府大阪市都島区都島北通1-4-31
TEL:06-6927-0223
定休日:日曜 (祝日は不定休)
OPEN:10:00〜20:00

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

DOMANI・明日展2010

DOMANI・明日展2010
2010年12月11日〜2011年1月23日
国立新美術館

もう終わってしまいましたが、今年もDOMANI・明日展に行ってきました。
文化庁が実施している、若手芸術家海外派遣事業で派遣された作家12名の作品展です。

今回もいろんな作家の作品を知ることが出来、面白かったです。
絵画あり、写真あり、アニメあり、立体物ありです。

立体物は面白いですね。
古郷秀一さんの作品はシリーズもので、迫力でした。

近藤聡乃さんのアニメは、なぜか引き付けられます。

一番好きなのは、流麻二果さんの絵画。
大きい作品を見ることが出来、この包まれ感、いいですね。

来年も楽しみですね。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ

2011年01月25日

「かがやきの瞬間」展

日本の新進作家展Vol.9「かがやきの瞬間」ニュー・スナップショット
収蔵作品展「かがやきの瞬間」スナップショットの魅力

2010年12月11日〜2011年2月6日
東京都写真美術館

スナップショットを巡る企画展の二本立てです。
これはおススメの企画展ですね〜。

まずは、収蔵作品展へ。
こちらは、国内外の著名な写真家による作品です。
まさにスナップショットの歴史を垣間見ることが出来ます。

面白かったのは、その当時はアマチュアカメラマンだった人の膨大の作品が、その人の死後、評価されているケースもあるんですね。


次に、日本の新進作家展へ。
6名の作家の作品シリーズが展示されています。
これは、面白い!
特に、収蔵作品展でスナップショットの歴史・典型を見てからこちらを見たので、比較出来て面白かったですね。

こちらのほうは、ほんと、コンセプトな作品で、まさに現代アートですね。
中村ハルコさんの「光の音」シリーズ、いいですね!
イタリア・トスカーナ地方の家族の肖像と、風景と、光の写真がいいです。
包まれている感じです。
ぜひ、このシリーズを見にいくだけでも価値があると思います。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ